「あなたが落としたのは金の斧ですか銀の斧ですかそれともこの薄汚い斧ですか。」

  • 「その青銅の斧、歴史的価値があるので返してもらえません?」
  • 「私が落としたのはあなたです。前世の私は過ちを犯しました。池に落ちたあなたを助けることもできず暗闇に恐れおののいて逃げ帰ってしまったのです。もう一度やりなおしませんか。」
  • 「その鉄の斧、父の形見なので返してほしいのですが。」
  • 「妖精さん?!け、結婚してください。斧とかどうでもいいので。」

夜は魔法の時間ーゼロがイチになるーらららー。

 

Amazonで最大1500ポイントがもらえる無料体験 [12/12まで]

現在Amazonでaudible(オーディブル)の無料体験キャンペーンが行われており、プライム会員なら最大3000ポイント、会員でない方でも最大1500ポイントがもらえます。

「花火」などの小説や、英語教材などから好きなものを選んで聴くだけですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 こんな記事も読まれています

コメントを残す