今期のアニメは、

  • 君に届け
  • ささめきこと
  • テガミバチ
  • ケンプファー

を見てます。
君に届けは風早君がさわやかすぎるんですが、どうにかしてください。能登さんの声を楽しむアニメ。最後の3次元のパートはいらないですね・・。客観的にみると、サワコさんクラスからむっさいじめられてるやん、な設定ですけど、そんな悲壮感などつゆつゆなく、面白いです。
ささめきことは、ややもっさりしていますが、百合要素と倉田さん脚本ということで。
テガミバチはストーリには興味ないのですが、沢城さん声を聞いて癒されるためだけに見ています。
ケンプファーはしずかちゃん陵辱アニメということで。エロゲによくみられる男の子が女の子に性転換してしまってイチャイチャというご都合主義なアニメです。ストーリもへったくれもないのですが、キャストが贅沢で、うわわーんです。

ひだまりスケッチを見るわけですが、「女の子のキャラクターを3つの指標で把握する」というエントリを読んだ後だったのが失敗でした。しかし、みやこが可愛いこのごろです。元気なのがいちばんですねー。

             こんな記事も読まれています          

コメントを残す