日本橋へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

インターン中ではありますが、日曜で会社がお休みだったので、大阪の日本橋まで出かけました。

野洲からだと思いのほか遠かったですが。

一年ぶりの日本橋で、とても懐かしかったです。

大阪にいたころの思い出がよみがえるー・・。

大阪駅は改装が終わっていたようで、梅田駅に行くいつものルートがなくて戸惑いました。

大阪駅で会社の人に会ったので微々りました。

日本橋にはメイド喫茶めぐりを目的に行ったのですが、MADE IN CAFE、cafe doll、e-maid、ZQN cafe ARGO、Sweet Teaseの5店を回ってくることができました。

不足していた萌え分をしっかり充電できました。

とりあえず言っておきたいのは、Sweet Teaseの全円スカートが素敵すぎということです。

座ったときのスカートの広がり方といったら、もう・・!(壊

さすがmilky ange。

ご飯もおいしかったですし、雰囲気を壊さない程度のコミュニケーションもよかったです。

秋葉原にも1店ほしい・・。

e-maidはいつもどおり素敵でしたし、制服が変わって残念だったcafe dollにも二回目にして慣れてきましたし、ZQNは変な制服だけどテンションが高い店員さんが面白かったし、MADE INはようやく場所がわかってよかったです。

秋葉原とくらべると日本橋のお店は総じて、店員さんがよく話しかけてきてくれると思います。混雑しているときでも、ちょっとの時間を利用してお客さんに声をかけ、短い時間で会話をまとめられるのはすごい能力だなと思いました。

そして、他には電子パーツ屋と、アニメ屋さんを回ってきました。

共立電子のジャンクコーナーはいつみても面白いものがあります。今日はなにか買う予定はなかったのですが、つい蛍光表示管やらモータやらを買ってきてしまいました。見慣れた店員さんがまだ働いていらっしゃいました。親切でいいひとだ。

K-BOOKSは女性向けの商品が多くて入りにくいところですが、一階は男性向けのものもあるようだったので入ってみました。一周してすぐに出てきましたが、一階部分はふつーでした。

メロブがFaith入ってるビルの2Fにでかでかと入っていてびびりました。でかいメロブって信じられないのですがw。初めて行ったメロブが名古屋のアニメイト横の男性向け同人誌ばかりを扱うメロブで、男性向け同人誌屋のイメージが強かったのですが、日本橋のメロブは商業作品も多く扱っていて、とらのあな日本橋一号店みたいな雰囲気でした。

とらのあな二号店で、初めての同人誌を買いました。初めてアニメ店に入ったのは、五年前浪人中に行った名古屋のアニメイトなので、ここまでくるのがずいぶん長かったなーと思います(笑。

今は、いくばくかのお給料をいただいていて、仕送りと違って完全に自由にしていいお金が手元にあったからというのが背中を押したということもありますが。

同人誌っていうと、どうも女性の性的な部分を極端に強調したどろどろとしたものを(名古屋メロブの印象からかw)想像してしまい距離をおいていたのですが、一般向けのオリジナル作品にはよさげなのがあるなーと最近気づきまして、今回ついにというわけです。

買ったのは、アニメかゲームかどこかでみたことのある「しろ」さんのoverっていう本と、kitukawa tehuさんのkitutehu vignetteっていう本です。

世界観が素敵ですー。

歩き回ってつかれたので、そろそろ休みたいと思います・・。

明日からも頑張るぞー。おー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんな記事も読まれています

コメントを残す