ケーニヒスクローネ

旅は、私を日常から離し、日常を静観する契機を与えてくれます。

私は過去の失敗を悲観し、現在の境遇に不満を持つ生活をやめて、再び失敗の起こすことのないよう、切り離された過去を取り戻さなければなりません。

そういえば、神戸に行ったときケーニヒスクローネを発見しました。制服がイイ!という一部の人たちの間の噂だったのでのぞいてみたけれど、そんなに可愛いわけでもないなーと思いました(笑。

050901-0833.jpg

モロゾフのゼリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す