xmmsでape,mp3再生

fedora core4では、政治的判断によりmp3がデフォルトで再生できないようになっています。なので、

yum install xmms-mp3

で、mp3プラグインをインストールします。

alsaドライバを使っていて、サウンドカードからデジタル出力、光出力、またはS/PDIF出力をつかう場合には、IEC958をONにすればいいようです。

Monkey’s audio(ape)再生のために、Monkey’s Audio Codec non-win32 portsの、macとxmms-macを入れる。

xmms-configは、xmms-devel

glib-configは、glib-devel

のなかにある。

make installするとxmmsのInput Pluginsフォルダに入り、次回起動時から自動でプラグイン有効となり、mac(ape)が再生できるようになる。

開発元は中国語かつサーバが不安定でした。

 

Amazonで最大1500ポイントがもらえる無料体験 [12/12まで]

現在Amazonでaudible(オーディブル)の無料体験キャンペーンが行われており、プライム会員なら最大3000ポイント、会員でない方でも最大1500ポイントがもらえます。

「花火」などの小説や、英語教材などから好きなものを選んで聴くだけですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 こんな記事も読まれています

コメントを残す