はたらけはたらけ

書類作業が一段落しました。

就職セミナには行けなかった。

しかしま、日本経済の行く末には不安を感じます。

現段階でも1/4が高齢者であること。人口停滞、国内需要伸び悩み。

バブル時期に育った現在40歳くらいの人たちが、これから会社で重要なポストにつくだろうこと。

BRICsが台頭してきそうなこと。

エネルギー資源がすくないこと。(原子力発電も世界的に再開しつつあるので、ウラン燃料がまた高くなりそうだし。

普通に就職して働いてれば食べていけるんでしょうかねー。

IT関連業は、インド人が1/5の給与でいい仕事するので、コンピュータサイエンスと数学の教育を適当にしか受けてきてない日本人が張り合ってゆくのは難しいだろうし。情報はどこで開発しても輸送費はほとんどかからないしね。つか、インドは人口多すぎ。

宗教に縛られない国民性が利点となることはあるんでしょうか。(儒教には縛られてるけれど)

やはり植民地はひとつふたつあった方がいいよね。というのは冗談ですが。

もう、アニメーション産業のモノカルチャーで国を支えるってことでどうでしょう。

アニメ立国とか、

きんもー☆

さて、ARIAでも見てねまーす。

             こんな記事も読まれています          

コメントを残す