• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

昨日は家に引きこもって、はじめて読む486を読んでた。

486は8086と違って、32bitで8kbのキャッシュがついててメモリ管理機能も搭載されている。

こんなに進化していたとは知らなかった。

私は昔、486をDOS環境下でしか使っていなかったので、新しいCPUの機能は利用することがなく、486はただ単に高速な8086であるという認識でした。

x86系はCISCだと言われてもぴんとこなかったけど、これだけの機能がついているなら確かにx86はCISCだなーと思うようになった。

しかし、雪で路面が凍っていても出かける気になるくらいにフットワークが軽くなるといいなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す