本を読みたいー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今日は珍しく物理の本のアシュクロフトマーミンを読んで、勉強したなって感じがします。よく考えてみるとそんなに多くの時間机に向かっていたわけでもないのですが、割と読み進むことが出来ました。

物理の本も、コンピュータなどの趣味の本と同じくらい集中して読むようにしたら、マーミンやら金森やら近角やらの本も思っているよりもすぐ読めそうな気がしてきました。

卒論のことをそろそろ考えなければならないので、勉強のペースをあげたいと思います。

細かいことをいくら勉強してもしばらく経つと忘れてしまうので、忘れないような事柄を反復練習して、細かいところは必要なときそのつど参照することにして読み飛ばすとかいう方法で効率を上げたいところ。って普通の人は自然とこういうことを身につけているのだと思いますが、私は低レベルの話が好きなのでついつい根本のところまで調べてしまって時間が過ぎていくという過ちをいつもおかしているのです。

思えば低レベル好きが功を奏したのか、それとも失敗の原因だったのか、工学部から理学部へと転部したのでした。これで、組み込みのお仕事につければとりあえず満足なのですが、なんか進路間違えてるっぽいし。ってこれいうの二度目か・・。

あとは、勉強以外の本ももっと濫読したいなーと思います。Librieを買ってネットの本屋で気になった本を家にいながら購入→読書ってできたらいいのですが、本体もデジタル書籍の値段も高いので、すねかじりの学生向きではないですね。

電子ペーパー搭載の読書端末を始めにSONYが出したことが電子ペーパーの普及を阻害する致命的な要因だったと今でも思っている私です。

iPodでもテキストが読めるようですが、あの小さい液晶で文字を読むのは遠慮したいところです。

なんとか青空文庫のテキストデータを上手く読む環境を構築したいですー。

でもまとりあえずは、結局BOOKOFFで100円本を買ってきて読むのに落ち着きそうな感じです。これから雪がふって自転車が使えなくなるとBOOKOFFまで徒歩30分とかいうことになるので、買いにいく意欲がそがれそうなのが難点ですが。

大学図書館がもっとポップな本も入れてくれれば一番便利なのですけどねー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す