[2021年] ネイチャーリモ(Nature Remo) 3種類の性能を一覧比較。おすすめは?

ネイチャーリモ(Nature Remo)は、スマートリモコンのなかでも人気の機種です。現在3種類が販売されていますが、これらはどう違うのでしょうか。一覧表を使いながら比較していきます。

ネイチャーリモとは

ネイチャーリモ(Nature Remo)は、家電をスマートフォンから操作できる端末です。既に家にある家電でも、赤外線リモコンで操作できる家電であれば、メーカーや型番・年式などに関係なく操作することができるようになります。

 

ネイチャーリモを導入することで、できるようになることは次の3点です。

  • スマホアプリを使って外出先から家電を操作する。
    例えば、帰宅前にエアコンをつける。エアコンの消し忘れを消す。旅行中の防犯に、テレビや電灯(リモコン式)をつける。
  • スマートスピーカー(Google Home、Amazon Echo、 Apple HomePod)と連携して、声で家電を操作する。
    例えば調理で手が汚れているときでも、「OK Google、テレビつけて」と呼びかけて、テレビをつけられる。
  • GPSやタイマー、ネイチャーリモに搭載されたセンサーを使って、家電操作を自動化する。
    例えば、自宅の半径500 mに(自分のスマホが)入ったら、自動でエアコンをオンにする。出たらエアコンをオフにする。室温が30℃を超えたら、エアコンをオンにする。

 

ネイチャーリモの動作する仕組みは次のようになっています。


(画像はNature公式ページより引用。)

スマートホンやスマートスピーカーから行われた指示は、インターネットを介してネイチャーリモに送られます。ネイチャーリモは、赤外線またはブルートゥースを介して、家電やスマートロックを操作します。

 

そのため、ネイチャーリモを使用するには、次の環境が必要となります。

  • インターネット接続環境: 無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)
  • スマートフォン: iOS 12.0以降または、Android 6.0以降

ネイチャーリモの選び方で重要な4項目

ネイチャーリモは、現在次の3種類が販売されています。

Nature Remo 3 (Remo-1W3)と、Nature Remo mini 2 Premium (ミニ2プレミアム、黒色、Remo-2B2)、Nature Remo mini 2 (ミニ2、白色、Remo-2W2)です。

商品名 Nature Remo 3 Nature Remo mini 2 Premium Nature Remo mini 2
型番 Remo-1W3 Remo-2B2 Remo-2W2
外観
    
Nature スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2 Alexa/Google Home/Siri対応
参考価格
¥9,980〜(2021/11/29 06:55)
¥6,980〜(2021/11/29 06:55)
¥3,980〜(2021/11/29 06:55)

 

これらは、次の4つの観点から選ぶと良いでしょう。

  • 湿度、照度、人感センサー
  • スマートロックQrio Lock、めざましカーテンmornin’ plusと連携する機能
  • 赤外線の強さ
  • サイズ・電源

センサー

家電操作を自動で行いたいときに、要となる機能がセンサーです。

どの機種にも「温度」センサーは搭載されていますので、お手持ちのスマホのGPS機能とあわせて、次の条件で赤外線リモコン付き家電を自動化することができます。

  • GPS
  • 曜日・時間
  • 温度

例えば、朝6:30に自動で照明をつける。家から離れたらエアコンをつける。家に着いたら自動でテレビをつける。ということができます。

 

さらに、3種類のネイチャーリモのうち、ネイチャーリモ3(Nature Remo 3)には、次の3つのセンサーも搭載されています。

  • 湿度
  • 照度
  • 人感

このセンサーがあると次のようなことができます。

湿度が上がったら、エアコンを除湿モードでオンにする/除湿機をオンにする。夕方〜就寝前の時間帯に部屋が薄暗くなったら、照明をつける。人を感知したら照明をつける。

 

これらの3つのセンサーは、ネイチャーリモミニには搭載されていません。

湿度・照度、人感センサーを使って自動化をしたい場合には、ネイチャーリモ3を選ぶと良いでしょう。

商品名 Nature Remo 3 Nature Remo mini 2 Premium Nature Remo mini 2
型番 Remo-1W3 Remo-2B2 Remo-2W2
外観
    
