パナソニック エチケットカッター10モデルの一覧比較!

パナソニックのエチケットカッターにはたくさんの種類があって、どう違うのかわかりにくいですよね。

ここではエチケットカッター10モデルについて、性能を一覧表で比較し、特徴を紹介しています。

購入の際の参考にしてくださいね。

一覧比較

パナソニックのエチケットカッターは、ポータブルタイプを除いて、刃は同じ型番のものを使用しますので切れ味は同じです。

しかし上位モデルの方が、毛クズが散らばらない工夫がされていたり、掃除が楽にできるようになっています。

 

掃除が面倒でなければ、手頃な価格のER-GN11がおすすめですが、一方で、毎回の掃除を楽に済ませたいという方は、毛が飛び散らない吸引機能があり、本体が水洗い可能なER-GN51か、ER-GN70がおすすめです。

モデル ER-GN10 ER-GN11 ER-GN20 ER-GN21 ER-GN26 ER-GN30 ER-GN31 ER-GN50 ER-GN51 ER-GN70
発売年 2011 2019 2011 2019 2019 2011 2019 2011 2019 2018
画像    パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN10-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN10-Wパナソニック エチケットカッター 赤 ER-GN10-R パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN21-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN21-W パナソニック エチケットカッター ピンクゴールド ER-GN26-PN パナソニック エチケットカッター ビビッドピンク ER-GN26-VP パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN31-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN31-W パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN51-H パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN70-K
参考価格
    
¥2,272 ¥1,378 ¥2,680

¥1,703

¥2,061 ¥2,523

¥2,334

¥3,977  ¥2,456  ¥3,465
特徴 スタンダードモデル。刃のみ水洗い可能。掃除の手間はかかるが、刃はER-GN51と同じ切れ味で、コスパの良いモデル。ER-GN10とER-GN11は同じ性能。 軸が細く、持ち運びに便利なモデル。充電式電池も使用可能。ER-GN20とER-GN21は同じ性能。ER-GN26は女性向けカラー。 本体が防水になり、毛くずを水で流せるスマート洗浄機能がついたモデル。ER-GN30とER-GN31は同じ性能。 毛クズ吸引機能が付く。スマート洗浄機能はない。ER-GN50とER-GN51は同じ性能。 最上位モデル。ER-GN51よりトルクが1.2 倍に、毛くず吸引力は1.1倍になる。
おすすめの方 シンプルで安価なモデルがよい方。 旅行先や出先でもエチケットカッターを使いたい方や、スタイリッシュなモデルがよい方。 お手入れが楽なモデルがよい方。 カットした毛が飛び散らないほうが良い方。 パワフルでお手入れが楽なモデルが良い方。
デュアルエッジ刃 デュアルエッジ刃 デュアルエッジ刃
替刃 ER9972-K  ER9973-W  ER9972-K
毛クズ吸引 ◯(パワー1.1 倍)
スマート洗浄
水洗い ◯ (刃のみ) ◯ (刃のみ)
使用日数 週1回90秒使用で、約1年 週1回 90 秒使用で約 6 ヶ月
電源 単3アルカリ乾電池1本 単4形アルカリ乾電池1本
(充電式も可)
単3アルカリ乾電池1本 単3アルカリ乾電池1本 単4乾電池2本
(充電式も可)
サイズ 12.7×2.6×3.2 cm 14.6×2×2 cm 14.4×2.9×3.5 cm 14.0×3.0×4.8 cm 16.4×3.4×4.5 cm
本体質量 約 46 g 約 37 g 約 62 g 約 95 g 約 110 g

各モデルの詳細

それでは、各モデルの性能について詳しく見ていきましょう。

ER-GN11、ER-GN10

ER-GN11とER-GN10は、スタンダードモデルです。

ER-GN10は2011年発売で、ER-GN11はその後継機種で2019年発売ですが、性能は同じです。

ER-GN11とER-GN10の違いは?

