WLI-UC-GNM2 で数時間でwifi接続が切断される件

WLI-UC-GNM2 で数時間でwifi接続が切断される件は,powermanagement offにすると直る話.

WLI-UC-GNM2は,gnu/linuxで多くの場合自動認識されて使いやすいWifi-USBアダプタです.ドライバは,rt2800usbなどが使われます.一方,感度は非常に悪いので,無線ルータの近くでしか使えません.

そんなWLI-UC-GNM2ですが,無線LAN親機に接続して数時間ほっておくとwifi接続が切れてしまいます.これは,ワークステーションでも,PCでも,ストロベリーpiでも起きる症状です.二台目のWLI-UC-GNM2でも起きました.

ググると,このアダプタはパワーマネジメントに対応できていないようで,パワーマネジメントを切ればよいとわかりました.

http://askubuntu.com/questions/85214/how-can-i-prevent-iwconfig-power-management-from-being-turned-on
を参考に

sudo iwconfig wlan1 power off

としてパワーマネジメントを切って様子をみます.すると,2日経っても切れなくなりました.
この設定を,永久化するためにつぎのようなファイルをつくりました.

sudo vi /etc/pm/power.d/wireless

ファイルの中にこの一行を書き込み.

/sbin/iwconfig wlan1 power off

これで,再起動してもパワーマネジメントがoffになり,wifi接続が切れることはなくなりました.

 

Amazonで最大1500ポイントがもらえる無料体験 [12/12まで]

現在Amazonでaudible(オーディブル)の無料体験キャンペーンが行われており、プライム会員なら最大3000ポイント、会員でない方でも最大1500ポイントがもらえます。

「花火」などの小説や、英語教材などから好きなものを選んで聴くだけですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 こんな記事も読まれています

コメントを残す