UN-15CTD10とUN-15TD10の違いは?[プライベート・ビエラ]

パナソニックの15v型 防水テレビUN-15CTD10とUN-15TD10はよく似ていますが、何が異なるのでしょうか。わかりやすく紹介します。

 

[参考] プライベート・ビエラ各機種の性能を一覧表で比較。おすすめは?

UN-15CTD10とUN-15TD10の違い

UN-15CTD10とUN-15TD10は、どちらも2020年発売の15v型 内蔵ハードディスク付き 防水タッチパネル液晶テレビです。

 

これらの違いは、流通経路だけです。性能や仕様には違いがありません

家電量販店などではUN-15CTD10の取り扱いがあり、その他のお店ではUN-15TD10の取り扱いがあります。

 

ネット通販ではどちらを選ぶこともできますので、価格の安い方を選ぶと良いでしょう。

価格は次のようになっています。

型番 UN-15CTD10 UN-15TD10
参考価格
    
パナソニック 15V型 ポータブル 液晶テレビ インターネット動画対応 プライベート・ビエラ 防水タイプ 500GB HDD録画/ブルーレイ再生機能付き ブラック UN-15CTD10-K
¥56,499〜(2021/09/17 07:46)
パナソニック 15V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-15TD10-K インターネット動画対応 防水タイプ 500GB HDD録画内蔵/ブルーレイ再生機能付き ブラック
¥62,400〜(2021/09/17 07:46)

UN-15CTD10とUN-15TD10は、チューナーとモニタがワイヤレスになっていますので、好きな場所でテレビをみることができるのが便利です。特に、防水タッチパネル式ですので、ベッドだけでなく、お風呂やキッチンなどでもテレビを観ることができます。500GBのハードディスクを内蔵しているので、番組を録画しておいて後で観ることもできます。
YoutubeやHulu、dTVなどのインターネット動画配信にも対応していますので、お風呂でゆっくり映画をみて、自分時間を楽しめたら最高ですね。

まとめ

パナソニックのプライベート・ビエラ UN-15CTD10とUN-15TD10の違いは流通経路だけです。性能や仕様は同じですので、価格が安い方を選ぶと良いでしょう。

 

以上、UN-15CTD10とUN-15TD10の違いは?でした。

 

次の記事では、プライベート・ビエラの性能を比較していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

プライベート・ビエラ各機種の性能を一覧表で比較。おすすめは?

参考

プライベート・ビエラ 15v型 ネット配信対応 ハードディスク内蔵 防水テレビ UN-15CTD10
プライベート・ビエラ 15v型 ネット配信対応 ハードディスク内蔵 防水テレビ UN-15TD10