PV-BH900KとPV-BL50Kの5つの違い。吸引力が35%強いが、0.3 kg重い。

日立のコードレス式スティッククリーナー、パワーブーストサイクロンPV-BH900KとパワかるスティックPV-BL50Kは何が異なるのでしょうか。違いは5つあります。わかりやすく紹介します。

 

次の記事では、日立のコードレスクリーナー各機種の性能を比較していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

[参考] 日立のコードレスクリーナー 各機種の機能を詳細比較。

5つの違い

PV-BH900KとPV-BL50Kはどちらも2022年発売モデルです。PV-BH900Kが最上位機種、PV-BL50Kが2番目の機種です。

 

PV-BH900Kは、PV-BL50Kと比べて、次の点が異なります。

  • 吸引力が約 35 %強い。新型のファンと、より高電圧のバッテリーを搭載。
  • 自動運転モードを搭載。手動でもターボ・強・標準の3段階に吸引力を設定可。
  • 本体が約 0.3 kg重い。
  • ゴミタンクの容量が6~7割大きい。ゴミ捨てレバーでらくらくゴミ捨て。
  • スマートホースが付属し、階段・車のシート・高いところも掃除しやすい。
細かいところでは、PV-BH900Kは排気が体に当たらないように左右に方向を切り替えることができます。
 
 

PV-BH900Kは吸引力があり高性能ですが、その代わりに本体が重いというのが欠点です。

 

違いを表で比較すると次のようになります。

シリーズ パワーブーストサイクロン パワかるスティック
型番 PV-BH900K PV-BL50K
発売年 2022/8 2022/10
外観
      
日立 掃除機 パワーブーストサイクロン コードレス スティッククリーナー PV-BH900K N ライトゴールド 強烈パワー 軽量 自走式 日本製
ファンモーター
パワフル3Dファンモーター
ジェット3Dファンモーター
バッテリー
カセット式(交換可能)
25.2 V リチウムイオン電池
2,500 mAh
カセット式(交換可能)
21.6 V リチウムイオン電池
2,500 mAh
連続使用時間     
ターボ: 約 6 分
強: 約 15 分
標準: 約 40 分
自動: 約 15~40 分
強: 約 8 分
標準: 約 40 分
標準質量
1.7 kg (本体 1.3 kg)
1.4 kg (本体 0.97 kg)
スティック時サイズ
225 × 230 × 1,024 mm
230 × 230 × 1,010 mm
ハンディ時 378 × 90 × 206 mm 331 × 90 × 186 mm
ゴミ捨てレバー
集じん容量
0.25 L
0.15 L
スマートホース
型番 PV-BH900K PV-BL50K
参考価格
¥57,480〜(2022/12/08 15:15)
¥79,800〜(2022/10/27 11:28)

吸引力

PV-BH900Kは、PV-BL50Kと比べて吸引力が約 35 %強いです。これは、PV-BH900Kは新しいファンモーターを搭載していることと、バッテリー電圧が高いことによります。じゅうたんの奥のゴミなども掃除しやすくなっています。

掃除機のファンとモーターは、吸引力に影響する重要なパーツです。「モーターの日立」といわれますが、他メーカーのクリーナーと比べて、日立のクリーナーは小型軽量でありながら吸引力があり騒音が少ないのが人気です。

 

PV-BH900Kは「パワフル3Dファンモーター」、PV-BL50Kは「ジェット3Dファンモーター」を搭載しています。

パワフル3Dファンモーター


(画像は日立公式ページより引用。)

PV-BH900Kのパワフル3Dファンモーターは、新設計の8枚三次元斜流ファンと固定翼により空気の流れを効率よく制御します。

これにより、小型軽量さを維持したままで、空気を吸い込む力がジェットファンモーターと比べて約20%向上しています。

ジェット3Dファンモーター


(画像は日立公式ページより引用。)

