お薬効きめも

アモバン。代謝が唾液にまわるので、次の日苦みを感じ、ニガーとか言われているようですが、私は気になりませんでした。毎日よくローストしたコーヒー飲んでるから、苦みに鈍感なのかもわかりませんね。主治医さまの話だと10%くらいしか苦みを訴えないとか。別のお医者さんは、アモバン苦いですよー、って言ってたのでびびってたのですが、まあ悪くないです。
効きの方は、何も無くても寝れそうくらいに疲れたときに使ったときは、ハルシオンみたいにドーンと頭が重くなる感じではなくて、疲れて眠い、みたいな感じがハルシオンよりゆっくり来て、抜けるのもちょっと遅めって感じです。これもまあ悪くない。

しかし、最近薬の効きがよろしくない。普通の体調のときはアモバンだけでは寝られません。
なので、気を緩めるために、レキソタンと、他の睡眠導入剤にハルシオン、レンドルミンとかを一緒に飲んでます。4錠まぜまぜって、結構意味ないような気もしますが。たぶんハルシオンとレキソタンだけが私には必要で、起き抜けのイライラ感が、他のアモバン、デパス、レンドルミンがあるとちょっと改善されるくらいの意味しかないと思う。単剤だけでは、試してないのでよくわからない。試しても効果がわかんないだろう。

以前はレンドルミンを一錠飲むと12時間ねれるーという感じでしたが、今はいろいろ飲んでも5-6時間で起きてしまう。そして日中ぼーっとしたまますごすみたいな。いざというときはコーヒーでドーピングしつつ。寝不足の時はレキソタンを4mg入れるとコーヒー飲んでいても眠くなります。日中ぼーっとするのもレキソタンを飲み続けているせいもあるかもしれない。

まあコーヒーが効くうちはコーヒーを利用したいものです。けどたぶんカフェインの不安増強作用が結構ダメな効果を引き起こしているっぽいから悩ましい。

日中にデパス0.5mg飲んでみたけど、何もかわらない・・。肩こりとかとれるんでないの?もともと凝らない体質だからわからないか。というか0.5mgが少なすぎるのか。でもお試し1シートしかもらってないから、3mgとか使って何も効かなかったりだったらもったいないなー。つか高校生の時に図書館でたまたま読んだ本にデパス最高、デパス、デパス、はぁはぁみたいな記述があったのですが、(気軽に精神科に行こう的な本だった。)ぜんぜん、プラセボ?って感じでがっかりです。デパスは向精神薬指定されていなくて、どこでも気軽に出されるお薬で、どの方向にも効く素敵なお薬なイメージがガタコンみたいな。

こういう頭に効く薬を使っていることに、どん引きする人がおおいようなのですが、風邪の時に風邪薬飲むのとかわらないと私は思ってます。作用部分については、酒とかわらん。というか酒のほうが効果が強くでるので、ある意味酒飲むほうが怖い。性格の変わり方も酒の方が強い。なんだろう。ただ薬をちゃんと飲まないで、くるっちょる人は怖いなあと思う。不意に包丁で刺されそう。そういう意味では、向精神薬を持っているひとはくるっちょる状態を潜在的にもっている可能性があると思うのが、どん引きする理由なのか。まあ、刺す刺さないとかはひとそれぞれなんで、ひとくくりにされてもと思うが。一方、抗不安薬とか睡眠導入薬はたいして強くない薬だし安全性も高いので、うまく利用できるならすればといいとおもいます。私は。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. vive-hodie0 より:

    初めまして。
    おとなり日記から来ました。
    双極性障害の女子大生です。

    私も風邪薬と同じくらいに向精神薬を考えています。
    ただ、知識が乏しい人だと「アブない薬だから飲むのやめなよ!」ってなることもしばしばです。

    それではごあいさつまでに。
    また遊びに来ます!

コメントを残す