無印のアロマディフューザ買ったよ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

かいこーん。

安い(5000円)
けれど、中身はわりとしっかりしていました。
サイズは小さいし、存在をアピールしないデザインがいいです。
ボタンが二つついてるだけで、見た目煩わしいACケーブルも底から引くようになってます。
ほかのディヒューザは、緑のプラスチック使ってあったりのチャチなのとか、アラジンのランプみたいな変な形のとか、でかくてスペースとるなーというのだけど、これは良い。
LEDライトは水が入ってないとONにはできないようですが、それより動作中にライトだけOFFにできるのはありがたいですね。
タイマーは最大が60分ということで、水位をみつつ60分ごとにスイッチ入れ直さなきゃいけないのはちょっと面倒くさいが、しかし、アロマライトやポットも一時間くらいおきに水足してるような気がするや。(追記:ちょうど60分程度で最大水位に入れた水が最低水位になります。)

構造としては、超音波洗浄器に水入れた50mlビーカを置いたときにぶあーっと出る霧を外に出す。というのを専用でやってくれるマシーンなのね。みたいな。裏に小さなファンがついていて、モータをちゃんと冷やしている模様。(追記:これは、霧を吹き出すのが主目的のファンのようです。)

(というか、超音波素子持ってるから、ビーカと組み合わせて自分で1000円くらいで作れたかもしれん・・。ハリボテ様でよければ。

開梱してみたはいいけれど、まだ学校なので、水入れてぶあーってできない。
帰ってから遊ぶ.(追記:家でぶあーってしたら、かなりいい感じです。//beiznotes.org/200902161234718079-2/)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す