PV-BL50Kのジェット3Dファンモーターも、斜流ファンと固定翼、極異方4極マグネットモーターを採用しています。よく似ていますが、パワフル3Dファンモーターとはファン形状が異なります。

それでもジェット3Dファンモーターは、2020年モデルのファンモーターと比べると、風量が約 15 %アップし、ファンモーターのサイズは約 46 %小型化しています。

バッテリー電圧

PV-BH900Kのバッテリー電圧は25.2 Vで、PV-BL50Kのバッテリー電圧は21.6Vです。PV-BH900Kのバッテリー電圧のほうが高く、モーターをよりパワフルに回すことが出来ます。

どちらの機種もバッテリーはカセット式で、ユーザーが気軽に交換することができます。

 

 

フローリングであればそれほど吸引力は必要ありませんが、じゅうたんでは、キャニスター式の掃除機でもゴミを取り切るのは難しいくらいですので、スティッククリーナーでは吸引力はあればあるほど良いでしょう。

 

部屋にじゅうたんが多い場合は、上位機種のPV-BH900Kがおすすめです。

 

型番 PV-BH900K PV-BL50K
ファンモーター
パワフル3Dファンモーター
ジェット3Dファンモーター
バッテリー
カセット式(交換可能)
25.2 V リチウムイオン電池
2,500 mAh
カセット式(交換可能)
21.6 V リチウムイオン電池
2,500 mAh
参考価格
¥57,480〜(2022/12/08 15:15)
¥79,800〜(2022/10/27 11:28)

運転モード

PV-BL50Kの運転モードは、「強・標準」の二種類ですが、PV-BH900Kでは「ターボ・強・標準・自動」の4種類があります。

 

PV-BH900Kの自動運転モードは、床質や操作力を感知してパワーやブラシ回転数を自動でコントロールします。吸引力は、強と標準の間になります。モード切り替えの手間がなくて便利です。

 

手動でモード選択する場合は、標準モードは吸引力が弱いので「強」で掃除をすると良いでしょう。「強」の運転時間は、PV-BH900Kでは約 15 分ですが、PV-BL50Kでは約 8 分です。

8分あれば、2LDKの部屋はなんとか掃除できるくらいですが、それより広い場合は、PV-BL50Kでは「標準」と切り替えて使うようにするとよいと思います。PV-BH900Kではターボモードにすると、じゅうたんでもゴミをよく吸えますが、運転時間は6分と短いです。

 

 

フルパワーだとすぐバッテリーが切れてしまうので、部屋が広い場合は、床素材にあわせて運転モードを切り替えると良いですね。

 

型番 PV-BH900K PV-BL50K
連続使用時間     
ターボ: 約 6 分
強: 約 15 分
標準: 約 40 分
自動: 約 15~40 分
強: 約 8 分
標準: 約 40 分
参考価格
¥57,480〜(2022/12/08 15:15)
¥79,800〜(2022/10/27 11:28)

本体質量

PV-BH900Kの本体質量は 1.3 kgで、PV-BL50Kは 0.97 kgです。PV-BH900Kのほうが 0.3 kgほど、割合では30%ほど重いです。これはバッテリーの重さの違いによるものです。

床掃除をする場合は、ヘッドが床について本体の支えになるのでそれほど重さを感じないと思いますが、階段や棚の上などで本体を持ち上げて掃除するときは、重さを感じるでしょう。

 

本体サイズはPV-BH900Kの方が2~4 cm大きいですが、スティック時ではサイズはほぼ同じです。大きさについては、気にならないくらいの違いです。

 

型番 PV-BH900K PV-BL50K
標準質量
1.7 kg (本体 1.3 kg)
1.4 kg (本体 0.97 kg)
スティック時サイズ
225 × 230 × 1,024 mm
230 × 230 × 1,010 mm
ハンディ時 378 × 90 × 206 mm 331 × 90 × 186 mm
参考価格
¥57,480〜(2022/12/08 15:15)
¥79,800〜(2022/10/27 11:28)

