定山渓

ふと思い立って定山渓に行ったその帰り。暗い中、バス停で座っていると、騒がしい男四人の車が近づいてきて、

「ねー、なにしてんのー?」

と声をかけられる。

無視。

一瞬の間ののち、

「あ、女の子じゃない。」

そう彼らは言って、去った。

いや、むしろ死ね。

「定山渓」に5件のコメントがあります

  1. コメント早っ。
    オニャノコにナンパされたい。が、ヲタだから無理だな。
    つか、いい加減髪切りに行きたいと思います。

コメントは受け付けていません。