NI-WL508とNI-WL507の5つの違い。セラミックコート。

パナソニックのコードレスアイロンNI-WL508とNI-WL507は、よく似ていますが何が異なるのでしょうか。違いは5つあります。わかりやすく紹介します。

5つの違い

パナソニックの家庭用アイロンは8年連続で国内メーカー出荷No.1であり、人気商品です。

NI-WL508は、NI-WL507の後継機種です。

  • NI-WL508: 2023年発売
  • NI-WL507: 2022年発売

 

2023年のラインナップでは、最上位機種NI-WL708とNI-WL508の中間の「NI-WL608」に相当する機種がなくなったことで、NI-WL508が上位機種の機能を取り入れることになり性能が上がっています。

 

NI-WL508は、NI-WL507と比べて、次の点が異なります。

  • アイロン面がハードチタンコートからセラミックコートになり、滑りが良くなった。
  • 目詰まり防止機能が付いた。
  • 最大スチーム量が約15%増えた。
  • 切り替えレバーの色が変わった。
  • エコパッケージになった。

 

アイロン面の滑りが良くなったというのが大きな変更点です。

そのため価格差が小さければ、滑りの良いNI-WL508がおすすめです。一方で、公式カタログの星(★)表示でも、滑りの良さは0.5しか違いませんので、滑りにそれほどこだわりがなければ価格の安いと思われるNI-WL507がおすすめです。

また旧機種のNI-WL607は、NI-WL508にスプレー機能が付いた機種ですので、価格によってはこちらもおすすめです。

 

表で比較すると次のようになります。

型番 新 NI-WL508 旧 NI-WL507 (参考) 旧NI-WL607
発売年 2023年 2022年 2022年
外観
      
【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ブラウンピンク カルル NI-WL508-P【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ダークブルー カルル NI-WL508-A パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ブラウンピンク NI-WL507-Pパナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ダークブルー NI-WL507-A パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ピンクゴールド NI-WL607-PNパナソニック コードレススチームWヘッドアイロン シルバー NI-WL607-S
アイロン面
セラミックコート

ハードチタンコート

セラミックコート
すべりの良さ ★4 ★3.5 ★4
目づまり防止機能
最大スチーム量
約 15 g/分
(平均 13 g/分)
約 13 g/分
(11~13 g/分)
約 13 g/分
(11~13 g/分)
レバーの色 不透明色 透明色 透明色
パッケージ
エコパッケージ
スプレー
型番 NI-WL508 NI-WL507 NI-WL607
参考価格
ブラウンピンク
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥9,800〜(2024/05/26 18:57)
ピンクゴールド:
¥13,275〜(2024/05/27 12:56)
参考価格
ダークブルー
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥10,000〜(2024/05/26 18:57)
シルバー:
¥12,870〜(2024/05/27 12:56)

違いについて詳しく見てみましょう。

アイロン面

アイロン面は、新機種のNI-WL508ではセラミックコートで、NI-WL507ではハードチタンコートです。セラミックコートの方が滑りが良いです。

 

次の画像はNI-WL508のセラミックコートです。

2022年モデルでは上位機種のNI-WL607で採用されていたアイロン面です。

焼き物のセラミックをコーティングしてあり、滑りの良さは★4です。

 

次の画像はNI-WL507のハードチタンコートです。

チタンベースの金属をコーティングしてあり、滑りの良さは★3.5です。

★0.5分の少しの違いですが、セラミックコートの方が滑りが良いです。

 

そのため、アイロン面の滑りの良さが気になる場合はNI-WL508がおすすめで、これまで特に気になったことがなければどちらでも良いでしょう。

次のようなアイロンクリーナーをよく使うという方は、滑りの良い機種がおすすめです。

カワグチ アイロンクリーナー 12-190

 

型番 新 NI-WL508 旧 NI-WL507
アイロン面
セラミックコート

ハードチタンコート
すべりの良さ ★4 ★3.5
参考価格
ブラウンピンク
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥9,800〜(2024/05/26 18:57)
参考価格
ダークブルー
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥10,000〜(2024/05/26 18:57)

目詰まり防止機能


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

NI-WL508では、スチーム穴が目詰まりを起こしにくい「目詰まり防止機能」を搭載しています。これも、旧上位機種NI-WL608で搭載されていた機能です。

スチームが詰まったという経験がなければ、目詰まり防止機能のないNI-WL507でも良いでしょう。

 