ゴミタンク

集じん容量

集じん容量は、PV-BH900Kは0.25 Lで、PV-BL50Kは0.15 Lです。

PV-BH900Kのほうが長時間掃除できることもあり、ゴミタンクのサイズも大きめになっています。PV-BL50Kの容量でも十分な容量です。(ただ、床に大量に粉ものを散らばしたときは、掃除し終えるまでにゴミタンクを何回か空にする必要はあります。)

ゴミ捨て

ゴミが溜まると吸引力が落ちるので、基本的に毎使用後ゴミ捨てします。

どちらの機種にもゴミ捨てボタンがあり、本体の先をゴミ箱の中に入れた状態でボタンを押すと、ダストケースの蓋がパカッとあいて、ゴミが放り出されます。


(画像は日立公式ページより引用。)

ホコリはドーナツ状に固まって出てくるので、ゴミを捨ては簡単です。

 

PV-BH900Kはハンドル部にもゴミ捨てレバーがあり、そちらでも捨てることができます。


(画像は日立公式ページより引用。)

レバーのほうが、手が汚れにくく、片手で捨てられて便利です。

 

型番 PV-BH900K PV-BL50K
ゴミ捨てレバー
集じん容量
0.25 L
0.15 L
参考価格
¥57,480〜(2022/12/08 15:15)
¥79,800〜(2022/10/27 11:28)

スマートホース

どちらの機種もさまざまなお掃除ツールが付属しますが、PV-BH900Kでは「スマートホース」が多く付属します。

スマートホース


(画像は日立公式ページより引用。)

スマートホースは蛇腹状のホースです。これを使うと、本体を左手に持って、ヘッドを右手に持つという使い方ができるので、(本体を動かす必要がなくなり)ヘッドの取り回しが楽になります。

階段・車のシート・高いところも掃除しやすいです。取っ手の先端に白色LEDライトが付いています。

 

 

スマートホースを使えば、床以外を掃除するときに本体の重さが気になりにくいのは良いですね。

 

型番 PV-BH900K PV-BL50K
ハンディブラシ
ほうきブラシ
伸縮すき間用吸口
ミニパワーヘッド
スマートホース
参考価格
¥57,480〜(2022/12/08 15:15)
¥79,800〜(2022/10/27 11:28)

どちらがおすすめか

PV-BH900Kの、PV-BL50Kと異なる点をまとめると次のようになります。

  • 吸引力が約 35 %強い。新型のファンと、より高電圧のバッテリーを搭載。
  • 自動運転モードを搭載。手動でもターボ・強・標準の3段階に吸引力を設定可。
  • 本体が約 0.3 kg重い。
  • ゴミタンクの容量が大きい。ゴミ捨てレバーでらくらくゴミ捨て。
  • スマートホースが付属し、階段・車のシート・高いところも掃除しやすい。

 

大きな違いは、PV-BH900Kでは本体質量が30%ほど重いものの、最大吸引力は35%強いということです。強モードで比較すれば、バッテリーも長く持ちます。

 

そのため、じゅうたん敷きの部屋が多く吸引力が必要という方や、3LDK以上の部屋を掃除するのでバッテリー持ちが8分より長いほうがよいという方には、上位機種のPV-BH900Kがおすすめです。

一方で、部屋が2LDK程度であったり、床がフローリングやカーペット中心であったりする場合は、PV-BL50Kでも十分な性能がありますので、PV-BL50Kがおすすめです。

PV-BH900Kがおすすめの方

PV-BH900Kは、次のような方におすすめです。

  • じゅうたん敷きの部屋が多いので、吸引力の強いターボモードで掃除したい。
  • 部屋が広いので、強モードでも15分程度掃除できたほうがよい。
  • ゴミ捨てレバーで、片手でゴミ捨てできるほうがよい。
  • スマートホースで、階段・車のシート・高いところも楽に掃除したい。
日立 掃除機 パワーブーストサイクロン コードレス スティッククリーナー PV-BH900K N ライトゴールド 強烈パワー 軽量 自走式 日本製

