こわいこわい

まえも聞いてたかもしれないけど忘れていた。
ドクターコースを止める人の止める理由。
ボスからのプレッシャーのかかりかたがあわないからだそうな。
つまりボスが怖いからと。

もう一人、別の研究室にうつる子もボスが怖いから進学はないなーという。

んー、ボスが特別悪の化身みたいな性格をしているというわけではなく、
それって大阪のノリだからなんじゃないかなあと最近しばしば思っている。

「おまえはあほか?」とか、「ばかちゃう?」とか、「おまえ死ねばいいんちゃう?」とか、河内にいたときは日常会話でよく言われたものだが、確かに初めはなれなくて言われる度にドキドキしてたなあと思い出した。

だから、そういうものだと知ってなれてしまえばいいのかなあ。と思います。

 こんな記事も読まれています  

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください