[2018年版] 日本史まんが6シリーズ一覧比較!歴史の学び直しや、小学生への贈りものに最適!

子供が歴史に興味を持つようにしたい!という方や日本史を学び直したい!という方には、日本史マンガがお勧めです。

マンガであれば、苦手意識を持つことなく挫折せず最後まで読み通して日本史の流れを理解することが出来ます。

この記事では、どの日本史マンガが良いのかを徹底比較していきます。

 

シリーズで発売されている日本史漫画には次の6種類があります。

  • 角川:     「まんが学習シリーズ 日本の歴史」15巻 + 別巻4冊
  • 学研:     「学習まんが NEW日本の歴史」12巻 + 別巻2冊
  • 集英社:    「学習まんが 日本の歴史」20巻
  • 集英社文庫:  「漫画版 日本の歴史」10巻 
  • 小学館:    「学習まんが 少年少女日本の歴史」23巻
  • 朝日学生新聞社:「日本の歴史きのうのあしたは……」7巻 + 人物史4巻

比較表

次の表で各漫画を比較しました。

  角川 学研 集英社 集英社文庫 小学館 朝日学生
新聞社
表紙 角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 1 日本のはじまり 旧石器~縄文・弥生~古墳時代 学習まんが NEW日本の歴史01 国の成り立ち (学研まんが NEW日本の歴史) 学習まんが 日本の歴史 1 日本のあけぼの (全面新版 学習漫画 日本の歴史) 漫画版 日本の歴史〈1〉旧石器時代・縄文時代・弥生時代・古墳時代1 (集英社文庫) 日本の誕生―旧石器(岩宿)・縄文(紋)・弥生時代 (小学館版 学習まんが―少年少女日本の歴史) 日本の歴史 きのうのあしたは……第1巻 日本の始まり 旧石器時代~奈良時代 (朝日小学生新聞の学習まんが)
タイトル まんが学習シリーズ
日本の歴史
学習まんが
NEW日本の歴史
学習まんが
日本の歴史
漫画版
日本の歴史
学習まんが
少年少女日本の歴史
日本の歴史
きのうのあしたは……
巻数 15巻 + 別巻4冊 12巻 + 別巻2冊 20巻  10巻 23巻 7巻+
人物史4巻
カラー 冒頭32 Pカラー フルカラー 冒頭96Pカラー  モノクロ 一部多色刷り モノクロ
サイズ 四六判~18.8 x 13 cm 菊判~23×16 cm 菊判~23×16 cm  文庫判 ~15×10 cm 菊判~23×16 cm 変型判
22.5×16cm
装丁 ソフトカバー ハードカバー ハードカバー 文庫 ハードカバー ハードカバー
発売年 2015年 2012年 2016年  2007年 1998年 2010年
試し読み 一部巻 1巻 各巻  各巻 各巻
税込価格

16,416 円
(15巻のみ12,960円)

15,768円 19,440円  6,167円 20,466円 9,072円
+ 5,184円
電子版
価格

1冊631円
(15冊 9,465円)

1冊821円
(12冊9,852円)
 – 1冊453円
(23冊10,419円)
1冊1,037円
(7冊7,259円)

では、それぞれのシリーズの特徴を見ていきましょう。

角川版

角川版の特徴は、全体のまとまりがよく読みやすい漫画になっている点や、2015年と出版が新しく、最新の学習内容にも対応している点です。

ソフトカバーとなっており、読みやすさを重視する方に一番おすすめのシリーズです。

ページ例

 

