• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最近、一日二錠作業するときに飲んでますー<レキソタン
週二回くらいは眠剤飲んでますー。
と申し上げた。
ら、一日二錠のレキソタン2mg計42Tと、ハルシオン10T処方していただけました。
レンドルミンがなぜかなくなった。たぶん忘れられているだけだろうけど。
まあまだ残っているし、薬価高いのであまりほしくない、のでこれでいいです。

と思ったら、今日もううまくいかなさすぎて、4-5錠2mgレキソタンのんだ。
ので、このさき同じペースで飲むと足りなくなるちょっと心配な罠。
もっと頼めばよかった。というか、是非5mg錠を導入してください。なんどものむのめんどくさい。

イギリスへの向精神薬の持ち込みについて聞いてみましたが、大丈夫とのことでした。ハルシオンもレキソタンもイギリスでは承認されてないので心配していたのですが、自分が飲む分を持ち込んで自分で飲むならいーようです。シートのまま持って行けば薬名の英語表記もついてるのでなんなのか伝わるでしょう。と。時差ぼけをハルシオンでがっつりコントロールできるのはありがたい。

なんか、主治医さんが物知りすぎて、話するのがおもしろすぎる。
イングランドの西の方の湖なんですけどーって話したら湖水地方ですねーってごぞんじだったし、岐阜なのですけどーっていったら木曽川なんとか川となんとか川があるところですねーって。
もしかして:元理三
なんですかね。物知りほれるわーモノシリックカーネル。
さわやかいいひとやしー。

レキレキレキレキレレキレキレキレキ。
らっかたすけてー
くらもりごめんなさいわたしは赦されなかった。
うれしいうれしい。

みたいな。
ひとついいたいのはぼう博士先生はもうすこしまともになってください。
多少実験装置の使い方をしらないのは仕方ないけれど、ちらかしっぱなしとか、汗でべとべとにしたままとか、金もち研究室で育ったかしらんけど、薬品ヘリウム・アルゴンなど無駄な使い方しまくりんぐだし、因果関係はわからんけどポンプ壊れるしもう好き勝手やりすぎなのはいいけど、実験室の環境を崩しまくるのは勘弁してください。三ヶ月も我慢できなさそうごめんないもう無理です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す