EH-SW67とEH-SW66の1つの違い!温かさ。

パナソニックの目もとエステ EH-SW67とEH-SW66はよく似ていますが、何が異なるのでしょうか。

違いは1つあります。わかりやすく紹介します。

 

次の記事では、目もとエステ各モデルについて一覧表で機能を比較していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

パナソニック 目もとエステ 7モデルの一覧比較!

1つの違い

EH-SW67は2019年モデルで、EH-SW66は2018年モデルです。

2つのモデルの違いは、温感ヒーターの温度設定段数です。

EH-SW67では、高温の42℃にも設定できるようになりました。

 

他の性能は同じです。

表で比較してみましょう。

モデル EH-SW67 EH-SW66
発売年 2019 2018
画像       パナソニック 目もとエステ 白 EH-SW67-W パナソニック 目もとエステ 白 EH-SW66-W
参考価格 ¥19,500 ¥19,014
温度 3段階
(高: 約42℃ / 中: 約40℃ / 低: 約38℃)
2段階
(高: 約40℃ / 低: 約38℃)
タイプ たっぷりスチーム
コース リフレッシュコース
リラックスコース
クイックコース
アロマの香り ◯ (タブレット)
充電時間 約1時間
連続使用時間 フル充電で約2回(1回約12分)使用可能

どちらがおすすめ?

EH-SW67では、より高温の42℃にも設定できるようになりました。

温かいほうがホットスチームがじんわりとして気持ち良いと思います。

そのため、価格差がないようであれば新モデルのEH-SW67の方がおすすめです。

 

EH-SW66の方がずっと安いようでしたらがEH-SW66も良いかもしれません。

EH-SW66は生産終了していますので、安くなっていたら早めに手に入れると良いでしょう。

 

目もとエステは、使い捨てのアイマスクよりも繰り返し使え、温度設定ができ、温度も一定しているのが魅力です。リズムタッチとスチームを組み合わせたコースも楽しめます。

ぜひ目もとエステのホットスチームで、リフレッシュしてくださいね。

 

価格は次のようになっています。

モデル EH-SW67 EH-SW66
発売年 2019 2018
画像       パナソニック 目もとエステ 白 EH-SW67-W パナソニック 目もとエステ 白 EH-SW66-W
参考価格 ¥19,500 ¥19,014
温度 3段階
(高: 約42℃ / 中: 約40℃ / 低: 約38℃)
2段階
(高: 約40℃ / 低: 約38℃)

 

またどちらのモデルもアロマホルダーがついており、アロマタブレットを装着することで、アロマの香りを楽しみながら目もとエステを使うことができます。

アロマタブレットとは、次のようなものです。

タブレット名 真正ラベンダー ベルガモット ティートゥリー ゼラニウム イランイラン
画像
   
パナソニック アロマタブレット 真正ラベンダー 4個入 EH-4S11 パナソニック アロマタブレット ベルガモット 4個入 EH-4S12 パナソニック アロマタブレット ティートゥリー 4個入 EH-4S14 パナソニック アロマタブレット ゼラニウム 4個入 EH-4S13 パナソニック アロマタブレット イランイラン 4個入 EH-4S15
説明 ラベンダーの代表格でフローラルで爽やかな香り 柑橘系で清々しく爽やかさを感じさせるシトラスの香り クールで清潔感のあるウッディな香り 甘いミントベースに、ほのかにローズを感じさせる香り 濃厚な甘さを感じさせるエキゾチックな香り
4個入参考価格 ¥1,348 ¥1,364 ¥1,957 ¥1,364 ¥1,957

タブレットは消耗品で、1つのタブレットは、30 回 (12分使用時) 使うことができます。

定価は4個入税込2,750円ですが、執筆時の実売価格の1,364円で計算すると、1回あたり12円となります。

 

本体には付属していませんので、アロマの香りを試してみたい方は、好きな香りのタブレットを一緒に買うのがおすすめです。

まとめ

パナソニックの目もとエステ EH-SW67とEH-SW66の違いは、温感ヒーターの温度設定段数です。

価格差があまりないようであれば、より高温の42℃に設定できるEH-SW67の方が良いでしょう。

 

次の記事では、目もとエステ各モデルについて一覧表で機能を比較していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

パナソニック 目もとエステ 7モデルの一覧比較!

 

以上、EH-SW67とEH-SW66の1つの違い!でした。

参考