gnu/linux ubuntu 9.10で英語環境だけども日本語入力する。

日本語入力関係のパッケージはインストールしてあるとします。(日本語のubuntuをそのままインストールするのが楽。)

localeをgnomeなら言語サポートメニューで、英語環境にした状態で、

sudo update-locale LC_CTYPE=ja_JP.UTF-8

と、入力すると、入力だけ日本語になります。ログインしなおしてください。
私はatok x3(iiimf)を使っていますが、今まで通り「全角半角」キーで切り替えできます。(mac bookなので実際は「かな」キーですが。)

locale

<blockquote>
    LANG=en_GB.UTF-8<br />

LANGUAGE=en_GB.UTF-8
LC_CTYPE=ja_JP.UTF-8
LC_NUMERIC=”en_GB.UTF-8″
LC_TIME=”en_GB.UTF-8″
LC_COLLATE=”en_GB.UTF-8″
LC_MONETARY=”en_GB.UTF-8″
LC_MESSAGES=”en_GB.UTF-8″
LC_PAPER=”en_GB.UTF-8″
LC_NAME=”en_GB.UTF-8″
LC_ADDRESS=”en_GB.UTF-8″
LC_TELEPHONE=”en_GB.UTF-8″
LC_MEASUREMENT=”en_GB.UTF-8″
LC_IDENTIFICATION=”en_GB.UTF-8″
LC_ALL=

</blockquote>

im-switch -l

<blockquote>
    Your input method setup under ja_JP locale as below.<br />

=======================================================
No private “/home/xx/.xinput.d/ja_JP or /home/xx/.xinput.d/all_ALL” is defined.
=======================================================
The system wide default is pointed by “/etc/alternatives/xinput-ja_JP” .
xinput-ja_JP – manual mode

</blockquote>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す