特徴

このシリーズの特徴は次の通りです。

  • 歴史の大きな流れを掴むことができるように構成されている
    まんが本編の前に、時代の特徴を説明するイラストページと、時代の変化を解説するページがついています。巻末には、図解の資料、年表がついています。東京大学の山本博文教授が監修。
  • 人物を中心にした物語
    歴史の事件だけが年代順に淡々と書かれているよりも、人物中心で物語が展開した方が興味を持ちやすいです。
  • 最新の学習内容を反映
    歴史は年々新しい考察がされています。本シリーズは編集が2015年からと新しく、「鎌倉幕府の成立は1192年ではない」「桶狭間は奇襲ではなかった」など、最新の学習内容が反映されています。小学6年生の新学習指導要領にも対応。
  • 「歴史まるわかり図鑑」と「よくわかる近現代史」全3巻付き
    「歴史まるわかり図鑑」は、歴史により興味が持てるような歴史豆知識が収録されている本です。比べる歴史図鑑、なんでも歴史ランキング、人物絵巻や日本と世界の比較年表などの資料が入っています。「よくわかる近現代史」は本編同様のまんが本で、第一次世界大戦から平成までの近現代史がカバーされています。2020年度からは近現代史を学ぶ「歴史総合」が高校の必修科目になりますので、その先取りにも最適です。
  • 四六判ソフトカバー
    普通のコミックのような装丁で読みやすく持ち運びしやすいです。ハードカバーよりも、本棚にしまったときにかさばりません。一方で、痛みやすいのが欠点です。サイズを比較すると、菊判歴史まんが > 本シリーズ > コミック > 文庫版となります。
  • ペーシ数が多い
    全15巻で3360ページ(うち漫画は3015ページ)もあります。他社の全21巻シリーズと比べても総ページ数は多いです。
  • 冒頭32ページカラー
    冒頭がカラー、他はモノクロになっています。カバーイラストには、有名作家が参加しています。例えば、「ケロロ軍曹」の吉崎観音さん、「DEATH NOTE」の小畑健さん、スタジオジブリの近藤勝也さんほか。中のまんがは別の作家によるものですが、クオリティは低くありません。

各巻の内容

1 日本のはじまり ●旧石器~縄文・弥生~古墳時代
2 飛鳥朝廷と仏教 ●飛鳥~奈良時代
3 雅なる平安貴族 ●平安時代前期
4 武士の目覚め ●平安時代後期
5 いざ、鎌倉 ●鎌倉時代
6 二つの朝廷 ●南北朝~室町時代前期
7 戦国大名の登場 ●室町時代中期~戦国時代
8 天下統一の戦い ●安土桃山時代
9 江戸幕府、始動 ●江戸時代前期
10 花咲く町人文化 ●江戸時代中期
11 黒船と開国 ●江戸時代後期
12 明治維新と新政府 ●明治時代前期
13 近代国家への道 ●明治時代後期
14 大正デモクラシー ●大正時代~昭和時代初期
15 戦争、そして現代へ●昭和時代~平成

別巻 歴史まるわかり図鑑

別巻 よくわかる近現代史
1 大正から激動の昭和へ
2 戦中・戦後の日本
3 現代日本と世界

↓電子書籍版

学研版

学研版の特徴は、編集に時代考証学会が協力し、各巻の監修は専門の中堅・若手の研究者が担当している点です。

注釈も豊富で、別巻で人物と文化遺産の資料がフォローされており、時代考証には定評があります

その一方で、各巻の統一感に欠けて読みにくいという意見も聞かれます。

漫画といえど詳しいところまで知りたいという方におすすめのシリーズです。

ページ例

特徴

このシリーズの特徴は次の通りです。

  • 全巻オールカラーで見やすい
    全ページに色を塗るのは大変な労力だと思いますが、カラフルで読んでいて楽しいです。
  • 注釈が豊富
    マンガの欄外に注釈が豊富にあります。
  • 人物中心のストーリーでわかりやすい
    歴史の事件だけが年代順に淡々と書かれているよりも、人物中心で物語が展開した方が興味を持ちやすいです。
  • 確かな時代考証
    マンガだからと言って面白くするために物語が脚色されていたりすると、間違った歴史を覚えてしまいます。このシリーズの総監修者は、東京学芸大学の大石学氏です。各巻で専門の中堅・若手の研究者が監修しており、時代考証がしっかりしています。
  • 巻末資料が豊富
    巻末には年表や歴史解説のまとめが32ペーシ分も掲載されていて、時代の流れが理解できるようになっています。
  • 別巻付き
    歴史上の人物385人の人物学習辞典と、119件の世界遺産が紹介されている世界遺産学習辞典があります。マンガで興味を持った人物や世界遺産について、より深く学ぶことができます。

