Amazonチャージ

濃密泡エステEH-SC67, EH-SC65の使い方。

パナソニックの洗顔美容器 濃密泡エステEH-SC67とEH-SC65は、肌にやさしく、手で洗うよりメイク汚れを20倍落とすことができる美容家電です。でも、どのように使うものなのかわかりにくいですよね。ここでは、濃密泡エステの使い方を詳しく紹介しています。

 

2機種の違いについては次の記事で紹介しています。

[参考] EH-SC67とEH-SC65の1つの違い!本体色。

 

パナソニック 美容器 濃密泡エステ ピンク調 EH-SC67-P
パナソニック 美顔器 濃密泡エステ ピンク調 EH-SC65-P

使い方

濃密泡エステは、次の3つの使い方ができます。

  • 温感メイクオフ
  • 濃密泡ブラシ洗顔、またはドレナージュ泡洗顔
  • 皮脂ケア

 

この中でメインの機能は、「ブラシ洗顔」と「ドレナージュ泡洗顔」です。

「温感メイクオフ」と「皮脂ケア」は、濃密泡エステのおまけ機能です。

 

以下では、それぞれの機能の使い方を見ていきましょう。

温感メイクオフ

目安: 1日1回 3分

温感メイクオフは、本体の底部分の「メイクオフパター」を使って、メイクとクレンジング剤を温感でなじませて落としやすくすることができます。毎日のメイク落としにおすすめです。

使用手順

次のように使います。

  1. メイクオフスイッチを押します。約 30 秒でメイクオフパターが温まります。
    • 表面温度は、低温(約43℃)か高温(約48℃)の2通り。
  2. メイク落としを顔につけます。
  3. メイクオフパターを肌にあてやさしく動かします。
  4. メイク落としとメイクがなじんだら、スイッチを押して電源を切ります。

 

メイク落としは手でなじませても良いのですが、温かいので気持ち良いです。

濃密泡ブラシ洗顔・ドレナージュ泡洗顔

目安: 1日1回〜週1回 1分

洗顔が、濃密泡エステのメイン機能です。どちらの場合も、ホイップクリームのようなクリーミーな泡が出てきます。アタッチメントはブラシかローラーの2通りから選ぶことができ、ブラシの場合を「濃密泡ブラシ洗顔」、ローラーの場合を「ドレナージュ泡洗顔」と呼んでいます。

アタッチメントの特徴

アタッチメントの特徴は次のとおりです。

種類 ブラシ ローラー 
画像
  
特徴 やわらかい極細毛で肌のキメの中や毛穴までディープ洗顔 心地よいローラー刺激とリズミカルな高速タッピングでドレナージュケア
使い分け 汚れをしっかり落としたい時に フェイスラインをすっきりさせたい時に
使用目安 週1回~毎日 毎日

ブラシ

しっかり汚れを落としたい場合にはブラシを使います。手洗いより20倍(※)メイク汚れをきれいに落とすことができるということです。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

※メイク落としもできるタイプの洗顔料と洗顔ブラシを使い、メイク汚れの残存率を比較。手洗いでの残存率2.05 %,EH-SC67での残存率0.09 %

 

手で洗っただけでは、ファンデーションがこれだけ残ってしまっているというのが驚きです。キメの中の汚れまで落とせると嬉しくなりそうですね。

ローラー 

ローラーアタッチメントを使うと、肌を刺激しながら洗顔することができます。約1,000回/分の心地よいローラー刺激とリズミカルな高速タッピング(上下運動)で、エステの「ドレナージュ」のようなケアを行えるということです。

このローラーは、洗顔料を使わずに、クリームやオイルをつけてドレナージュケアを行うのに使うこともできます。

使用手順

次のように使います。

  • ブラシまたはローラーアタッチメントを取り付けます。
  • 普段お使いの量の洗顔料を、注入口に入れます。
  • アタッチメントの中央に、付属の軽量カップを使い水を注ぎます(約 4 mL)。
  • 洗顔スイッチを押し、モードを選択します。
    • モードは、ノーマル・ソフトの2通り。
    • 約 5 秒で泡が出てきます。
  • 洗顔をします。
  • 洗顔が終わったら、洗顔スイッチを押し電源を切ります。

使用できる洗顔料

使用できる洗顔料は、クリーム、ジェル、液体などの泡立つタイプの洗顔料を使用できます。手作りの洗顔料、スクラブ入り、ピーリング(角質除去)作用のある洗顔料は使用できません。

使用目安

使用目安については、「過度なお手入れは、かえって肌に良くありません。」「週に1回から、肌の様子を見て1日1回を上限に使用してください。」ということです。

皮脂ケア

目安: 週2回 1分

皮脂ケアブラシを使うと、鼻やあごの周りなど、ざらつきや毛穴のつまりが気になるところをケアすることができます。毛先が丸いシリコンブラシです。混合肌やオイリー肌の方におすすめのケアです。

 

ブラシ洗顔またはドレナージュ泡洗顔のあとに、顔に泡を付けたまま使用します。

使用手順

次のように使います。

  1. 皮脂ケアブラシを取り付ける
  2. 洗顔スイッチを押し、モードを選択します。
    • モードは、ノーマル・ソフトの2通り。
  3. 洗顔をします。
  4. 洗顔が終わったら、洗顔スイッチを押し電源を切ります。

