magnetic scattering

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

\int^1_{-1} cos\theta exp(i\kappa R cos\theta) d(cos\theta)

って積分できるのかー?

数学問題集にも類問載ってないし、数学公式集はどこかにないのかー!

であえーであえー!

とか思ってたんですが、今日見たら、ふつーに実数積分できました。orz.

めんどくさす。

今日は、某半導体会社の見学に。

パターンの設計などして、それが実際製品に乗っかる事業部系は面白そうに思えたが、しかしずっとパソコンに向かってする仕事は目が疲れるので嫌かもと思った。

javaプログラミングバイトしてたときに続けるのは無理だと思ったので。

あと、アイデア勝負というよりは、スピード勝負な感じが、とろい私にはムリポ。

しかし、雰囲気はいい会社ですた。

私は8801の時代を体験したし、マイコンでアセンブラをいじったこともあるし、アナログ回路の難しさも知っているということで、珍しい学生だねーと言ってもらえたので、ただうれしい。

自分が携わったものが市場に出るのがうれしいなら事業部へ。

研究が好きなら研究所または、アカデミクへ。

とアドバイスしてもらいました。

私の場合、製品が市場にでるのはうれしいが、早い仕事ができないので、私は研究所で、パソコンから離れつつ、もさもさ作業しますかねえ。でも、活入れて、事業部で働くべきですかねえ。ほんとにわからん。

物性をやってる人で電子回路は難しそうだという人がいるんですが、

物理の学生が電気・電子系のことを覚えるのはたやすいと思います。

本一冊も読めばいいので。

退職前の電気屋さんも、電気関係の仕事は電気回路本の最初の20-30ペーシしか役にたたなくて、後の方法は現場で慣れるもんだと言ってますた。

逆に、電気・電子の人が物理をやるのはすぐには無理だろうと思います。

量子力学と固体物理が必要なので。

既存の半導体を使うだけなら、禁制帯は禁制帯、そういうものだと覚えれば使えるようにはなりますが、新しいデバイスの開発なんかはできないでせう。

(特に、磁性を知らずに磁性材料扱ってる人!!わろす)

なので、物理をやりましょうよー。

という話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す