各巻の内容

1巻 国の成り立ち
2巻 飛鳥の朝廷から平城京へ
3巻 平安京と貴族のくらし
4巻 武士の世の中へ
5巻 室町幕府と立ち上がる民衆
6巻 戦国時代から天下統一へ
7巻 江戸幕府の確立
8巻 ゆれる江戸幕府
9巻 開国と明治維新
10巻 近代国家への歩み
11巻 大正デモクラシーと戦争への道
12巻 新しい日本と国際化する社会
◆別巻
人物学習事典
文化遺産学習事典

↓電子書籍版

集英社版

集英社版の日本史漫画は、2016年に新しく編集し直されました。2015年に先に出版された角川版を強く意識して編集されており特徴は似ています。

角川版と異なるのは、サイズが大きめの菊判でハードカバーである点と、近現代史が8巻分も占める点です。

近現代史は小学6年生の歴史の範囲には含まれておりませんが、中学・高校では今後重視されますので、高校・大学受験にも利用したい方におすすめです。大学受験に詳しい塾講師が漫画編集の総合アドバイザーになっています。

他のシリーズよりも、巻ごとの絵のクオリティーのばらつきが少なくおすすめのシリーズです。

ページ例

特徴

特徴は次の通りです。

  • 近現代史の割合が8巻 40%と多い
    旧版より2巻増えています。今後近現代史が重視されると推測される大学受験に活用できます。
  • 出版が新しい
    出版は2016年〜とシリーズの中では一番新しいです。教科書には載っていないような最新の学説にも触れています。
  • 巻頭巻末資料はカラー
    巻頭96P &巻末の資料ページ23Pは、カラーページで見やすくなっています。写真やジオラマ、グラフが掲載されています。
  • ハードカバーでプレゼントに最適
    漫画とはいえ、ハードカバーの上質な装丁になっています。長持ちしますし、子供や孫への贈り物に良いでしょう。さらに軽くて丈夫な紙が使われており、本が重くならないように配慮されています。
  • 時代の流れがわかりやすい
    巻頭には「早わかり図」が付いており、その巻の流れや重要事項を把握できるようになっています。
  • 各時代ごとに専門家が監修
    それぞれの時代が専門の研究者が監修しており、最新の研究成果が取り入れられ、時代考証もしっかりなされています。

各巻の内容

1巻 日本のあけぼの 《旧石器・縄文・弥生・古墳時代》
2巻 律令国家をめざして 《飛鳥時代》
3巻 仏教の都 平城京 《奈良時代》
4巻 平安京と貴族の世 《平安時代I》
5巻 院政と武士の登場 《平安時代II》
6巻 鎌倉幕府の成立 《鎌倉時代》
7巻 武士の成長と室町文化 《南北朝~室町時代》
8巻 戦国時代と天下統一 《戦国~安土・桃山時代》
9巻 江戸幕府ひらく 《江戸時代I》
10巻 幕府の安定と元禄文化 《江戸時代II》
11巻 ゆらぐ江戸幕府 《江戸時代III》
12巻 開国と幕府の滅亡 《江戸時代IV》
13巻 明治維新と文明開化 《明治時代I》
14巻 日清・日露戦争と国際関係 《明治時代II》
15巻 第一次世界大戦と日本 《大正時代》
16巻 恐慌の時代と戦争への道 《昭和時代I》
17巻 第二次世界大戦 《昭和時代II》
18巻 占領された日本 《昭和時代III》
19巻 高度成長の時代 《昭和時代IV》
20巻 激動する世界と日本 《平成時代》

集英社文庫版

集英社の旧刊版を文庫サイズ10巻に集約したもの。持ち運びたい方向け。

1998年発売の集英社版が、大人向けにカバーとコラムが一新されて文庫版になったものです。巻数は10巻と少ないですが、集英社版の2冊が1冊に合体しているだけでペーシ数が大きく減っているわけではありません。

