EH-HE9AとEH-HE99の1つの違い!NECKモード。

パナソニックの頭皮エステEH-HE9AとEH-HE99は何が異なるのでしょうか。

違いは1つあります。わかりやすく紹介します。

1つの違い

EH-HE9Aは2019年発売のモデルで、EH-HE99は2017年発売のモデルです。

違いは、首周りを洗う「NECKモード」の有無だけです。

他の性能は同じです。

 

EH-HE9Aでは、EH-HE99の4つのケアモードに「NECKモード」が追加され、5モードになりました。

表で比較すると次のようになります。

モデル    EH-HE9A EH-HE99
画像 パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ピンク EH-HE9A-P パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ルージュピンク調 EH-HE99-RP
参考価格 ¥13,590 ¥12,550
モード TOTAL (頭部全体)
SIDE (側頭部)
TOP (頭頂部)
KASSA (かっさ)
NECK (首周り)
TOTAL (頭部全体)
SIDE (側頭部)
TOP (頭頂部)
KASSA (かっさ)

付属ブラシ ノーマルブラシ
かっさブラシ
充電時間 約 1 時間
使用時間 1日1回4分使用で、約 1 週間(約 7 回) 使用可能
海外使用 ◯ (AC100-240V)
本体寸法 高さ 11.6 × 幅 8.9 × 奥行き 8.9 cm (かっさブラシ取り付け時)
本体質量 約 300 g (かっさブラシ取り付け時)

NECKモードとは?

EH-HE9Aで追加された「NECKモード」は、首周りを心地よく洗える回転モードです。

やわらかい部位を動かすのに適した回転で、心地よく首周りをケアします。

画像はパナソニック公式ページより引用。

 

毎日のお手入れには、頭部全体をソフトに洗うTOTALモードか、力強く洗うKASSAモードを使用します。

SIDE (側頭部)、NECK (首周り)、TOP (頭頂部)の3つのモードは、週末にじっくりとケアをしたいときに使用します。

 

EH-HE9Aは時間をかけてケアしたいときに、側頭部や頭頂部に加えて、首周りもケアできるというのが、EH-HE99との違いです。

どちらがおすすめ?

EH-HE9Aでは首周りをケアするモードが追加されています。

執筆時点では、EH-HE9Aの価格は落ち着いていて、EH-HE99との価格差はないか、EH-HE9Aの方が安いくらいです。

そのため、EH-HE9Aの方がおすすめです。

 

ただ、本体色はEH-HE9Aはピンクで、EH-HE99は白とルージュピンクです。

NECKモードはじっくりとケアを行うときしか使いませんので、EH-HE99の色の方が好みであれば、EH-HE99でも良いと思います。

 

価格は次のようになっています。

モデル    EH-HE9A EH-HE99
画像 パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ピンク EH-HE9A-P パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ルージュピンク調 EH-HE99-RP
参考価格 ¥13,590 ¥12,550

まとめ

パナソニックの頭皮エステEH-HE9AとEH-HE99の違いは、首周りを心地よく洗うNECKモードの有無です。

価格にあまり違いがないため、NECKモードが追加されたEH-HE9Aの方がおすすめです。

 

次の記事も参考にしてみてくださいね。

 

以上、EH-HE9AとEH-HE99の1つの違い!NECKモード。でした。

参考