またねれない

みんみん。

また眠れません。

眠らなきゃいけないときは、なんだか眠れなくなる。

プレッシャーに弱いなー。

眠剤を飲むほどでもないから、明日は寝不足状態で一日頑張ろうと。

NHKスペシャルの、インドが教育に資本を注いでIT技術者を量産している話をみました。

勉強している学生の志が、自分の村の為にとか、自分の国の為にという目標に支えられていて、すごいなーと思いました。

経済成長のさなかにあるからなのでしょう。

インドの大学進学率が7%であるのに対して、日本の現在の大学進学率はおよそ50%。東京大学進学者は400人に1人。

もはや大学へ進学するのは少数のエリートに限られておらず、大学進学は就職を避けるための安易な手段とさえなっています。

必死に勉強しなくてもそれなりに安定した生活が手に入るだろうし、現在の生活にも不満はない。将来も今のままで良い。

そんな中で、しっかり勉強して良い会社に入って良く働くというのは正しい生活の一つではあるが、学生のうちも人生の一部をけずっているのだから勉強だけではなくいろんなことを体験して楽しみたい。そう思って遊び回る。多くの場合、時間とお金を浪費して、身に付くことをしない。志などはない。

どっちにせよ死は目の前に迫っている。

生産的な生活をしてもデカダンな生活をしても、死は等しくやってくる。

 こんな記事も読まれています

コメントを残す