青ごはん

デイリーポータルZの「青くする実験」に触発され、私も青いご飯に挑戦。あの透き通った青色のごはんに魅せられました。色が味覚に与える影響を知るためとかいう大義名分をかかげつつ、恐いものみたさで実験してみます。初、北海道産の米にして、初着色です。ほしのゆめ農家の人ごめんなさい、かならずおいしくいただきます。画像は、東急ハンズのスパイスコーナーで購入した食用色素、青6号を投入したところ。そういえば青の6号ってアニメがありましたね。関係あるんでしょうか、着色料と。まあ、それはおいておいて、この色をみてちょっと不安になりました。リアルな青を目の当たりにすると、本気で食べ物にみえない。昨年の夏にシンクにはびこったカビを思い出してしまった。二合半は多すぎたかも。明日の炊き上がりを期待しつつ、寝ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す