CV-N180とCV-N120の5つの違い。除湿能力。

シャープのCV-N180とCV-N120は、コンプレッサー方式で梅雨時・夏場に使える衣類乾燥除湿機です。この2つの機種は何が異なるのでしょうか。違いは5つあります。わかりやすく紹介します。

5つの違い

CV-N180は、CV-N120の上位機種です。どちらも2021年発売です。

  • CV-N180:2021年4月発売
  • CV-N120:2021年4月発売

 

CV-N180は、CV-N120と比べて、次の点が異なります。

  • 除湿能力が1.5倍。
  • 左右ルーバーもスイング可能。送風幅は10%広く、2段ワイド干しに対応。
  • 湿度をデジタル表示可能。CV-N120は5段階表示。
  • 「切り」タイマーに加え、「入り」タイマーも搭載。時間は1時間単位で設定可能。
  • 本体質量は1 kg重い。サイズは同じ。

 

CV-N180は、除湿能力が高いほかに、幅広く送風できるため、一度により多くの洗濯物を乾かすのに向いています。

そのため、まとめ洗いが多い場合や、4人以上の家族で毎回多くの洗濯物が出る場合はCV-N180がおすすめです。部屋の除湿に使う場合は、木造で23畳、コンクリート造りで45畳までが目安です。

 

一方で、3人以下の少人数ファミリーでこまめに洗濯する場合には、CV-N120がおすすめです。部屋の除湿に使う場合は、木造で15畳、コンクリート造りで30畳までが目安です。

 

違いを表で比較すると、次のようになります。

型番 CV-N180 CV-N120
発売年月 2021/4 2021/4
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
衣類乾燥時間(2 kg)
約 80 分 (梅雨時) 約 100 分 (梅雨時)
特徴 まとめ洗いも一度に乾燥派。ファミリー向け。 毎日こまめに洗濯派。少人数ファミリー向け。
プラズマクラスター・適用床面積
プラズマクラスター7000
約 20 畳 (約 33 ㎡)
プラズマクラスター7000
約 14 畳 (約 23 ㎡)
ルーバー 上下(自動) 左右(自動) 上下(自動) 左右(手動)
ワイド送風 幅約 165 cm (前方50 cm) 幅約 145 cm (前方50 cm)
湿度表示 ◯ (デジタル表示) ◯ (5段階湿度表示)
タイマー ◯ 入・切タイマー (1-12時間) ◯ 切タイマー (2/4/6時間)
除湿能力(50/60Hz) 定格 16/18 L/日 定格 11/12 L/日
除湿可能面積の目安 50Hz 20~40畳(33~67 ㎡)
60Hz 23~45畳(38~75 ㎡)
(木造住宅~コンクリート住宅)
50Hz 14~28畳(23~46 ㎡)
60Hz 15~30畳(25~50 ㎡)
(木造住宅~コンクリート住宅)
質量(約)
16.5 kg
15.5 kg
型番 CV-N180 CV-N120
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)

違いについて、詳しく見てみましょう。

除湿能力

定格除湿能力(27℃・60%・60 Hz)は、CV-N180の方が 1.5倍大きいです。CV-N180は 18 L/日、CV-N120は 12 L/日です。

 なお、CV-N180は同じ本体サイズでパワーがある分、強運転時の騒音も大きいです。衣類乾燥・強のとき、CV-N180は52dB、CV-N120は50 dBです。

衣類乾燥にかかる時間

2 kgの洗濯物を乾かすのにかかる時間は、CV-N180のほうが20分短いです。CV-N180で約 80 分、CV-N120で約 100 分です。

ファミリーの場合は一度に4~5 kgの洗濯物が出ることも多いと思いますが、そのときはこの2倍程度の時間をみておきましょう。また、室温が下がる冬季(10℃)には、さらに2倍の時間がかかります。

2 kgの洗濯物は「Tシャツ3枚、Yシャツ2枚、パジャマ1組、下着7枚、靴下2足、タオル3枚」程度です。縦型洗濯機では、2 kgの洗濯物は30 L、4 kgの洗濯物が45 Lの水量に相当します。梅雨時に相当する室温20℃・相対湿度70%でかかる時間です。

 

朝洗濯をして夕方までに乾かして片付けてしまいたい、あるいは、夜寝ているうちに確実に乾かしたいという場合には、CV-N180のほうがパワーがあり安心です。洗濯物をしばらく干しっぱなしでも気にならない場合には、CV-N120でも良いでしょう。