 

刃は最上位モデルのER-GN70と同じ型番のデュアルエッジ刃です。

水洗いは刃のみ可能です。使用したあとは刃を取り外して、刃を流水で洗います。

本体は防水ではありませんので、濡らさないように気をつけなければなりません。

 

毛くずの飛び散りを防ぐ毛クズ吸引機能や、掃除が楽になるスマート洗浄機能はなく、メンテナンスにすこし手間はかかりますが、価格は手頃でコストパフォーマンスの良いモデルです。

シンプルなものでよいという方におすすめのモデルです

 

価格は次のようになっています。

モデル ER-GN10 ER-GN11
画像 パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN10-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN10-Wパナソニック エチケットカッター 赤 ER-GN10-R
参考価格
ブラック
    
¥2,272 ¥1,378
ホワイト ¥2,080 ¥1,378
レッド ¥1,697 ¥1,378

ER-GN10 公式ページ

ER-GN11 公式ページ

ER-GN21、ER-GN26、ER-GN20

ER-GN20は2011年発売のモデルで、ER-GN21とER-GN26は2019年発売の後継機種です。

どれも同じ性能です。

 

持ち運びやすいように軸がスリムでペン型になっています。

ER-GN11と同じく、本体は防水ではなく、使い終わったあとは刃を取り外して水で洗います。

 

このモデルもデュアルエッジ刃ですが、他のモデルとは刃の型番が異なります。

電源は単4アルカリ乾電池1本で、充電式電池も使えます。

 

旅行先や出先でもエチケットカッターを使いたい方や、スタイリッシュなモデルがよい方におすすめです。

価格は次のようになっています。

モデル ER-GN20 ER-GN21 ER-GN26
画像    パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN21-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN21-W パナソニック エチケットカッター ピンクゴールド ER-GN26-PNパナソニック エチケットカッター ビビッドピンク ER-GN26-VP
参考価格
ブラック
    
¥2,680

¥1,703

ピンクゴールド: 
¥2,061
ホワイト ¥2,090  ¥1,703 ビビッドピンク: 
¥2,061

ER-GN20 公式ページ

ER-GN21 公式ページ

ER-GN26 公式ページ

ER-GN31、ER-GN30

ER-GN30は2011年発売のモデルで、ER-GN31は2019年発売の後継機種です。

どちらも同じ性能です。

ER-GN31とER-GN30の違いは?

 

ER-GN11との違いは、本体が防水であることと、スマート洗浄機能がつくことの2点です。

本体が防水だと、ハンドソープを刃につけてから電源を入れて刃を回すことで、刃についた汚れを簡単に落とすことができるのが利点です。

使用後は毎回水洗いしなければなりませんが、そのときに本体が水に濡れても壊れる心配がないのも安心です。

 

スマート洗浄機能は、本体内のフィルターに溜まった毛クズを、刃を付けたまま水で洗い流すことができる機能です。

刃は小さいので、取り外すと落とす心配がありますが、刃を付けたまま毎回のフィルター掃除ができますのでお手入れが簡単になります。

 

ER-GN30/31は、お手入れを楽に済ませたいという方におすすめのモデルです。

 

価格は次のようになっています。

モデル ER-GN30 ER-GN31
画像 パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN31-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN31-W
参考価格
ブラック
    
¥2,523

¥2,334

ホワイト ¥1,969 ¥2,334

ER-GN30 公式ページ

ER-GN31 公式ページ

ER-GN51、ER-GN50

ER-GN50は2011年発売モデルで、ER-GN51は2019年発売の後継機種です。

どちらも同じ性能です。

ER-GN51とER-GN50の違いは?

