UN-19FB10HとUN-19FB10の違いは?

パナソニックのプライベート・ビエラUN-19FB10HとUN-19FB10は、ネット動画配信にも対応した19V型非防水ポータブルテレビです。これらはよく似ていますが、何が異なるのでしょうか。わかりやすく紹介します。

 

[関連記事] プライベート・ビエラ13機種を一覧表で比較。おすすめは?[ポータブルテレビ]

UN-19FB10HとUN-19FB10の違い

UN-19FB10Hは、UN-19FB10の後継機種です。UN-19FB10Hは2021年発売、UN-19FB10は2020年発売です。

これらの機種の機能や主な仕様には、違いがありません。

 

型番 UN-19FB10H UN-19FB10 / UN-19CFB10
発売年 2021 2020
外観
     
パナソニック 19V型 ポータブル 液晶テレビ インターネット動画対応 プライベート・ビエラ ブラック UN-19FB10H パナソニック 19V型 ポータブル 液晶テレビ インターネット動画対応 プライベート・ビエラ ブラック UN-19FB10-K
特徴 Youtube再生できる19V型非防水機種。スピーカーの迫力もある。メーカー指定価格での販売。 Youtube再生できる19V型非防水機種。スピーカーの迫力もある。
参考価格
Cなし型番
¥54,450〜(2021/11/29 20:53)
UN-19FB10:
¥41,500〜(2021/11/29 07:46)
参考価格
C付き型番
UN-19CFB10:
¥43,770〜(2021/11/29 07:46)

2つの機種の違いは、UN-19FB10Hは一部店舗ではメーカー指定価格での販売になった、ということです。メーカー指定価格ではない家電は、1年経つと販売価格が下がってしまうため、メーカーは価格をリセットするために、毎年ほぼ同じ性能の機種を型番を変えて新発売しています。UN-19FB10Hでは価格を維持できるので、メーカーは型番を変える手間がなくなり、利益も確保できるというわけです。iPhoneなどのアップル製品は以前から指定価格で販売されていますね。

消費者にとっては、待っても価格が下がらないことは嬉しいことではありませんので、UN-19FB10の在庫があるうちは、価格の下がっているUN-19FB10を買うほうが良いでしょう

 

2021年に入り、パナソニックは家電ラインナップの整理を進めています。UN-19FB10には、流通経路の異なるUN-19CFB10という型番もありましたが、2021年モデルではUN-19FB10Hに一本化されています。

どちらがおすすめか

性能や仕様の面では、UN-19FB10HとUN-19FB10に違いはありません。

そのため、価格が安くなっているほうの機種を選ぶと良いでしょう。

価格や性能を一覧表で比較

UN-19FB10HとUN-19FB10の価格や性能を一覧表で比較すると、次のようになります。

UN-19CFB10という流通経路が異なるだけの機種もあります。これも含めて価格が安いものを選ぶのがおすすめです。

型番 UN-19FB10H UN-19FB10 / UN-19CFB10
発売年 2021 2020
外観
     
パナソニック 19V型 ポータブル 液晶テレビ インターネット動画対応 プライベート・ビエラ ブラック UN-19FB10H パナソニック 19V型 ポータブル 液晶テレビ インターネット動画対応 プライベート・ビエラ ブラック UN-19FB10-K
特徴 Youtube再生できる19V型非防水機種。スピーカーの迫力もある。メーカー指定価格での販売。 Youtube再生できる19V型非防水機種。スピーカーの迫力もある。
参考価格
Cなし型番
¥54,450〜(2021/11/29 20:53)
UN-19FB10:
¥41,500〜(2021/11/29 07:46)
参考価格
C付き型番
UN-19CFB10:
¥43,770〜(2021/11/29 07:46)
型番 UN-19FB10H UN-19FB10 / UN-19CFB10
画面サイズ
19v型
19v型
防水
ネット配信
対応
対応
ディスク再生
型番 UN-19FB10H UN-19FB10 / UN-19CFB10
充電時間
約 4 時間
約 4 時間
充電台
内蔵バッテリー持続時間
最長 約 3 時間 30 分
初期設定時: 約 2 時間
最長 約 3 時間 30 分
初期設定時: 約 2 時間
待機画面表示
試聴コンテンツ
Youtube / Netflix / Hulu / dTV / U-NEXT / DAZN / Paravi
ラジオ(radiko)
Youtube / Netflix / Hulu / dTV / U-NEXT / DAZN / Paravi
ラジオ(radiko)
型番 UN-19FB10H UN-19FB10 / UN-19CFB10
内蔵HDD
USBハードディスク・録画対応
USB-HDD(別売)
録画対応(留守録)
USB-HDD(別売)
録画対応(留守録)
試聴スタイル
3段階チルトスタンド
モニター部引っ掛け可能
3段階チルトスタンド
モニター部引っ掛け可能
スピーカー
バスレフ付きスピーカーボックス搭載
音声実用最大出力(JEITA) 6 W
バスレフ付きスピーカーボックス搭載
音声実用最大出力(JEITA) 6 W
ネットワーク連携
お部屋ジャンプリンク
スマホアプリ「どこでもディーガ」
お部屋ジャンプリンク
スマホアプリ「どこでもディーガ」
型番 UN-19FB10H UN-19FB10 / UN-19CFB10
画素数
1366×768
1366×768
本体寸法
幅446x高さ299x奥行35.6 mm
幅446x高さ299x奥行35.6 mm
本体質量
約 2.3 kg
約 2.3 kg

まとめ

2021年モデルのUN-19FB10Hは、性能には変更ありませんが、メーカー指定価格での販売となりました。UN-19FB10やUN-19CFB10と比べて価格が安い方の機種を選ぶのがおすすめです。

 

以上、UN-19FB10HとUN-19FB10の違いは?でした。

参考

 

型番 UN-19FB10H UN-19FB10 / UN-19CFB10
発売年 2021 2020
外観
     
パナソニック 19V型 ポータブル 液晶テレビ インターネット動画対応 プライベート・ビエラ ブラック UN-19FB10H パナソニック 19V型 ポータブル 液晶テレビ インターネット動画対応 プライベート・ビエラ ブラック UN-19FB10-K
特徴 Youtube再生できる19V型非防水機種。スピーカーの迫力もある。メーカー指定価格での販売。 Youtube再生できる19V型非防水機種。スピーカーの迫力もある。
参考価格
Cなし型番
¥54,450〜(2021/11/29 20:53)
UN-19FB10:
¥41,500〜(2021/11/29 07:46)
参考価格
C付き型番
UN-19CFB10:
¥43,770〜(2021/11/29 07:46)