kindle

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

spin glassの本をさがしていたら、なんか、米amazon.comがkindleとか言ってるじゃないですか。

kindergartenでもspindleでもないですよ。

kindle!!

pdfの電子データでも販売してるんかなーと思ったら、なんか、電子ペーパ搭載の電子書籍端末向けのデータみたいじゃないですか。

電子ペーパですよ、電子ペーパ。

ちょ、おま。amazonよ、何いまごろ電子書籍端末に力入れ始めてるんですか。

日本ではsony(ニーソ!!)が数年前に電子ペーパ搭載のlibrie販売したにもかかわらず、貸本方式やら、データの互換性に乏しいことから、まったく流行らなかった過去があります。

それが!今頃、米amazonがkindleとかいう端末を持ってれば、サイトから電子書籍をダウンして読めちゃうとかいうサービスを始めてるじゃないですか。

http://www.amazon.com/gp/product/B000FI73MA/ref=kinw_dp_gy/102-9000817-5828939

しかも、フリーで冒頭部分だけダウンロードして試し読みできて、気に入ったら紙媒体よりも安く買えるみたいじゃないですか。絶版になったspin glassのマニアックな本まで電子データ化されてるじゃないですかー!パソコン無しでワイヤレスで本を検索かけれて、wikipediaもみれて、新聞も購読できて・・。うわーん。

これは、もっと早くサービス開始してほしかった・・。

そんで、日本でもサービス開始キボン。

やはりハードが革新的でもソフトウエア側が豊富で入手しやすくないと新しいハードは流行らんみたいですが、アマゾーンが参入してくれたら電子書籍の普及に拍車がかかりまくりんぐwww。だと思うので、是非、小国日本の電子書籍マーケットを外国資本の力で席巻してほしいわー。

電子ペーパ はぁはぁはぁ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す