薬価メモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

薬価サーチしたのでまとめるメモる
薬価サーチ

ハルシオン0.25mg 16  ファイザー
レンドルミン錠0.25mg 29.4  べーリンガー
グッドミン錠0.25mg 11.9 田辺三菱
アモバン錠7.5 25.9 サノフィ・アベンティス
アモバンテス錠7.5 10.6 小林化工
レキソタン錠5 15.5 中外(ロシュ)
レキソタン錠2 6.6 中外(ロシュ)
セニラン錠2mg 5.6 サンド
ジェイゾロフト錠25mg 114.6 ファイザー
ジェイゾロフト錠50mg 200.7 ファイザー

調剤基本料(基準調剤1) 50点
内服7日分 35点(1剤につき、3剤まで)
内服14日分 63点(同上)
内服21日分 68点(同上)
頓服受付一回 21点
手帳記載(薬剤情報提供料) 15点
管理指導 30点

たとえば、
ハルシオン1T x 14d = 224
アモバンテス1T x 14d = 149
レキソタン2mg 7T x 14d = 646
ジェイゾロフト50mg 1T x 14d = 2810
(ジェイゾロフト25mg 1T x 14d = 1605)
内服14d x 3 = 630 * 3 = 1890
基本+管理 = 800

計 6519
x 0.3 = 1955
x 0.1 = 652

一応診療所のほうもメモる。しかしこちらは節約しようがないのです。
初診 270
検査(心理) 80
精神 500
処方箋 68

計 9180
x 0.3 = 2750
x 0.1 = 920

2週に1通と考えても、1割負担なら、ラフに見積もって3000円程度。
5000円を超えることはなさそう。市民税上の所得で80万っていうと、上限2500円のほうか・・。もしや。
ICD-10に分類されるための簡単な問診表記入をさせてもらったのですが、20項目くらいしかなくて、保健センターでやったのよりだいぶ楽でした。が、点数は46点ほどで、よくわからんがよゆうで鬱病となれるらしいよかったよかった。重度かつ継続というやつですか。でも、低所得なので、それはいらなかったのかも。

  • >(CES-D(セスデー)うつ病(抑うつ状態)自己評価尺度だった。20項目で、点数は46点だた。0-60点に点数付けされ、高い方が病気。日本人平均は10くらいだそうな)

どちらにせよ、今後は内服のお薬はもらえるだけもらってしまっても負担は変わらないと。
頓服も21点だから、一種もらうなら、あとはもらうだけもらえばよいと。
手帳記載は、心付けみたいなものですかね・・。これは断れるけど、断ったところで私としてはそんなに安くならない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す