あなたはどちらを使う?「Android.app.Fragments」と「android.support.v4.app.Fragments」

AndroidでFragmentsを使用するとき、APIが2種類あり、どちらを使用すべきか迷います。どちらを使用するべきか調べてみましたので、紹介します。

Q.

Fragments を使おうとしたとき、次のどちらの実装を使うべきでしょうか。

  • Android.app.Fragments (Native Fragments)
  • android.support.v4.app.Fragments

A.

次の理由で、android.support.v4.app.Fragments を使うほうがよいとのこと。

  • Native Fragmentsよりも、バグが少ない。
  • Native Fragmentsだと、ChildFragmentManager (Nested Fragments)が v17 以降しか使えない。
  • Native Fragmentsだと、onAttach(Context context) は API Level 23以降でしか使えない。それ以前で使える onAttach(Activity activity) は deprecated となった。

Support Library は、効率の悪い実装をしていそうなイメージがあり使いたくないですが、後方互換性を無視する場合でも、安定性や実装の容易性の面でこちらを使うほうがよいとのことです。(少なくとも、新しい Library が十分安定するまでは。)

参考

 

Amazonで最大1500ポイントがもらえる無料体験 [12/12まで]

現在Amazonでaudible(オーディブル)の無料体験キャンペーンが行われており、プライム会員なら最大3000ポイント、会員でない方でも最大1500ポイントがもらえます。

「花火」などの小説や、英語教材などから好きなものを選んで聴くだけですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 こんな記事も読まれています

コメントを残す