PV-BL50Kがおすすめの方

PV-BL50Kは、次のような方におすすめです。

  • フローリングやカーペット敷きの部屋が多く、吸引力はそれほど必要ではない。
  • 2LDK程度の部屋なので、強モードで8分掃除できれば十分。
  • 本体が軽いほうがよい。
日立 パワかるスティック PV-BL50K ライトゴールド
  • 日立

価格と仕様を一覧表で比較

価格と仕様は次のようになっています。

シリーズ パワーブーストサイクロン パワかるスティック
型番 PV-BH900K PV-BL50K
発売年 2022/8 2022/10
外観
      
日立 掃除機 パワーブーストサイクロン コードレス スティッククリーナー PV-BH900K N ライトゴールド 強烈パワー 軽量 自走式 日本製
参考価格
¥57,480〜(2022/12/08 15:15)
¥79,800〜(2022/10/27 11:28)
型番 PV-BH900K PV-BL50K
【吸引】
   
ファンモーター
パワフル3Dファンモーター
ジェット3Dファンモーター
バッテリー
カセット式(交換可能)
25.2 V リチウムイオン電池
2,500 mAh
カセット式(交換可能)
21.6 V リチウムイオン電池
2,500 mAh
連続使用時間     
ターボ: 約 6 分
強: 約 15 分
標準: 約 40 分
自動: 約 15~40 分
強: 約 8 分
標準: 約 40 分
充電時間
約 2 時間
約 2 時間
型番 PV-BH900K PV-BL50K
【軽さ】
   
標準質量
1.7 kg (本体 1.3 kg)
1.4 kg (本体 0.97 kg)
スティック時サイズ
225 × 230 × 1,024 mm
230 × 230 × 1,010 mm
ハンディ時 378 × 90 × 206 mm 331 × 90 × 186 mm
型番 PV-BH900K PV-BL50K
【お手入れ】
   
からまんプレス構造
ゴミダッシュ
ゴミ捨てレバー
集じん容量
0.25 L
0.15 L
型番 PV-BH900K PV-BL50K
【ヘッド】
   
ヘッド パワフルスマートヘッド
パワフルスマートヘッド
ヘッド幅 23 cm 23 cm
シンクロフラップ
シングル

シングル
きわぴた構造/ブラシ
ブラシ
ブラシ
LEDライト
緑/白色7灯
緑/白色7灯
からまんブラシ
ペタリンコ構造
クルッとヘッド
自走機能・からまん機構
型番 PV-BH900K PV-BL50K
【付属品】    
スタンド
スタンド式充電台
スタンド式充電台
ハンディブラシ
ほうきブラシ
伸縮すき間用吸口
ミニパワーヘッド
スマートホース
型番 PV-BH900K PV-BL50K
ほか付属品
延長パイプ
ACアダプター
お手入れブラシ
延長パイプ
ACアダプター
お手入れブラシ

まとめ

日立のコードレス式スティッククリーナー、パワーブーストサイクロンPV-BH900Kと、パワかるスティックPV-BL50Kの違いについて紹介しました。PV-BH900Kは本体質量が30%ほど重いものの、最大吸引力は35%強いのが特徴です。強モードでの運転時間も長いです。じゅうたんが多く吸引力が必要かどうかや、本体が軽いほうがよいかなどの点から検討すると良いでしょう。

 

以上、PV-BH900KとPV-BL50Kの5つの違い。でした。

 

次の記事では、日立のコードレスクリーナー各機種の性能を比較していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

[参考] 日立のコードレスクリーナー 各機種の機能を詳細比較。

 

参考

PV-BH900K

 

日立 掃除機 パワーブーストサイクロン コードレス スティッククリーナー PV-BH900K N ライトゴールド 強烈パワー 軽量 自走式 日本製

PV-BL50K

 

日立 パワかるスティック PV-BL50K ライトゴールド
  • 日立