除湿する部屋の広さ

部屋の除湿に使用する場合は、使用する部屋の広さで選ぶと良いでしょう。

木造でCV-N180は23畳まで、CV-N120は15畳までを目安に対応できます。コンクリート造りではCV-N180は45畳、CV-N120は30畳まで対応します。

 コンクリート造りのほうが、木造よりも密閉性が高いため、2倍程度広い部屋に対応できます。

 

地下室や、坂の多い土地のマンションなどで見られる半地下の部屋など、カビの発生が気になる部屋は、密閉性が高いことも原因の一つですので、どちらの機種でも十分活躍するでしょう。

プラズマクラスター7000

どちらの機種もプラズマクラスターは7000が搭載されており、ユニット交換はできません。それぞれ適用床面積はありますが、おまけ程度に考えておくとよいかもしれません。

カビ菌の増殖を抑制する効果は、5畳相当の試験空間で、除湿とプラズマクラスターを24時間×7日間連続運転したときの効果です。

 

型番 CV-N180 CV-N120
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
衣類乾燥時間(2 kg)
約 80 分 (梅雨時) 約 100 分 (梅雨時)
プラズマクラスター・適用床面積
プラズマクラスター7000
約 20 畳 (約 33 ㎡)
プラズマクラスター7000
約 14 畳 (約 23 ㎡)
除湿能力(50/60Hz) 定格 16/18 L/日 定格 11/12 L/日
除湿可能面積の目安 50Hz 20~40畳(33~67 ㎡)
60Hz 23~45畳(38~75 ㎡)
(木造住宅~コンクリート住宅)
50Hz 14~28畳(23~46 ㎡)
60Hz 15~30畳(25~50 ㎡)
(木造住宅~コンクリート住宅)
運転音(衣類乾燥・50/60Hz) 強: 52 / 52 dB
弱: 39 / 37 dB
強: 49 / 50 dB
弱: 36 / 37 dB
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)

ワイド送風

どちらの機種も、ルーバーは上下に自動でスイングできます。

一方で、左右のルーバーについては、CV-N180は自動でスイングしますが、CV-N120は手動で動かすことができるのみです。

左右の送風幅は、CV-N180は165 cm、CV-N120は145 cmです(吹出口より前方50 cmにおいて)。CV-N180のほうが約10%広いです。

 

衣類乾燥機では、風が直接当たらないところの衣類はほぼ乾きません。乾燥機から扇状に風が広がるので、洗濯物の量が多すぎると、左右の端にかけた衣類の裾がなかなか乾かず、ときどき中央の洗濯物と位置を入れ替えることになります。

そのため、洗濯物量が多い場合は、左右に幅広い風が出る機種のほうが、洗濯物の位置を入れ替える手間が減り便利です。

また、洗濯物量に合わせて手動で左右ルーバーを調整するのも面倒であり、ルーバーが左右にもスイングするのは思いのほか便利です。

 

また、CV-N180は「2段ワイド干し」に対応しています。


(画像は公式ページより引用。)

これは、CV-R120でも対応する「2段干し」よりも、幅広く干す状況に対応することを意味しています。

 

このように、一度に出る洗濯物が多い場合には、CV-N180がおすすめです。

一方で、洗濯物量が少ないか、あるいは干すスペースが限られており横幅が145 cm以下しかないような場合には、CV-N120でも良いでしょう。

 

型番 CV-N180 CV-N120
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
ルーバー 上下(自動) 左右(自動) 上下(自動) 左右(手動)
ワイド送風 幅約 165 cm (前方50 cm) 幅約 145 cm (前方50 cm)
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)

湿度表示

CV-N180は、前面パネルに数値表示モニターがあり、湿度を20~90%で1%刻みでデジタル表示が可能です。


(画像は公式ページより引用。)

 

一方でCV-N120は、操作パネルで湿度を30~70%で10%刻みで5段階表示できます。


(画像は公式ページより引用。)

 

湿度の変化を、逐次細かく知りたいときにはCV-N180が良いでしょう。

 

型番 CV-N180 CV-N120
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
湿度表示 ◯ (デジタル表示) ◯ (5段階湿度表示)
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)

