ごはん作ってくれる人が家に一人欲しいデス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

帰りがけ、モスバーガでまたサウザン野菜バーガーを食べてきた。

うまー。どう考えても旧フレッシュバーガーです。

しかし、柏にも北口ミルクホールマーメイドを作って欲しい。

週3は通うから。

研究所までの通りはファミレスが多くて、喫茶店があまりありません。

客層は家族づれがほとんどで、静かにご飯を食べられません。

そして、結局コンビニ飯になる罠。orz.

実験が一段落したので、やりたいことをして休日をすごそうと考えて思い浮かんだのが、

・デシケータのシリカゲル焼きたい。

・squidの断熱真空層引きたい。

・真空デシケータに窒素を配管したい。

ということだけだったので落ち込んだ。

もっと文化的なことでもあればねえ。

明日は専攻主催の会社見学に行ってきます。

しかしま、就職したら、いやしなくても、人生の楽しみのほとんどは終わったなーと思います。

楽しい楽しくないは主観的なことなので、普通の人にとってはまだまだこれから楽しいことが待ち受ける未来があります。おめでとう。

話をもどすと、

仕事して、結婚して、仕事して、身内が死んで、高齢者コミュニティーで遊ぶ。

というのは平凡すぎると思うのです。

しかも、私が高齢者になるときには人口の半分が高齢者で、マジョリティーもマジョリティーです。

ま、高齢者になる前に死亡フラグが立つことも十分にあり得るわけですが。

小金持ちであって、家族を大切にするパパであって、家に帰ったらパパお帰りーと子供が玄関にきてくれるとかいうので十分です。ありがとうございました。

とちょっと前は思っていたのですが、どーせなら、もうちょっとドキがムネムネすることがあってもいいじゃないと思うのです。秋になってそんだけ気力が充電されてきたのかもしれません。

でも一方で、ヨーロッパにポスドクしに行って、ヨーロッパに住み続けるというのは、ドキがム(ry しそうですが、めんどくさそうです。

よく熟したおじさま技術者には尊敬しますが、そういう人の下で働きたいとか、そういう人になりたいとは強く思いません。お金だけは欲しいー。

人生に意味なしみたいなことを言って、滝から飛び降りた学生はやはり勝ち組だと思う(笑。

院生をしているとよそ見をしている暇がなくて、選択をあやまりそうですが、なんとかならないものでしょうか。

努力せず流れるままでいて、意外性のある生活を送ることができる方法を募集中ですー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す