型番 新 NI-WL508 旧 NI-WL507
目づまり防止機能
参考価格
ブラウンピンク
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥9,800〜(2024/05/26 18:57)
参考価格
ダークブルー
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥10,000〜(2024/05/26 18:57)

最大スチーム量

NI-WL508では最大スチームが約15%アップしています。NI-WL508は約 15 g/分で、NI-WL507は約 13 g/分です。

スチーム量は多いほうが良いですが、しかしNI-WL507の約 13 g/分でも十分なスチーム量があるので、どちらでもよいでしょう

吸引機能があるアイロン台を使っていらっしゃる方はスチームが多くてもよいですが、通常のアイロン台を使っている場合はスチームが多すぎるとスチームが抜けずに生地が濡れてしまうのでNI-WL507でも良いと思います。
私は旧機種を普通のアイロン台で使っていますが、ハイパワースチームではなくノーマルスチームに切り替えて使うことが多いです。

 

型番 NI-WL508 NI-WL507
最大スチーム量
約 15 g/分
(平均 13 g/分)
約 13 g/分
(11~13 g/分)
参考価格
ブラウンピンク
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥9,800〜(2024/05/26 18:57)
参考価格
ダークブルー
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥10,000〜(2024/05/26 18:57)

本体色

本体色はよく似ていますが、少しだけ変更になりました。どちらの機種もブラウンピンク・ダークブルーの2色展開です。

 

各色について順に見ていきましょう。

ブラウンピンク

次の画像は新機種NI-WL508のブラウンピンク色です。

【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ブラウンピンク カルル NI-WL508-P

スチーム/ドライ切り替えレバーは、ハンドルやショットボタンと同じブラウン色です。

 

次の画像はNI-WL507のブラウンピンク色です。

パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ブラウンピンク NI-WL507-P

切り替えレバーは、水タンクと同じピンクの透明色です。

ダークブルー

次の画像は、NI-WL508のダークブルー色です。

【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ダークブルー カルル NI-WL508-A

シックなデザインです。ドライ/スチーム切り替えレバーは、ショットボタンと同じ不透明色です。

 

次の画像は、NI-WL507のダークブルー色です。

パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ダークブルー NI-WL507-A

こちらはレバーの色がタンクと同じ青の透明色です。

 

周りの家具・家電の色と合わせるなど、好みの色で選ぶと良いでしょう。

 

型番 NI-WL508 NI-WL507
レバーの色 不透明色 透明色
参考価格
ブラウンピンク
【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ブラウンピンク カルル NI-WL508-P
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ブラウンピンク NI-WL507-P
¥9,800〜(2024/05/26 18:57)
参考価格
ダークブルー
【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ダークブルー カルル NI-WL508-A
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ダークブルー NI-WL507-A
¥10,000〜(2024/05/26 18:57)

エコパッケージ


(画像は公式ページより引用。)

NI-WL508では、パッケージがエコパッケージになりました。環境保護への取り組みとして、梱包材が再生可能素材に変更されています。

環境負荷が小さいのは良いですね。

 

型番 NI-WL508 NI-WL507
パッケージ
エコパッケージ
参考価格
ブラウンピンク
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥9,800〜(2024/05/26 18:57)
参考価格
ダークブルー
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
¥10,000〜(2024/05/26 18:57)

どちらがおすすめか

NI-WL508が、NI-WL507と比べて異なる点をまとめると次のようになります。

  • アイロン面がハードチタンコートからセラミックコートになり、滑りが良くなった。
  • 目詰まり防止機能が付いた。
  • 最大スチーム量が約15%増えた。
  • 切り替えレバーの色が変わった。
  • エコパッケージになった。

 

アイロン面の滑りが良くなったのが一番大きな違いです。

そのため、滑りを重視するという方には、新機種NI-WL508がおすすめです。

一方で、滑りは気にしない、滑りの良いあて布を使用すればよいという方には、NI-WL507がおすすめです。

NI-WL508がおすすめの方

セラミック
コート
全面
スチーム
パワー
ショット
ハイパワー
スチーム
全温度
スチーム
ハンガー
ショット
タンク容量
約 160 ml
抗菌
ハンドル
目づまり
防止機能
水もれ
ストッパー
  • アイロン面は少しでも滑りが良いほうがよい。
  • スチーム穴の目詰まりが心配なので、防止機能がある方が良い。
  • スチーム量が少しでも多い方がよい。
  • 切り替えレバーは不透明色がよい。
  • パッケージがエコなほうがよい。
パナソニック(Panasonic) 【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ブラウンピンク カルル NI-WL508-P
パナソニック(Panasonic) 【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ダークブルー カルル NI-WL508-A

