Amazonチャージ

NB-RDX100で魚が調理できない理由と、オーブントースターとの違い。

パナソニックのロティサリーグリル&スモークNB-RDX100は、グリル・燻製・オーブン・トースターの機能が搭載された1台4役のマシンです。

魚は調理できるのでしょうか。詳しく紹介します。

焼き魚は調理できない

NB-RDX100

NB-RDX100のカタログには、「焼き魚は調理できません。(切身・姿焼き・干物等)」と書かれています。

どうして焼き魚は調理できないのでしょうか。

ロティの場合

回転させつつグリルで焼くロティでは、切身魚や生魚の姿焼きは、次の理由で禁止材料に指定されています。

  • 切り身: 形が崩れます。
  • 生魚の姿焼き: 皮がうまく焼けません。

 

ロティは回転するため、切り身では形が崩れてしまうようですね。

また生魚の姿焼きの場合は皮がうまく焼けないようですが、NB-RDX100は遠赤外線と近赤外線を使ったダブル加熱であるため、中にはしっかり火が通る一方で、皮の方はパリッと焼けないのだと思われます。

 

ロティでは他にも、厚みがなかったり細い材料は、形が崩れたり焼きムラができるという理由で禁止材料になっています

ロティに向いている材料は、かたまり肉などの大きさがあって崩れにくい材料のようです。

 

すると調理できるメニューが限られてくるように思えますが、しかし次のような多彩なメニューを作ることができます。

  • ベーコンかたまり
  • ラム肉の香草焼き
  • 合鴨ロース
  • 鶏ハム風チキン
  • 豚バラ肉の塩焼き
  • ローストポーク
  • かぶのグリル
  • 焼きとうもろこし
  • 根菜のグリル(人参・れんこんなど4cm角の乱切り)
  • 焼き芋
  • 焼きじゃがいも
  • ローストビーフ
  • 焼豚

焼きとうもろこしや、焼きいももできるということで、これは食べてみたいですね。

オーブン・グリルの場合

回転させずに焼くオーブン・グリルの場合の禁止材料でも、魚が指定されています。

「切身・姿焼き・干物等の魚」は、「うまくできない」ため調理できないことになっています。

 

推測ですが、その理由として次のものが考えられます。

  • 通常のオーブントースターよりも庫内が広いため、温度上昇に時間がかかる。そのため皮がパリッと焼けない。
  • 庫内が黒く塗装されており赤外線を反射しにくくなっているため、熱が庫内中央部に集中する。そのため焼きムラができやすい。

 

説明書によると、おもちは焼くことはできますが、焼き色がつかないようです。これも温度上昇がゆっくりであるためと考えられます。

調理できる魚メニューもある

焼き魚は調理できませんが、焼き魚ではない魚介類メニューは調理することができます。

オーブン・グリルの場合

オーブン・グリルでは、魚の切り身を使ったホイル焼きは調理できます。

例えば、鮭の切り身と、玉ねぎ、しめじをホイルに包んでオーブン・240モードで16~18分焼くと、鮭のホイル焼きを作ることができます。

くんせいの場合

燻製機能では、魚介類を調理することができます。

くんせいできる魚介類材料には次のようなものがあります。

 

高温燻製

  • 焼きたらこ
  • ししゃも
  • 甘塩鮭の切り身

低温燻製

  • かまぼこ
  • ホタテ貝柱
  • たらこ(生)
  • ゆでだこ
  • ちくわ
  • かき

 

たらこや、ホタテの貝柱の燻製はとても美味しそうな気がします。

オーブントースターとの違い

NB-RDX100のグリル・オーブン機能は、一般的なオーブントースターと異なり、温度上昇に時間がかかり、熱が中央部に集中します。

厚みのある材料にじっくりと火を通す調理に向いていますが、薄かったり細かったりする材料を調理するのには向いていません。

 

また庫内は広いものの庫内の高さは11.2 cmとなっており、オーブン・グリルで調理できる材料の高さは6 cmまでとなっています。

他のパナソニックのオーブントースターの庫内の高さは10.5 ~8.7 cmですから、オーブントースターと比べるとやや高さがある方ではありますが、6 cm以上の厚みのある材料やケーキ型の場合は、オーブンレンジを使うことになりそうです。

 

NB-RDX100は「1台4役」というキャッチコピーではありますが、「オーブントースターに、ロティや燻製の機能がついたマシン」というよりも、「ロティや燻製用のマシンだけれども、オーブントースターとしても使える」と思ったほうが正しそうです。

 

しかし、焼き魚については、電気のオーブントースターやオーブンレンジのグリル機能では火力が弱くパリッと焼けないので、ガスコンロのグリル機能を使うという方が多いのではないでしょうか。

グリル付きのガスコンロをお持ちの方は、焼き魚はガスコンロにまかせて、じっくり焼くメニュー用にNB-RDX100を導入するのも良いのではないでしょうか。

まとめ

パナソニックのロティサリーグリル&スモークNB-RDX100では、焼き魚はうまく焼くことができません。

温度上昇に時間がかかるため、皮がパリッと焼けないのが理由の一つと考えられます。

ただし、魚介類の燻製や、切り身のホイル焼きは調理することができます。

 

純粋なオーブンの置き換えには向いていませんが、ロティや燻製機能で調理できるメニューはとても魅力的です。

焼き魚はガスコンロのグリルに任せるなどして、NB-RDX100は調理レパートリーを広げるためのマシンとして導入するのがおすすめです。

 

以上、NB-RDX100で魚が調理できない理由と、オーブントースターとの違い。でした。

NB-RDX100

 

参考