biosくんとんだ。屋根までとんだ。

biosアップデート中にUSB周辺が原因で、突然リブートがかかり、二度とPCが起動しなくなってしまった。

BIOSがAMI製だと、フロッピーにAMIBOOT.ROMという名前でロムデータを入れ起動すると、自動修復してくれるらしいので、やってみると、

とっ、とっ、とっ、、

しーん。

という感じ。フロッピーを読みに来てはいるけど、BIOS書き換えまでやってくれず。

ということで、メインのパソコンが動きません。うがー。

BIOS修復業者に頼むと1000円ちょっと。

けれど、意地でROMライタをつくり書き込もうとしてみた。しかし。

書き込みエラー。

ROMを読むことはできるけど、書き込みがうまくいってないらしい。

うーん。

もうちょっとROMライタをいじって、だめだったら業者いきかな・・

BIOSアップデート中のUSBには気をつけましょう。

       

foobar2000の関連づけ

foobarを最近使い出したのですが、なかなか使い勝手も良いようなので、このソフトをデフォルトにしようと思いつきました。が、設定画面から関連づけを探してみたけど、みつかりません。他の再生ソフトだったら、設定画面からできるんですけどねえ。。

調べてみたところ、関連付けをするには、インストールフォルダ(C:\Program Files\foobar2000)のfooassoc.exeを使えばできるようです。

起動してみると、インストールの時に見たウィンドウが起動・・。おお。

無事関連づけできました。

       

PSP用の動画ファイル(MP4)のDirectShowFilter

PSPのために動画ファイルを作っていると、ちゃんと再生されるか手軽に確認したくなります。MP4ファイルはQuickTimeで見れるようですが、やはりいつも使っているBSPlayerでみたい。

ということで、DirectShowFilterを探して、発見しました。

mpegable DS decoder

http://www.mpegable.com/show/mpegableds.html

インストールしたら一発で再生できました。

作者様に感謝しつつ、動画ばんばん作りたいと思います。

       

PSP買いました。

PSPを買うかどうか、しばらく悩んでいましたが、動画が布団で横になりながら見れたらいいだろうなあという気持ちに強く押され、近くの電気屋で買ってきました。

操作をすると右矢印がきゅっきゅっきゅと鳴るのが気になります。

当初の予定通り、どこでもいっしょを買ってきました。どういうシステムになっているか考えながらやっているんですが、なるほどなー、と思うこととかあって面白いです。でも、せっかくのゲーム機なのでアクション系のゲームもやりたいなあと思います。面白そうなゲームを早く発売してほしいですねー。

vaioのノートパソコン(PCG-U1)に付属のメモリースティックスロットが使えるものと思って512MBのメモリースティックPROを買ってきましたが、PROには対応していませんでした。(汗

対応させるためには、PROじゃないメモリースティックが必要なようで、まだ使えていません。

布団動画の夢が・・。

明日16MBくらいの安いメモリースティックを買ってこようかなぁと思ってます。