小さいため持ち運びに便利です。通勤通学の電車の中で読みたいという方におすすめです

シリーズの中では価格は最も安いです。絵柄は古めです。

ページ例

特徴

特徴は次の通りです。

  • 文庫判サイズで小さい
    軽くて持ち運びに便利です。背表紙や表紙もシンプルで漫画っぽくなく、電車の中で読むのに最適です。ただ文字は小さいので、子供には読みづらいかもしれません。
  • 10冊にまとまっている
    本棚で場所を取りません。また背表紙は小説のような文庫デザインとなっていて他の本と調和しやすく良いです。
  • ロングセラーで安心
    2007年発売で絵柄は今からするとやや古く感じますが、一方で長年親しまれてきた漫画で安心して読むことが出来ます。
  • 価格が安い
    他のシリーズは2万円前後しますが、このシリーズは6千円台で3分の1程度と安くなっていて買いやすいです。
  • モノクロ刷り
    元になった集英社版が多色刷りなのでモノクロになっているのは残念ですが、漫画といえばモノクロに限る!カラーはチカチカするので苦手という方には良いでしょう。

各巻の内容

  1. 旧石器時代・縄文時代・弥生時代・古墳時代1
  2. 古墳時代2・飛鳥時代・奈良時代
  3. 平安時代
  4. 鎌倉時代・南北朝時代・室町時代1
  5. 室町時代2・戦国時代
  6. 織豊政権と江戸幕府の成立
  7. 江戸時代2
  8. 明治時代
  9. 大正時代・昭和時代1
  10. 昭和時代2・平成時代

小学館版

小学館版は学校の図書館によく置いてあるロングセラーの歴史漫画です。子どもの頃に読んだことのあるという大人の方もいらっしゃるかもしれませんね。

現在の版は1981年に発行された本が、1998年に改定・増補されたものです。

発売から37年も経過しており、安心して読むことができます。

ページ例

特徴

特徴は次の通りです。

  • パノラマ大画面のページ
    各巻各章にパノラマ大画面のページが設けてあり、当時の生活文化、合戦などの様子が表現されています。国宝や文化財の写真も掲載されています。
  • センター試験日本史Bで87点も可能
    史料と情報量が多く、漫画にかかれた内容を細部まで読み込むと2016年のセンター試験日本史Bで87点、2017年では72点を取得することが可能。
  • ビリギャルで有名
    偏差値30の女子高校生が大学に合格する実話小説「ビリギャル」で使用した歴史漫画とされており、有名です。
  • ロングセラーで安心
    絵柄は古く感じますがロングセラーの漫画で、安心して読むことが出来ます。図書館に置いても馴染む背表紙で、漫画っぽくなく子供への贈り物にも最適です。

各巻の内容

  1. 日本の誕生
  2. 飛鳥の朝廷
  3. 奈良の都
  4. 平安京の人びと
  5. 貴族のさかえ
  6. 源平の戦い
  7. 鎌倉幕府の成立
  8. 南朝と北朝
  9. 立ちあがる民衆
  10. 戦国大名の争い
  11. 天下の統一
  12. 江戸幕府ひらく
  13. 士農工商
  14. 幕府の改革
  15. ゆきづまる幕府
  16. 幕末の風雲
  17. 明治維新
  18. 近代国家の発展
  19. 戦争への道
  20. アジアと太平洋の戦い
  21. 現代の日本
  22. 人物事典
  23. 史跡・資料館事典

