トイレのドアにアイロン台

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

さっき、トイレに危うく閉じこめられるところでした。

というのは、トイレに入るときに、アイロン台に足を引っかけてしまい、

トイレのドアを閉めると同時に、アイロン台がドアの前に倒れてきて、

ドアに引っかかりました。

060127-1737.jpg

[再現画像]

(上:ドアの取っ手。下:アイロン台。)

ぎりぎりのところでドアを戻してなんとか脱出できましたが、もし閉じこめられてたら、一人暮らしで人もこないし、トイレには窓も電話もないしで、そのまま餓死か、ドアを壊すかの選択に迫られることになっていたかもしれません。

日常に隣り合わせの危険とはこれのことかっ・・・!

あぶねー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. りょう より:

    なんかのギャルゲーで、地震でトイレに閉じ込められたときに、近くに住む幼馴染が助けに来てくれたって話がありましたよ。

  2. beiz より:

    エロゲって、男から助けに行くというより、助けてもらうような受け身イベントが多いよね。そういうのって、つまんない。
    と、話題はエロゲ論に移ってゆくのだった。

コメントを残す