xmms

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

fedora core4にてxmmsをyum経由でインストールします。

一昔前は日本語化で悩まされたものですが、いまは始めから日本語メニューになっています。

プレイリストが文字化けする場合は、

右クリック→オプション→設定→フォント

で、日本語フォントを指定します。

xmmsでcueシートを扱いたい場合は、多少buggyですが、

mp3cue

http://brianvictor.tripod.com/mp3cue.htm

を使うといいでしょう。

linuxではいまのところMonkey’s audio(ape)を扱えないようです。

linuxで扱うことのできる可逆圧縮形式としては、tta、flacなどがあります。

ttaをxmmsで再生したい場合は、プラグインを公式ページよりdownして、

/usr/lib/xmms/Input

に解凍した.soファイルを入れます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す