キーボード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

テンキーレスの軽いキーボードを探しています。

駅前のツクモでいろんなキーボードを触ってきたのですが、東プレのrealforceというキーボードが一番軽くて、欲しいなーと思っています。

でも、このrealforceのテンキーレスモデルは指によって押下圧が違う設計になっていて、異様にタイプしずらいのです。

具体的には、人差し指側が重くて、小指側が軽い作りになっているのですが、店頭で触ってみた感じでは、人差し指側のキーを押すときには意識的に指に力を入れなければなりませんでした。

テンキー有りモデルなら、realforce106Sが全キーが30gなのですが、テンキーはいらないですねー。

机が小さくて、でかいキーボードは置けないですし、膝の上にのせて打つときにも重心が右に寄ってしまいますし。

ちなみに今私が使っているのはHHKB Lite2で、これは十分コンパクトなのですが、キーが激重です。

テンキーレスのモデルと106Sを両方買ってスプリングやゴムを交換するという手もありますが、一枚1万円台後半の値段なので2枚買うのは厳しいですね・・。

ctrlキーも左下だけど、Aの左に欲しいですね。

しばらく悩みますー。

あと、親指シフトという入力方式があるようです。

私はかな入力なのですが、親指シフト入力ならそのまま数字も打ててしまうそうで、なかなか良いかもと思ってます。

変換と無変換ってキーは無駄に余っていますし。

NICOLA 日本語入力コンソーシアム

http://nicola.sunicom.co.jp/

追記:

親指シフト以外にも、”花”などいろんな入力方式があるようです。

Keyboard Layout Maps

http://www.asahi-net.or.jp/~ez3k-msym/charsets/keymap.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す