レポートおわりっ

こっちの学校へきて初めてのレポートがようやく終わりました。

分子モータに関するレポートです。

資料を研究室に忘れていて、資料の少ない中での作業となりましたが、頭を割とよく動かしたので、早くすませられました。

文章のなりたちを全体から見ることができたのが、早くできた要因かも。

最近、そういう能力が無くなってきていたので心配していたのですが、意識して頭動かせば、多少は元に戻るようですね。

この調子で以前のように”普通に”日本語を扱えるようになれるといいのですが。

今日はRIの健康診断で血を抜かれました。

看護師さんに血抜かれるのが苦手ですと言ったら、こちらが恥ずかしくなるくらい気を遣ってくれました。

そういえば一年前に健康診断したときもそうだったなー。

近頃は血を抜かれたあとに倒れることも無くなってきたので、苦手というのを控えようかな。

また明後日に全学の健康診断で血を抜かれるそうなので、いまからドキドキです。

月曜日の講義は面白いので好きです。面白い条件は、自分が講義中にリアルタイムに話しについていけて、なおかつ新しい情報が得られること。もちろんこんな厳しい条件にあう講義はそんなになく(なぜなら自分は勉強不足だから。)、多くが講義中に寝るか他の作業をしたくなるものであるが、月曜日は面白い講義が多くて好きです。

3限が中空きだったので、2限が終わると秋葉原に行って、cure maid cafeへ行ってランチを頂き、春の紅茶の茶葉を買いました。ランチは飲み物も付いてきてお得ですね。床に擦らないくらいの絶妙な長さのロングスカートが美しいです。

そのあと、この前から気になっていたシャッツキステへ行ってきました。看板がなくって、前もって下調べしていない人は辿りつけないだろうと思いました。けれどそんな隠れ家的なところが、ますますシャッツのお洒落な感じを増していると思います。

内装、制服など様々なところがクオリティたかす。でした。

長居ができなくて、その雰囲気を十分に堪能はできませんでしたが、次回また行きたいと思わせられるような素敵さでした。

創造性にみちみちています。

秋葉原まで大学から片道30分なのによく行くよなーと自分でも思います。しかし、私が制服や特殊な服に対して固執する理由が自分でうっすらと分かってきて、落ち込みたいような。

帰りがけ、おおたかの森のショッピングモール内のロフトでアロマテラピー用の香炉を買ってきました。桜の模様がついたオサレなものです。

そして、ローズウッドのエッセンシャルオイルも手に入れました。

エッセンシャルオイルって高くてびっくりですが、原料の100%の抽出液だそうなので、それも仕方がないか。

お香と違って、うっすらと香ってくるのが素敵です。

キャンドルの明かりもムードあるし。

よいよい。