ES-LT5AとES-LT2Aの2つの違い!充電残量表示。

パナソニックの電気シェーバー ラムダッシュ3枚刃 ES-LT5AとES-LT2Aは何が異なるのでしょうか。

違いは2つあります。わかりやすく紹介します。

2つの違い

ES-LT5AとES-LT2Aは、どちらも2015年発売モデルです。3Dアクティブサスペンションを搭載した3枚刃シリーズの中では、ES-LT2Aがベーシックモデルで、ES-LT5Aがひとつ上位のスタンダードモデルです。

 

これらの違いは、「充電残量の表示方式」と「充電スタンドが付属するかどうか」の2点だけです。ES-LT5Aは5段階の充電残量表示で、充電スタンドが付属します。ES-LT2Aは充電が切れそうになったときにランプが点滅する充電催促表示で、充電スタンドは付属しません。

刃やモーターコントローラは同じで、剃り味に違いはありません。充電スタンドを使いたい方はES-LT5Aがおすすめで、プラグ直差しでも気にならない方にはES-LT2Aがおすすめです。

 

機能と価格を表で比較すると次のようになります。

下線の項目をタップすると説明が表示されます。

品番 ES-LT5A ES-LT2A
発売年 2015 2015
画像     パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 グレー調 ES-LT5A-H パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 黒 ES-LT2A-K
参考価格 ¥14,197  ¥10,027
充電残量表示 5段階充電残量表示 充電催促表示
充電スタンド 付属
タイプ 3枚刃リニアシェーバー
パワーコントロール ヒゲセンサー
クイックスリット刃
マルチフィットアーク刃
ステンレス鍛造外刃
30°鋭角ナノエッジ内刃
トリマー シャープトリマー(45°)
ローラー
ヘッド 3Dアクティブサスペンション
固定/可動切替
刃フロート機構
駆動 リニアモーター高速駆動  約13,000ストローク/分
機能 スイッチロック(電子式)
ACアダプター充電

防水 (IPX7)
電源 AC100~240V(自動電圧切替付)
充電・交流式 急速1時間充電
使用日数 フル充電し1日1回約3分間の使用で約14日間使用可能
本体寸法 17×7.5×5.5 cm
本体質量 約 190 g

違いについて詳しくみてみましょう。

充電残量表示

ES-LT5AとES-LT2Aはよく似た外観ですが、充電残量表示部は異なります。

ES-LT5Aはハンドル部正面に次のようなランプ表示部があります。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

アイコンの意味は、上からヒゲセンサーマーク、充電残量、スイッチロックマーク、充電表示・完了ランプです。

電池残量を20%刻みの5段階で知ることができます。20%になってからは2~3回使うことができます。

 

一方で、ES-LT2Aのランプ表示部は次のようなものです。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

充電残量は表示されず、充電催促ランプだけがあります。充電残量が20%相当になったときに、充電催促ランプが点滅します。点滅してから2~3回使うことができます。

 

電池は1日1回使って14日間持ちます。電池が切れても1時間で急速充電することができます。

そのため充電催促ランプしかなくても、ランプが点滅しているのに気がついたら2日後までにACアダプターにつなげればよいだけです。私は充電催促ランプだけの機種を使っていますが、一度も電池切れになったことはありません。

1週間程度の旅行に行くときには、ES-LT5Aなら60%の残量があれば充電器はいらないな、と判断できるのは良いかもしれませんが、ES-LT2Aでも1時間充電してから持っていけば良いでしょう。

なお、どちらのモデルもACアダプターをつないで充電しながら使うことができますので、もし忙しい朝に充電が切れていてもすぐに使えます。

 

このように、どちらの充電残量表示でも便利さにはほぼ差がないと思いますが、デザインの問題を言えば、ES-LT2Aは充電催促ランプの上下に隙間があるのが不自然で、隙間なくランプが並んでいるES-LT5Aの方がよいと思います。

充電スタンド

2つ目の違いは、充電スタンドが付属するかどうかです。ES-LT5Aには充電スタンドが付属します。

充電スタンドとは次のようなもので、本体を立てて充電することができます。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

本体をスタンドに立てれば充電できるというのは便利です。洗面台に電源とスペースがある方は、充電スタンドはシェーバーの置き場として使えて充電もできるのであったら良いと思います。

 

一方で、ES-LT2Aには充電スタンドは付属しませんので、ACアダプターのプラグを直接つないで充電します。

充電は洗面台とは別のところで2週間に1度する予定であれば、ACアダプターにつないで充電するのもそれほど面倒ではありません。うちは洗面台が狭いので、電池が切れそうになったら本体を自室に持っていってプラグを直接つないで充電しています。

 

なお、充電スタンドをオプションとして購入すると、パナソニックストア価格で税抜1000円です。

Panasonic 充電スタンド

必要になったら後で買うということもできます。

どちらがおすすめか

以上のように、ES-LT5Aは5段階の充電残量表示ができ、充電スタンドが付属します。ES-LT2Aは充電催促表示ができ、充電スタンドは付属しません。

そのため、充電スタンドを使いたいという方にはES-LT5Aがおすすめで、いらないという方にはES-LT2Aがおすすめです。

 