↓電子書籍版

朝日小学生新聞版

朝日小学生新聞で連載されていた歴史の学習まんが「きのうのあしたは……」を7冊の漫画本にまとめたものです。

主人公・史記(ふみき)くんの旧石器時代から平成への歴史の旅を追っていく形のストーリーとなっています。

シリーズの姉妹編として、4冊セットの人物史漫画も販売されています。

内容がやさしく、キャラクターが魅力的で読みすすめやすいと人気です。

ページ例

特徴

  • 個性豊かな主人公
    各話を通して主人公が出てくるため、読みすすめやすくなっています。他のシリーズでは、次から次へと歴史上の人物が出てきて淡々と歴史が進むという面があり、それでは興味が持てないという子供もいますが、この漫画はストーリーが重視されています。
  • 文化にも焦点
    歴史上の出来事だけではなく、各時代の文化も紹介されています。例えば「この時代から箸が使われはじめた」や、「コメだけではなくアワ・ヒエを食べていた」、「貴族以外はご飯が質素だった」などの事柄を知ることができます。
  • 各巻初めにカラー資料
    関係する写真が掲載されています。
  • 人物史漫画では42人の人物を覚えられる
    小学校の学習指導要領で示されている42人の人物が1~4巻で出てきます。
  • 音読シート・歴史用語書き取りプリント・確認テスト付き
    書き込み型の付録がついてくるのは珍しいです。実際に手を動かして習熟度を確かめることができます。
  • 小学校教科書よりも少し高めのレベル
    中学受験対策にも使用することができます。
  • わかりやすく小学生におすすめ
    他のシリーズでは説明されない歴史用語が出てきて小学生には理解するのが難しい部分もありますが、このシリーズは非常にわかりやすく、歴史を習ったことのない子でも読み進めやすくなっています。例えば、「物々交換」や「高床式倉庫」などの基礎的な語句も漫画の中で説明されます

各巻の内容

  1. 日本の始まり(旧石器時代~奈良時代)
  2. 平安貴族の栄え(平安時代)
  3. 武士政権の誕生(鎌倉時代~室町時代)
  4. 天下統一への道(戦国時代~安土桃山時代)
  5. 幕藩体制と鎖国(江戸時代)
  6. 明治維新(幕末~明治時代・前期)
  7. 世界の中の日本(明治時代・後期~平成時代)

人物史

  1. 卑弥呼/聖徳太子/小野妹子/中大兄皇子/中臣鎌足/聖武天皇/行基/鑑真/藤原道長/紫式部/清少納言
  2. 平清盛/源頼朝/源義経/北条時宗/足利義満/足利義政/雪舟/ザビエル/織田信長/豊臣秀吉/徳川家康
  3. 徳川家光/近松門左衛門/歌川広重/本居宣長/杉田玄白/伊能忠敬/ペリー/勝海舟/西郷隆盛/大久保利通/木戸孝允
  4. 明治天皇/福沢諭吉/大隈重信/板垣退助/伊藤博文/陸奥宗光/東郷平八郎/小村寿太郎/野口英世

↓電子書籍版

おすすめはどれ?

それぞれの方へのおすすめは次のようになります。

 

漫画サイズで気楽に読みたい→ 角川版

注釈が詳しい方がよい→ 学研版

新しくてしっかりした装丁のものがよい→ 集英社版

子供や孫に贈りたい→ 小学館版

電車などで持ち運んで読みたい→ 集英社文庫版

初めて日本史に触れる小学生に→ 朝日小学生新聞版

まとめ

日本史を、学校で使う教科書で学ぼうとすると文章ばかりでなかなか進まず苦手意識が出来がちです。

そのようなときに歴史まんがが活躍します。

漫画で大きな流れを掴むと歴史の知識の基礎ができ、歴史に興味が湧いてきて、その先の学習も捗るようになります

 

セットで買うと値段が高く感じますが、通常の漫画と違って長く使えるものです。

また日本史は教養の一つとして一生役立つものですから、習い事を一つするのにかかる料金と比べたら安いと考えられます。

是非、歴史まんがを活用して、子供を歴史好きにしたり、歴史の学び直しをしてみてくださいね。

 

次の記事では世界史まんがの紹介もしていますので、参考にしてみてください。

[2018年版] 世界史まんが3シリーズ一覧比較!子供へのプレゼント、学び直しにおすすめ!

 

以上、[2018年版] 日本史まんが6シリーズ一覧比較!歴史の学び直しや、小学生への贈りものに最適!でした。

 こんな記事も読まれています  

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください