みっふぃー

夕方起きて、美容院に行ってきた。

やっぱ、どこの美容師もイケメンですねえ。

これは惚れても仕方ないだろう。常識的に考えて。

掘られはしない。絶対に。

気持ち悪い話はおいといて。

ようやく営業用カバンを買ってきました。

これで私もデキル男(笑)になった訳だ。

あとは、今年用の手帳リフィルも買ってきた。

midori製の1カ月+1週間リフィルがお気に入りなのですが、おじさん柄のが可愛かったので、ミッフィーを見捨ててそれにした。

ミドリ オジサンの小部屋

http://www.midori-japan.co.jp/ojisan/kobeya/

時間が無くて、銀ろう付けようフラックスは買えなかったのでそれは明日にするー!

明日は、みかか研究所の見学会兼0次面接なので、頑張って営業してきます。

(なんてことまで書いてて大丈夫なのか知らんが。

自分の周りの人は、たいていドクター行きを私に勧めるのですが、私はいつ首をつったらいいんでしょうか。

未来があるなら見てみたい。

 

Amazonで最大1500ポイントがもらえる無料体験 [12/12まで]

現在Amazonでaudible(オーディブル)の無料体験キャンペーンが行われており、プライム会員なら最大3000ポイント、会員でない方でも最大1500ポイントがもらえます。

「花火」などの小説や、英語教材などから好きなものを選んで聴くだけですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 こんな記事も読まれています

コメント

  1. 匿名 より:

    修士で就職するの?
    就職する場所は東京あたり?

  2. beiz より:

    イイ就職先が見つかったら就職するかなー。まあ、何をしたいかよく分からないので、あと一ヶ月は悩むさー。
    東京周辺だったらいいなあと考えてます。でも、研究所って某ニーソ社を除いて東京近県にあることが多いので、都心部は無理だと思う。

  3. 前のどうりょー より:

    なるほどいいのがあったら就職か。ドクターとマスターではどちらが就職率いいの?やっぱマスター?
    周りの人がドクター薦めてくれるならいいじゃん。僕なんか先生にドクターにくるなみたいなこと言われてショックだったよ。

  4. beiz より:

    マスターの方が広い分野に就職できるとはよく言われますよ。物理の修士卒だったら、銀行だとかにも行けるようです。
    博士卒だと、専門分野が応用できる企業にしか就職できないようです。さらには、ドクターは協調性が低かったり、専門以外のことをしたがらないという人が多いようで、そういうのをいやがる企業はあるようです。
    でもまー、目的意識をもって博士課程の3年を過ごせば、どっかかんかは就職できるだろうとは言われます。

    こっちでも、隣の机の子はドクター進学は難しいと言われてるけど、それでも行きたいーって言って頑張ってますよ。博士入試までにボスに認めてもらえばいいんですよー。

    あと、もう一人の子は、ドクターに行くなら別の研究室に行くと言ってますが。移ってすぐは大変かもしれないけど、そういうのも有りかなとは思う。

  5. まえのどうりょー より:

    自分んとこの先生はなにかにつけていやな言葉言ってくるんだよね。基本的に自分のめがねに合わない学生は排除するみたいだ。先月には言い合いみたいになってついにはけんかみたいになった。(`ε´)
    どうも合わないみたいだ。これまでこちらが合わせようと努力したけどだめみたいだ。人間関係で悩むのに疲れたよ…(*_*)
    同じ専攻内でほかの研究室いくとしても分野でおもしろそうなとこはひとつしかないしそこもなにかといろいろあるからなあ…

  6. beiz より:

    先生の合う合わないは3年も過ごすとなると、確かに重要ですねえ。どうも無理そうなら、別の大学院も考えてみるとかはどうですかー?尊敬のできるボスとか上級生がいて、自分が成長できそうなところに行くのがいいとは思うのですが。逆に、仲が悪くても、自分が成長できそうなら残るのもいいのかなあと思ったり。

コメントを残す