NI-WL507がおすすめの方

ハードチタン
コート
全面
スチーム
パワー
ショット
ハイパワー
スチーム
全温度
スチーム
ハンガー
ショット
タンク容量
約 160 ml
抗菌
ハンドル
水もれ
ストッパー
  • アイロン面の滑りはそれほど気にしない。
  • スチーム穴は詰まったことがないので、詰まり防止機能はいらない。
  • スチーム量は最大13 g/分で十分。
  • 切り替えレバーは透明色がよい。
  • パッケージ素材は気にしない。
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ブラウンピンク NI-WL507-P
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ダークブルー NI-WL507-A

価格と性能を一覧表で比較

NI-WL508とNI-WL507の価格と性能を比較すると次のようになります。

型番 NI-WL508 NI-WL507
発売年 2023年 2022年
外観と参考価格
ブラウンピンク
      
【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ブラウンピンク カルル NI-WL508-P
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ブラウンピンク NI-WL507-P
¥9,800〜(2024/05/26 18:57)
外観と
参考価格
ダークブルー
【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ダークブルー カルル NI-WL508-A
¥9,629〜(2024/05/27 03:24)
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ダークブルー NI-WL507-A
¥10,000〜(2024/05/26 18:57)
型番 NI-WL508 NI-WL507
最大スチーム量
約 15 g/分
(平均 13 g/分)
約 13 g/分
(11~13 g/分)
パッケージ
エコパッケージ
アイロン面 Wヘッドベース
全面スチーム
蓄熱ベース

32穴 セラミックコート
Wヘッドベース
全面スチーム
蓄熱ベース

32穴 ハードチタンコート
すべりの良さ ★4 ★3.5
スチームモード
ハイパワースチーム
全温度スチーム
パワーショット/ハンガーショット
ハイパワースチーム
全温度スチーム
パワーショット/ハンガーショット
スプレー
型番 NI-WL508 NI-WL507
清潔
脱臭・除菌
脱臭・除菌
抗菌仕様
抗菌ハンドル
抗菌ハンドル
便利機能
3段階温度調節(高中低)
自動ヒーターオフ
目づまり防止機能
指かけグリップ
セーフティ形状
3段階温度調節(高中低)
自動ヒーターオフ
指かけグリップ
セーフティ形状
スチーム持続時間 最長 約 3 分 最長 約 3 分
タンク容量 160 ml (カセット式タンク) 160 ml (カセット式タンク)
型番 NI-WL508 NI-WL507
立ち上がり時間 約 100 秒
電源・消費電力 100 V / 50-60 Hz、1400 W
コードの長さ 約 1.4 m (コードリール)
外形寸法 約 11 x 13 x 23 cm
ケース収納時: 約 18 x 21 x 29 cm
本体質量 約 1.1 kg

まとめ

パナソニックのコードレススチームアイロンNI-WL508はNI-WL507と比べて、アイロン面が滑りやすくなり、スチーム目詰まり防止機能が付き、スチーム量が増え、色が少し変更になり、エコパッケージになりました。アイロン面の滑りが気になる場合には、新機種NI-WL508がおすすめです。

 

以上、NI-WL508とNI-WL507の5つの違い。アイロン面。でした。

参考

NI-WL508

セラミック
コート
全面
スチーム
パワー
ショット
ハイパワー
スチーム
全温度
スチーム
ハンガー
ショット
タンク容量
約 160 ml
抗菌
ハンドル
目づまり
防止機能
水もれ
ストッパー
パナソニック(Panasonic) 【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ブラウンピンク カルル NI-WL508-P
パナソニック(Panasonic) 【2023最新型 コードレス】パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン セラミックコート 除菌 ダークブルー カルル NI-WL508-A

NI-WL507

ハードチタン
コート
全面
スチーム
パワー
ショット
ハイパワー
スチーム
全温度
スチーム
ハンガー
ショット
タンク容量
約 160 ml
抗菌
ハンドル
水もれ
ストッパー
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ブラウンピンク NI-WL507-P
パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ダークブルー NI-WL507-A