Nature スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2 Alexa/Google Home/Siri対応
センサー
温度
湿度
照度
人感
温度 温度
自動化
GPS
曜日・時間
温度
湿度
照度
人感
GPS
曜日・時間
温度
GPS
曜日・時間
温度

連携機能

どの機種もエアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電を操作することができますが、ネイチャーリモ3ではこれに加えて、スマートロックの「Qrio Lock (キュリオロック)」、めざましカーテンの「mornin’ plus (モーニンプラス)」と連携する機能があります。

キュリオロックと連携すると、スマホを使って、家の玄関の鍵を遠隔操作で開け締めしたり、状態を確認したりすることができます。キュリオロックを遠隔操作するにはこれまでは別売りのQrio Hub (キュリオハブ)という装置が必要でしたが、ネイチャーリモ3があれば不要になります。[公式] Qrio LockとNature Remo 3の連携をレビュー!

Qrio Lock (キュリオロック) スマホで自宅カギを解施錠できるスマートロック

 

モーニンプラスと連携すれば、朝に自動でカーテンを開けて、日の光で目を覚ますということができるようになります。[公式] 朝すっきり起きるためのアイデアをご紹介

めざましカーテン mornin’ plus(モーニンプラス) スマホ連動型カーテン自動開閉機 太陽の光でスッキリ目覚める

ネイチャーリモミニには、これらの機器との連携機能は搭載されていません。

 

家の鍵や、カーテンも自動化してスマートホーム化したい!という方には、連携機能があるネイチャーリモ3がおすすめです。

商品名 Nature Remo 3 Nature Remo mini 2 Premium Nature Remo mini 2
型番 Remo-1W3 Remo-2B2 Remo-2W2
外観
    
Nature スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2 Alexa/Google Home/Siri対応
対応家電 エアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電
Bluetooth対応機器(mornin’ plus、Qrio Lockのみ)
エアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電 エアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電
通信

無線LAN IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
赤外線
Bluetooth Low Energy

無線LAN IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
赤外線
Bluetooth Low Energy (セットアップ時のみ)
無線LAN IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
赤外線
Bluetooth Low Energy (セットアップ時のみ)

赤外線の強さ

ネイチャーリモの赤外線は、通常のリビングの広さで見通せる場所にある機器へはだいたい到達しますが、無印の家のように寝室・リビング・キッチンが一つの広い部屋になっているとか、扉を開けて隣の部屋まで赤外線を飛ばしたいという場合には、赤外線強度が強い方が安心です。

 

3種類の中では、ネイチャーリモミニ2プレミアムだけが赤外線が強く、他の機種の1.5倍の強度です

ちなみにネイチャーリモミニ2プレミアムとネイチャーリモミニ2の違いは、この赤外線強度だけです。

ネイチャーリモミニ2が気になっている場合で、赤外線強度が心配なときには、ネイチャーリモミニ2プレミアムを選ぶと良いでしょう。

 

ネイチャーリモ3が気になっている場合で、電波強度が心配なときには、ネイチャーリモを複数台購入するのが解決策になります。ネイチャーリモは、複数台アプリに登録して操作することができます。[公式] 複数台のNature Remoをアプリで管理できますか?

商品名 Nature Remo 3 Nature Remo mini 2 Premium Nature Remo mini 2
型番 Remo-1W3 Remo-2B2 Remo-2W2
外観
    
Nature スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2 Alexa/Google Home/Siri対応
赤外線強度 ★★ ★★★ ★★

サイズ・電源

サイズや電源は選ぶ基準として特に重要というわけではありませんが、違いを簡単に紹介します。

ネイチャーリモ3はネイチャーリモミニ2と比べて、サイズは縦横12 mm、奥行き2 mm大きいです。重さは17 g重いです。しかし、気になるほどの差ではないでしょう。

 

