意外と知らない?! リソースIDの、「@+id/」と「@id/」の使い分け方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Androidアプリケーション開発の際、リソースid名を、@id/と書く方法と、@+id/と書く方法があります。どう使い分ければよいのか紹介します。

Q.

リソースIDの付与をするとき、 @+id/@id/ をどう使い分けるべきでしょうか。
android:id="@+id/hoge" or android:id="@id/hoge"

A.

@+id/ の場合は、ビルダーは、 R.java に新しいエントリとしてIDを登録します。

もしそのIDが既に登録されていれば、登録処理は行われません。

 

一方、@id/ の場合は、登録処理はなされません。

登録されていないIDを参照するとビルドエラーとなります。

 

登録処理はビルドのときに行われるので、実行時のオーバーヘッドにはつながりません。

そのため、コードのメンテナンス性を考慮すると、常に @+id/ を使うようにするとよさそうです。

 

以上、意外と知らない?! リソースIDの、「@+id/」と「@id/」の使い分け方でした。

参考

difference between @+id/ and @id/ in android

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す