F-VC55XUとF-VXU55の違いは?

パナソニックの空気清浄機F-VC55XUとF-VXU55はよく似ていますが、何が異なるのでしょうか。わかりやすく紹介します。

F-VC55XUとF-VXU55の違い

F-VC55XUとF-VXU55は、どちらの機種も2021年発売で、ナノイーを搭載した適用床面積〜25畳の加湿空気清浄機です。

 

F-VC55XUとF-VXU55の違いは、流通経路だけで、本体性能や仕様は同じです。

F-VC55XUは、主に家電量販店やAmazon.co.jpで取り扱いがあります。

 

そのため、購入時に価格が安い方の機種を選ぶと良いでしょう。

価格を表で比較すると次のようになります。

型番 F-VC55XU F-VXU55
参考価格
ホワイト
    
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ホワイト F-VC55XU-W
¥42,155〜(2021/10/20 20:14)
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ホワイト F-VXU55-W
¥52,500〜(2021/10/20 10:36)
参考価格
ブラック
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ブラック F-VC55XU-K
¥42,073〜(2021/10/20 20:14)
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ブラック F-VXU55-K
¥52,700〜(2021/10/20 10:36)

なお、最近は空気清浄機の人気が高くなっており、旧機種が売り切れるのが早い印象です。気になる機種がある場合は、早めに手に入れるとよいでしょう。

 

うちでは、F-VXU70の旧機種と、シャープの加湿空気清浄機を両方使用していますが、パナソニックの空気清浄機のほうが価格が高いだけあり、フィルターがしっかりした作りですし、送風性も、使い勝手も、センサーの感度もよいと感じています。イオンについても、一般論としてはプラズマクラスターのようなマイナスイオンよりも、ナノイーの方が空気中に長くとどまるため付着物に対する効果が高いことが期待され、おすすめです。

型番 F-VXU90 F-VXU70
F-VC70XU
F-VXU55
F-VC55XU
F-VXU40
外観
     
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイーX/48兆・エコナビ搭載 ~40畳 木目調 F-VXU90-TM パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイーX/9.6兆・エコナビ搭載 ~31畳 ブラック F-VXU70-K パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ホワイト F-VXU40-W パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ホワイト F-VXU40-W
ナノイー ナノイーX 48兆 ナノイーX 9.6兆 ナノイー ナノイー
適用床面積 〜40畳 〜31畳 〜25畳 〜18畳
最大加湿量 870 ml/h 700 ml/h 500 ml/h 350 ml/h
スマホ対応

まとめ

パナソニックの加湿空気清浄機のF-VC55XUとF-VXU55の違いは流通経路だけです。本体性能は同じですので、価格が安い方の機種を選ぶと良いでしょう。うちでもパナソニックの加湿空気清浄機の旧機種を使用していますが、おすすめの製品です。

 

以上、F-VC55XUとF-VXU55の違いは?でした。

参考

F-VC55XU

ナノイー
適用床面積
〜25畳
8畳での
清浄時間
約 11 分
最大加湿量
500 ml/h
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ホワイト F-VC55XU-W
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ブラック F-VC55XU-K

F-VXU55

ナノイー
適用床面積
〜25畳
8畳での
清浄時間
約 11 分
最大加湿量
500 ml/h
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ホワイト F-VXU55-W
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~25畳 ブラック F-VXU55-K