充電

濃密泡エステはコードレスタイプです。リチウムイオン電池が内蔵されており、充電時間は2時間です。

1回の充電で、約 1 週間使用することができます。(温感メイクオフ週7回、ドレナージュ泡洗顔または泡ブラシ洗顔週7回使用した場合。)

お手入れ

お手入れは、使用後に水洗いをして、乾かすだけです。でも、ブラシの汚れをきれいに落とすのはちょっと面倒です。

  1. アタッチメントを取り外します。
  2. 注入口カバーを開け、泡吹き出し口に水道水を注ぎ、洗顔スイッチを押して洗い流します。
  3. 洗顔スイッチを押して電源を切ります。
  4. 本体やアタッチメントに洗い残しがないように水洗いします。
  5. 本体を軽くふって水切りをします。
  6. タオルなどで軽くふき取り、付属のスタンドに置いて乾かします。

 

スタンドの後ろに、替えブラシ・アタッチメントをおく場所があります。

替えブラシ

洗顔ブラシと皮脂ケアブラシは消耗品です。

交換目安は、洗顔ブラシは毎日の使用で約3ヶ月、皮脂ケアブラシは週2回の使用で約6ヶ月です。

 

替えブラシ 洗顔ブラシ
<ソフトタイプ>
洗顔ブラシ
<しっかりタイプ>(別売り)
皮脂ケアブラシ 角質ケアブラシ(別売り)
画像
    
パナソニック 洗顔ブラシ ソフトタイプ EH-2S01S パナソニック 洗顔ブラシ しっかりタイプ EH-2S03 パナソニック 洗顔ブラシ 皮脂ケア用 EH-2S02 パナソニック 洗顔ブラシ 角質ケア用 EH-2S04
参考価格
¥1,782〜(2021/06/25 04:36)
¥1,855〜(2021/06/25 04:36)
¥1,573〜(2021/06/25 04:36)
¥1,845〜(2021/06/25 04:36)
特徴 濃密泡とやわらかい極細毛で肌のキメの中や毛穴までディープ洗顔できるブラシ 極細毛を短めに揃え、しっかりした洗浄感の極細毛ブラシ 細かいところに当てやすいポイントタイプ
丸い毛先のシリコンブラシ
濃密泡で刺激を抑えながら極細毛とシリコン毛で不要な角質を除去するブラシ
おすすめの使用法 汚れをしっかり落としたい時に よりしっかりした洗浄感をお好みの方に 皮脂や黒ずみの気になる小鼻周りのケアに たまった角質の定期的なケアに

洗顔ブラシはソフトタイプが付属していますが、しっかりした洗浄感がお好みの方には、しっかりタイプがおすすめです。

左がしっかりタイプで、右がソフトタイプです。しっかりタイプのほうが毛が短いです。

ソフトタイプを触ってみると毛はかなり柔らかいですが、それでも乾燥肌の方だと洗えすぎてしまう感じかもしれません。そういう場合は、ドレナージュタイプを主に使用して、ブラシはたまに使うようにすると良いでしょう。

仕様

EH-SC67とEH-SC65の主な仕様は次のとおりです。

機種 EH-SC67 EH-SC65
発売年 2019 2017
画像
    
パナソニック 美容器 濃密泡エステ ピンク調 EH-SC67-P パナソニック 美顔器 濃密泡エステ ピンク調 EH-SC65-P
参考価格
¥22,000〜(2021/06/25 04:36)
¥19,780〜(2021/06/25 04:36)
付属アタッチメント/ブラシ 泡洗顔アタッチメント〈ドレナージュタイプ〉
洗顔ブラシ〈ソフトタイプ〉
皮脂ケアブラシ
温感メイクオフ
コードレス
充電時間 約 2 時間
連続使用時間 約 1 週間 (温感メイクオフ週7回、ドレナージュ泡洗顔または泡ブラシ洗顔週7回)使用可能
海外使用 ◯ (100-240 V, 50-60Hz)
付属品 計量カップ付きブラシキャップ、スタンド

まとめ

パナソニックの洗顔美容器 濃密泡エステEH-SC67とEH-SC65の使い方を紹介しました。

クリーミーな濃密泡で肌にやさしく、手で洗うよりメイク汚れを20倍落とすことができるのは魅力的な機能ですね。

普段使っている洗顔料を使うことができ、お手入れも水洗いだけで良いというのも簡単で嬉しいですね。

 

化粧下地・ファンデーションが肌に残っているのが気になる!という方はぜひ使ってみてくださいね。

私も濃密泡エステを使用していますが、肌がつるつるになり、汚れがよく落ちている気がします。洗顔料を手で泡立てる手間がかからないのも良いですね。

 

EH-SC67とEH-SC65の違いについては次の記事で紹介しています。

[参考] EH-SC67とEH-SC65の1つの違い!本体色。

 

以上、濃密泡エステEH-SC67, EH-SC65の使い方。でした。

参考

パナソニック 美容器 濃密泡エステ ピンク調 EH-SC67-P
パナソニック 美顔器 濃密泡エステ ピンク調 EH-SC65-P