 

ER-GN31と比べると、スマート洗浄機能はなくなりますが、毛クズ吸引機能が付きます。

毛クズ吸引機能とは、本体についているファンでカットした毛を吸い取って、毛が散らばらないようにする機能です。

私はER-GN50と同等性能の旧モデルを使用していますが、確かに毛が散らばらないため、おすすめの機能です。

 

ただ毛くず吸引のために、電池持ちはER-GN31の半分になります。

週1回 90 秒使用で、ER-GN31は約 1 年電池が持ちますが、ER-GN51では約 6 ヶ月持ちます。

とはいえ、約 6ヶ月持てば十分でしょう。

 

スマート洗浄機能がないので、刃を取り外してフィルターを洗う必要がありますが、慣れれば手間に感じません。

毛クズが散らばらない方が良いという方におすすめのモデルです。

 

価格は次のようになっています。

モデル ER-GN50 ER-GN51
画像 パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN51-H
参考価格
    
¥3,977  ¥2,456

ER-GN50 公式ページ

ER-GN51 公式ページ

ER-GN70-K

ER-GN70は2018年発売の最上位モデルです。

ER-GN51と比べると、モータートルクが1.2倍になり、毛クズ吸引の吸引力が 1.1倍になり、スマート洗浄機能が付きます。また充電式電池も使えるようになります。

ER-GN70とER-GN51の4つの違い!スマート洗浄機能。

 

モータートルクがあると、太くて硬い毛もパワフルにカットできます。

ER-GN51ではなくなっていたスマート洗浄機能が搭載されており、毛クズの処理も楽になっているのは嬉しいですね。

 

パワーがあって、お手入れも楽なモデルが良いという方におすすめです。

価格は他のモデルよりも高いですが、長い間使えるものですから、メンテナンスの手間を考えると、この最上位モデルも検討の価値があると思います。

 

価格は次のようになっています。

モデル ER-GN70
画像    パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN70-K
参考価格  ¥3,465

ER-GN70 公式ページ

替刃

刃は購入時に本体に一つ付いていますが、数年くらいして刃が古くなったら交換します。

 

替刃は、ポータブルモデルのER-GN21とER-GN20は、次の「ER9973-W」を使用します。

パナソニック 替刃 エチケットカッター用 ER9973-W

 

他のモデルは、次の「ER9972-K」を使用します。

パナソニック 替刃 エチケットカッター用 ER9972-K

まとめ

パナソニックのエチケットカッター10モデルを紹介いたしました。

どのモデルもデュアルエッジ刃を採用しており、奥の毛まで切ることができます。

 

掃除が面倒でなく、価格が手頃なものがよいという方にはER-GN11がおすすめです。

一方で、毎回の掃除を楽に済ませたいという方は、毛が飛び散らない吸引機能があり、本体が水洗い可能なER-GN51か、ER-GN70がおすすめです。

 

私はER-GN51と同等性能の旧モデルを10年以上使用していますが、刃は定期的に交換していますが本体は壊れる気配がなく、快適に使用しています。

パナソニックのエチケットカッターは長く使えますのでおすすめですよ。

 

価格は次のようになっています。

モデル ER-GN10 ER-GN11 ER-GN20 ER-GN21 ER-GN26 ER-GN30 ER-GN31 ER-GN50 ER-GN51 ER-GN70
発売年 2011 2019 2011 2019 2019 2011 2019 2011 2019 2018
画像    パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN10-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN10-Wパナソニック エチケットカッター 赤 ER-GN10-R パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN21-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN21-W パナソニック エチケットカッター ピンクゴールド ER-GN26-PN パナソニック エチケットカッター ビビッドピンク ER-GN26-VP パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN31-Kパナソニック エチケットカッター 白 ER-GN31-W パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN51-H パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN70-K
参考価格
ブラック
    
¥2,272 ¥1,378 ¥2,680

¥1,703

ピンクゴールド: ¥2,061 ¥2,523

¥2,334

¥3,977  ¥2,456  ¥3,465
ホワイト ¥2,080 ¥1,378 ¥2,090  ¥1,703 ビビッドピンク: ¥2,061 ¥1,969 ¥2,334
レッド ¥1,697 ¥1,378

 

以上、パナソニック エチケットカッター10モデルの一覧比較!でした。