• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今日は、勉強しようと思っていたものの、本屋から帰ってきたらこの時間。

4時間も本屋でふらふらしてきたのか。orz

初歩のプログラミングの本と回路シミュレータの本と、ネタ本を買ってきた。

インターネットには情報があふれているとかよく言われるけど、ネットで得られるのは断片的な知識だけで、体系的な知識が欲しくばやっぱり本を買うしかないと思う。

本になりそうな知識を、ただ働きして書いて公開しようなんて人は少ないので仕方ない。

つうわけで、今まで買うかどうか悩んでいた、一回読めば終わりな本も買うことにしました。

ネタ本というのは、例の「メガネ男子」の本。

生協の本屋に平積みしてありました。

男の私が買ってしまって、すみません(笑。

一度この本は買うまいと思って、他の本だけを持ってレジに向かったけれど、やはりこういう必要なさそうな本を一冊買うことで、以後、本について欲しいけど買うか迷ったときに、「あの本買ったぐらいだから、迷わずに買うか。」と踏ん切りがつくことが期待できると理由をかこつけるのに成功するや否や、平積みしてあるところまで戻り、さっと下の方からメガネ男子の本を取り、他の二冊の本の間にはさんでレジに持っていきました。でも、あっさりとレジのおばちゃんに表紙を上にして一番上に並べ替えられ、「袋に入れますか?」と聞かれ、動揺しながらも「はい。」と返事をした後に後ろを振り向くと、白衣を着た女学生が並んでいて、何か変なものを見る目をこちらに向けられていたことに気づいたわけです。

変なものを買うのには慣れてるので、変な目で見られるのも慣れっこですけどね。

「メガネ男子」というフェチ本をちらりと見てみましたが、メガネになぜ萌えるかということをまじめに分析しているくだりなど、笑わずには読んでいられません。不笑不読。

つーわけで、ここで、メガネ男子を買うきっかけとなったblogに敬意を表して、リンク貼らせてもらいます。

喪女女子大生ブログ

おもしろいですよ。

ふああー勉強しないとー!

一般の座標軸の回転はベクトルで表現できないけど、無限小回転ならベクトルで表すことが出来るんですね。へー!

050928-1647.jpg

今日のお買いあげ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す