ローマ字打ち。

私はかな打ちをしてるのですが、数字や記号を打ったり英単語を打つときに、入力モードを切り替えるのが面倒なので、ローマ字打ちの練習をしようと思います。

プログラミングするときには、英字キーを使うのでキーの位置はわかるんですが、ひらがな→ローマ字変換処理を今までしてこなかったので、そこで時間がかかります。

敵国の文字を使うなんてけしからんとか、

そもそも日本が戦争に勝っていれば、英語でプログラミングしたり、英語で論文を書いたりすることなどなかった、

とかいう右傾した考えで、かな打ちを続けるのも面白いとは思いますけど。

中央食堂の盛り合わせ定食。

実験を抜け出して昼過ぎに行ったら、いつもより多めに盛ってくれたけれど、やはり冷えていたのでした。

「ローマ字打ち。」に4件のコメントがあります

  1. beizがカナ打ちとは意外な感じ…
    リンクの件ですが、ガンガン貼っちゃってください。えぇ。
    ていうか、ドンドン広めてください。えぇw
    許可が得られ次第、こっちにもリンクを貼る準備はありますので…

  2. パソコンで遊び始めた時にローマ字が分からなかったからというのが大きいかも。
    リンク許可ありがとうっ!
    早速貼りました。
    ぺたぺたぺたぺたぺた。

  3. blog読んで頂けてるんですねー。ありがとう。
    なるほど。
    経験によると、ローマ字打ちをしている人の方が入力が早いような気がしてたんですが、その人の頭の回転が速かっただけかもしれないですね・・。

コメントは受け付けていません。