• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ねじをホームセンタに買いに行きました。
久しぶりだったせいか、
「本当にこの価格で良いんですか。」
と、価格が安いのに驚きました。ムギみたい。

安全靴をみたら、鋼鈑ではなく樹脂がつま先に入ってるなんちゃって安全靴あるいは作業靴が980円くらいで売っていたので、思わず買ってしまいました。
生協で買ったスリッパは1500円だったのに。

ホームセンターは、いろいろ揃うけど、特定分野たとえば金物製品のみをみるとそんなに品揃えはよくない。老後に旋盤買いたいとか思ったら、どこで買えばいいんだろう。取り寄せってしてもらえるのかなあ。
公費で買うときも、数百円のものだと代理店さんに発注するのもはばかられるので、その辺で買えるならそれが気楽でいいなあと思う。

目の前に探しものがあるのに気づかない病にかかったようなのですが、なおるのだろうか。
自分の能力を過信してはいけないし、能力がいつまでも維持されると思っていてもいけない。
過去にどうであっても、今それと同等の能力がある保証はない。

けれど、虚勢を張っている人については、張れるだけのものがあっていいなあと思う。
根拠が弱くても、自信は背伸びをするのに必要なものだ。
進学校として有名な中高一貫校を出た人とか、東京大学あるいは関西では京都大学を出た人とかは、ことあるごとに学歴の話をしたり、受験の話をする傾向にあるようです。出身を明確に表示しなくても、それとなくほのめかしたりするのが好きなよう。
一番であったことを根拠に自信を持って生活できるのは、前向きでいい。
たいてい、それをねたむ人が周囲にいるものだけれども、それを歯牙に掛けないほどに自信を持っている人はさらに前向きでよいと思う。


リーマーでアルミ板t=1の穴をひろげてみたら、なまった六角形になりました。
どこかでみたことある形。あれもリーマーによる形だったのかなあ。
大きく四角い穴はハンドニブルというもので、板に対して、あけられると知ったけれども、そんなに加工する機会がないので、今回はドリル穴+ニッパで苦労の末あけました。

きぃ〜りぇえ〜
琵琶法師の唄う物語を思い出したりした。あるいは詩吟か。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す