帰ってきました。

しゃばの空気は、まいうー。

今回の実験は準備不足のないようにしていたつもりでしたが、やはり準備不足でした。まだパウダーだったので助かったようなもので。

帰って一日寝て過ごして、そしてとれたデータを見返してみると、なかなかいいデータがとれているようでした。

やはり中性子散乱法は強力ですなー。

まー、他の手法では得られないデータが出るのはいいのですが、一日数十万から百万のお金がかかるので、他の手法で得られるデータはすべて取っておいて解析しておかなければならないし、無駄な測定はできないというプレッシャーがかかるので、楽ではないですねー・・。

他の装置なら予備実験をして、うまく行かないところを訂正して、本実験といけるのですが、中性子散乱だと脳内予備実験しかできないので難しいです。

来週にまただめ押し実験をするような話だったのでそれまでにシミュレーションと柏でできる測定を頑張りたいと思います・・。