執筆時点の価格は、ES-LT5Aのほうが4000~5000円程度高いです。ES-LT5Aよりもさらに一つ上位の機種はES-LT7Aですが、それと同じ価格になっています。ES-LT7Aは、ES-LT5Aに充電スタンドではなく全自動洗浄充電器が付属する機種ですので、同等の価格ならES-LT5AよりもES-LT7Aを買う方が良いでしょう。

一方で、ES-LT2Aは執筆時点では手頃な価格になっており、おすすめです。ES-LT2Aは、3Dアクティブサスペンションを搭載した3枚刃の上位シリーズの1機種ですが、下位シリーズである(1次元の)密着スイングヘッドを搭載したES-ST6Sと同等の価格です。

 

手頃な価格で充電スタンドも使いたいという場合は、ES-LT2Aを選び、充電スタンドはオプションで購入するとよいでしょう。

価格は、次のようになっています。

品番 ES-LT5A ES-LT2A ES-LT7A (参考) ES-ST6S (参考)
発売年 2015 2015 2015 2020
画像     パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 グレー調 ES-LT5A-H パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 黒 ES-LT2A-K パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 シルバー調 ES-LT7A-S パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 お風呂剃り可 黒 ES-CST6S-K パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 お風呂剃り可 赤 ES-CST6S-R
参考価格 ¥14,197  ¥10,027 ¥14,364 黒: ¥11,313
ヘッド 3Dアクティブサスペンション 密着スイングヘッド (1D)
充電残量表示 5段階充電残量表示 充電催促表示 5段階充電残量表示 充電催促ランプ
充電 充電スタンド付属 全自動洗浄充電器付属 充電スタンド付属

まとめ

パナソニックの3枚刃ラムダッシュ ES-LT5AとES-LT2Aの違いは、充電残量表示と充電スタンドの2点です。ES-LT5Aは5段階の充電残量表示ができ充電スタンドが付属しますが、ES-LT2Aは充電催促表示だけで、充電スタンドは付属しません。

どちらも、なくてもそれほど困らないものですので、手頃な価格のES-LT2Aがおすすめです。

 

以上、ES-LT5AとES-LT2Aの2つの違い!でした。

参考

5段階充電残量表示ランプ

充電残量を20%ごと5段階のランプでお知らせ。20%になってから約2~3回使えます。

その他のランプは、ラムダッシュAI/ヒゲセンサーマーク、スイッチロックマーク、充電表示・完了マークです。

充電催促ランプ


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

画像のアイコンは上から、ヒゲセンサーマーク、充電催促ランプ、スイッチロックマーク、充電表示・完了ランプです。

充電催促ランプは充電の時期をお知らせします。

スイッチを押したときに充電催促ランプが点滅したら、充電の時期です。点滅してから約2~3回使えます。

ヒゲセンサー


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

ヒゲの濃いところではよりパワフルに、ヒゲの薄いところはパワーセーブするので、肌への余分な負担をかけずに、よりパワフルにシェービングできます。

 

2018年発売ES-LV9D、2019年発売ES-ST8Rの「高精度なヒゲセンサー」は、ヒゲを高精度に検知し、約1.8倍(※1) 素早く反応します。

※1 2017年発売ES-LV9Cとの比較(パナソニック調べ、パナソニック独自基準に基づく)。

クイックスリット刃


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

首に生えた長い寝たヒゲもコームで取り込み、すばやくカットします。

ヒゲの導入部にくし状の突起部を設けることで、従来機種では捕えにくかった毛も剃りやすくなりました。ヒゲと刃の交差角が90度の場合、ヒゲの導入性は約1.6倍、交差角が45度の場合は1.7倍に向上しています。

肌に密着する「マルチフィットアーク刃」


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

丸みを帯びた刃面が、肌にムリなく密着。刃のあたるすべてのポイントで深剃りできます。

鍛えて造った「鍛造刃」使用


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

焼き、鍛え、研ぎ澄ますといった、日本刀と同様の製法で鍛え抜いた強く鋭い内刃です。

硬いヒゲも鋭くスパッとカット「30°鋭角ナノエッジ内刃」


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

ヒゲを切断する内刃は摩耗に強いステンレス刃物鋼を採用し、刃先角度を30°まで鋭角化。ナノレベルまで鋭角にした内刃で硬いヒゲや太いヒゲも根元から鋭くカットします。

シャープトリマー


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

45°の鋭角刃でモミアゲそろえはもちろん、長く伸びたヒゲもしっかりカットできます。

3Dアクティブサスペンション


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

前後・左右・上下の3方向に動くヘッドにより、アゴ下や頬の凹凸にもぴったりと密着します。均一に圧力がかかりやすく、肌にやさしく剃り残しを低減します。

 

リニアモーター高速駆動

緻密な駆動系制御によりラムダッシュ史上最速(約14,000ストローク/分)のリニアモーター駆動を実現。パワーロスを少なく、高速化させることで常にハイパワーをキープしながら早剃りを可能にします。

*パナソニック リニアシェーバー ラムダッシュにおいて。2020年8月3日現在。

スイッチロック


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

スイッチロック機能は、かんたんに設定と解除ができ、誤操作を防止します。

 

ロックするときには、電源ボタンを押し本体を動作させたのち、電源ボタンを2秒以上長押しします。すると動作が止まりロックされます。

ロック解除するときには、電源ボタンを2秒以上長押しします。解除され、本体が動き出します。

(なお、ロックがかかっていない動作停止中にボタンを長押しをすると音波洗浄モードが起動します。)