タイマー

CV-N180には、1~12時間で1時間刻みで設定できる入・切タイマーがあります。

CV-N120では、2/4/6時間の3段階の切タイマーがあります。

なお、どちらの機種もオートオフ機能が有効のときには、12時間で運転停止します。

 

そのため、CV-N180は入タイマーを使いたい場合か、時間を細かく設定したい場合に良いでしょう

 

型番 CV-N180 CV-N120
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
タイマー ◯ 入・切タイマー (1-12時間) ◯ 切タイマー (2/4/6時間)
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)

本体質量

本体サイズは同じですが、本体質量はCV-N180のほうが1 kg重いです。

16.5~15.5kgとどちらの機種も重いですが、キャスター付きのため移動できないほどではないでしょう。

 

型番 CV-N180 CV-N120
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
外形寸法
幅359mm×奥行248mm×高さ665mm
幅359mm×奥行248mm×高さ665mm
質量(約)
16.5 kg
15.5 kg
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)

どちらがおすすめか

CV-N180が、CV-N120と異なる点をまとめると、次のようになります。

  • 除湿能力が1.5倍。
  • 左右ルーバーもスイング可能。送風幅は10%広く、2段ワイド干しに対応。
  • 湿度をデジタル表示可能。CV-N120は5段階表示。
  • 「切り」タイマーに加え、「入り」タイマーも搭載。時間は1時間単位で設定可能。
  • 本体質量は1 kg重い。サイズは同じ。

 

ハイパワータイプのCV-N180は除湿能力が高く、よりワイドに送風できます。そのため、洗濯物を早く乾かしたい場合や、一度に多くの洗濯物を横に並べて乾かしたい場合に向いています。家族の人数が多い方や、まとめ洗いが多い方におすすめです。

一方でスタンダードタイプのCV-N120は、乾燥に少し長く時間がかかっても良い場合や、145 cm程度より広く横に並べて干さない場合に向いています。少人数家族の方や、毎日こまめに洗濯する方におすすめです。

CV-N180がおすすめの方

コンプ
レッサー
方式
定格
除湿
18 L/日
プラズマ
クラスター
7000
ハイ
パワー
タイプ
上下左右
自動
ルーバー
2段
ワイド
干し
カビ
バリア
運転
入切
タイマー
1-12時間
キャスター・
チャイルド
ロック
  • 4人以上の家族で使う。まとめ洗いが多い。
  • 洗濯物をなるべく早く乾かしてしまいたい。朝から夜まで干していたくない。
  • 洗濯物を横にたくさん並べて干したい。
  • 木造15畳、コンクリート造り30畳を超える部屋で除湿したい。
  • 左右ルーバーも自動がよい。手動で調整するのは面倒。
  • 湿度は1%刻みで表示してほしい。
  • 入タイマーも使いたい。
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W

CV-N120がおすすめの方

コンプ
レッサー
方式
定格
除湿
12 L/日
プラズマ
クラスター
7000
スタン
ダード
タイプ
上下
自動
ルーバー
2段
干し
カビ
バリア
運転

タイマー
2/4/6時間
キャスター・
チャイルド
ロック
  • 3人までの家族で使う。毎日こまめに洗濯する派。
  • 衣類が乾くのが少し長くなっても問題ない。
  • 木造15畳、コンクリート造り30畳以内の部屋で除湿したい。
  • 左右ルーバーは手動で良い。洗濯物はそれほど広く横に並べて干さない。
  • 湿度表示は5段階でよい。
  • 入タイマーはいらない。
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W

