ADSL開通

やっとのことで、アパートにADSLが繋がりました。

光を申し込んでいたんだけど、申し込みが込み合ってて繋がるまでにどれだけ期間がかかるか不明などど、担当者がしばらくたってから言ってきたので、ADSLにすることにしたんです。

ADSLの方は、申し込みから開通まで7日間と、とても早かったので好感触。

ノイズが大きい割には、速度でてるしレスポンスもいいです。

一ヶ月ぶりにネットしているのですが、生活の文化水準が上がった感じです。

やはり溢れるくらいの情報量がないと、現代の生活は楽しめませんねー。

ニュースもいつでもみれるし、お店の検索もできるし。

探せば、面白い文章をリアルタイムかつ無料で読むことができるし。

今、近くのモスバーガで新テリヤキバーガを食べてきました。

ネットで営業時間を調べて!

今は、クーポン利用で割安なのです。

おいしかったです。

久しぶりに食べたので、味がどう変わったのかよくわからんかったけど。

でも、できればフレッシュバーガのたれも新しくしてほしかったな。

以前はフレッシュバーガが好きだったのですが、20周年モスのときにタレがまずくなってしまって今日まできているので。

だから、今はモスバーガのなかではテリヤキが一番好きですー。

春アニメもチェック出来るようになったので、出遅れましたが今からみたいと思いますー。

実験の方はあまり進んでません。

研究所は設備は整っているのですが、手続きが煩雑すぎです。

講習やら、健康診断やらが、全部で7-8個は有るんじゃないでしょうか。しかも、それにかかる申請書が、講習の前と後といろいろあったりで。

でも一番大きいのは講義を本郷に受けに行っていることでしょうか。

行き帰りに時間がかかるので、講義の空き時間に装置を動かすということができないのです。

結局、講義がないのは平日の2日と土日だけ。

先生はいいひとなのに(ここ重要)、実験は思ったように進まなくて、すみませんすみません。って感じ。

やっと落ち着いてきたと思ったら、ゴールデンウィークやし。

日本のこの休日システムは間違っとるなー。

五月病を促進するような休みだと思うし。

しっかりはたらけー!

では、次回からは研究室のお金もちっぷりについて書いていきたいとおもいます。

工学部6号館

     

コメントを残す