価格と機能を表で比較

価格と機能を表で比較すると次のようになります。

型番 CV-N180 CV-N120
発売年月 2021/4 2021/4
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)
型番 CV-N180 CV-N120
除湿方式
コンプレッサー方式
コンプレッサー方式
衣類乾燥時間(2 kg)
約 80 分 (梅雨時) 約 100 分 (梅雨時)
特徴 まとめ洗いも一度に乾燥派。ファミリー向け。 毎日こまめに洗濯派。少人数ファミリー向け。
プラズマクラスター・適用床面積
プラズマクラスター7000
約 20 畳 (約 33 ㎡)
プラズマクラスター7000
約 14 畳 (約 23 ㎡)
ルーバー 上下(自動) 左右(自動) 上下(自動) 左右(手動)
ワイド送風 幅約 165 cm 幅約 145 cm
運転 衣類乾燥・除湿・衣類消臭・カビバリア運転 衣類乾燥・除湿・衣類消臭・カビバリア運転
湿度表示 ◯ (デジタル表示) ◯ (5段階湿度表示)
タイマー ◯ 入・切タイマー (1-12時間) ◯ 切タイマー (2/4/6時間)
便利 満水サイン
チャイルドロック
キャスター
ハンドル付きタンク
連続排水
内部乾燥
ホコリブロックプレフィルター
満水サイン
チャイルドロック
キャスター
ハンドル付きタンク
連続排水
内部乾燥
ホコリブロックプレフィルター
除湿能力(50/60Hz) 定格 16/18 L/日 定格 11/12 L/日
センサー
温度 / 湿度
温度 / 湿度
電気代目安 約 15 円 (梅雨時) 約 15 円 (梅雨時)
除湿可能面積の目安 50Hz 20~40畳(33~67 ㎡)
60Hz 23~45畳(38~75 ㎡)
(木造住宅~コンクリート住宅)
50Hz 14~28畳(23~46 ㎡)
60Hz 15~30畳(25~50 ㎡)
(木造住宅~コンクリート住宅)
運転音(衣類乾燥・50/60Hz) 強: 52 / 52 dB
弱: 39 / 37 dB
強: 49 / 50 dB
弱: 36 / 37 dB
排水タンク容量 約 4.5 L (ハンドル付き) 約 4.5 L (ハンドル付き)
使用可能温度 4~38℃ 4~38℃
外形寸法
幅359mm×奥行248mm×高さ665mm
幅359mm×奥行248mm×高さ665mm
質量(約)
16.5 kg
15.5 kg

電気代

CV-N180とCV-N120の、2 kgの洗濯物を衣類乾燥するとき、1回あたりの電気代目安は次の通りです。

  • CV-N180:約 15 円(梅雨時、1回約 80 分、60 Hz)
  • CV-N120:約 15 円(梅雨時、1回約 100 分、60 Hz)
2kgの洗濯物は「Tシャツ3枚、Yシャツ2枚、パジャマ1組、下着7枚、靴下2足、タオル3枚」程度です。梅雨時は室温20℃・湿度70%で試験されています。

 

電気代は同じです。CV-N180の方がパワーがあり1時間あたりの消費電力は大きいですが、短時間で乾くためです。

 

衣類乾燥・除湿・衣類消臭の各モードにおける一時間あたりの電気代目安は次の通りです。

モード 衣類乾燥 除湿 衣類消臭
機種 CV-N180 CV-N120 CV-N180 CV-N120 CV-N180 CV-N120
消費電力(W)(50/60Hz) 345 / 385 275 / 305 325 / 370 265 / 290 33 / 33 47 / 55
1時間あたりの電気代(円)(50/60Hz) 約 11 / 12 約 8.5 / 9.5 約 10 / 11 約 8.2 / 9.0 約 1.0 / 1.0 約 1.5 / 1.7
電力料金目安単価 31円/kWhとしたときの電気代です。
 
 
 
型番 CV-N180 CV-N120
発売年月 2021/4 2021/4
外観
     
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W
参考価格
¥59,800〜(2024/05/30 18:50)
¥36,300〜(2024/05/30 10:06)

まとめ

シャープのコンプレッサー方式を採用した衣類乾燥機CV-N180は、CV-N120と比べて定格除湿能力が1.5倍あり、よりワイドに送風できるという違いがあります。一度に多くの洗濯物を干したい場合には、CV-N180がおすすめです。

 

以上、CV-N180とCV-N120の5つの違い。でした。

参考

CV-N180

コンプ
レッサー
方式
定格
除湿
18 L/日
プラズマ
クラスター
7000
ハイ
パワー
タイプ
上下左右
自動
ルーバー
2段
ワイド
干し
カビ
バリア
運転
入切
タイマー
1-12時間
キャスター・
チャイルド
ロック
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 18L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 20畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N180-W

CV-N120

コンプ
レッサー
方式
定格
除湿
12 L/日
プラズマ
クラスター
7000
スタン
ダード
タイプ
上下
自動
ルーバー
2段
干し
カビ
バリア
運転

タイマー
2/4/6時間
キャスター・
チャイルド
ロック
シャープ 衣類乾燥機 除湿機 12L / プラズマクラスター 7000 スタンダード 14畳 / 2021年モデル ホワイト CV-N120-W