電源は、ネイチャーリモ3は、2 mのACアダプターが付属します。ネイチャーリモミニ2は1.5 mのUSBケーブルが付属します。ネイチャーリモミニ2をACコンセントにつないで使用したい場合は、AC-USBアダプターが別途必要になります。

ネイチャーリモは赤外線が届きやすい場所に設置するのが良いですが、その場所とACコンセントが離れている場合には、適宜延長ケーブルを用意すると良いでしょう。

商品名 Nature Remo 3 Nature Remo mini 2 Premium Nature Remo mini 2
型番 Remo-1W3 Remo-2B2 Remo-2W2
外観
    
Nature スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2 Alexa/Google Home/Siri対応
付属品 本体、電源アダプター(2 m)、取扱説明書 本体、USBケーブル(1.5 m)、取扱説明書 本体、USBケーブル(1.5 m)、取扱説明書
サイズ 70 x 70 x 18 mm 58 x 58 x 16 mm 58 x 58 x 16 mm
重さ 40 g 23 g 23 g

ネイチャーリモのおすすめ機種

おすすめの機種を紹介します。

Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2

ネイチャーリモミニ2は、ネイチャーリモ3と比べると、キュリオロック・モーニンプラスの連携機能がなく、センサーは温度センサーだけが搭載されています。

赤外線リモコン家電だけを自動化できればよいという方や、自動化条件は、温度・GPS・曜日・時間センサーで十分という方には、ネイチャーリモミニ2がおすすめです。価格は執筆時点では3,000円ほど安いです。

初めてスマートリモコンを使ってみるという方には、ネイチャーリモミニ2がおすすめです。

 

ネイチャーリモは複数台使用することもできますので、スマートリモコンを使いこなせるようになって、あとからキュリオロックとも連携したくなったような場合には、ネイチャーリモ3を追加で購入して、1階でネイチャーリモ3を使う、2階でネイチャーリモミニ2を使う、などと使い分けるようにすれば無駄になりません。

スマートリモコン Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2 Alexa/Google Home/Siri対応

ネイチャーリモ3 Remo-1W3

ネイチャーリモ3 (Remo-1W3)は、ネイチャーリモミニ2プレミアム(Remo-2B2)、ネイチャーリモミニ2(Remo-2W2)と比べると、次の点が優れています。

  • Qrio Lock (キュリオロック)、mornin’ plus (モーニンプラス)との連携機能がある。
  • 湿度・照度・人感センサーが搭載されており、家電の自動化条件に使用できる。

そのため、鍵やカーテンも自動化してスマートホームにしたいという方や、湿度・照度・人感センサーも使いたいという方には、ネイチャーリモ3がおすすめです

スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ3 Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応

Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2

ネイチャーリモミニ2プレミアムは、白色のネイチャーリモミニ2と比べると、赤外線強度が1.5倍になったプレミアムタイプです。

そのため、ネイチャーリモミニ2を検討していて、部屋が広くて赤外線が届くか心配という方や、黒色の方が部屋のデザインに合うという方には、このネイチャーリモミニ2プレミアムがおすすめです

スマートリモコン Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2 Alexa/Google Home/Siri対応

ネイチャーリモの性能一覧比較 まとめ

ネイチャーリモ3種類の性能を一覧表にまとめました。

商品名 Nature Remo 3 Nature Remo mini 2 Premium Nature Remo mini 2
型番 Remo-1W3 Remo-2B2 Remo-2W2
外観
    
Nature スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 Premium ネイチャーリモミニ2プレミアム Remo-2B2 Alexa/Google Home/Siri対応 Nature スマートリモコン Nature Remo mini 2 ネイチャーリモミニ2 Remo-2W2 Alexa/Google Home/Siri対応
参考価格
¥9,980〜(2021/11/29 06:55)
¥6,980〜(2021/11/29 06:55)
¥3,980〜(2021/11/29 06:55)
対応家電 エアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電
Bluetooth対応機器(mornin’ plus、Qrio Lockのみ)
エアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電 エアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電
赤外線強度 ★★ ★★★ ★★
センサー 温度
湿度
照度
人感
温度 温度
自動化 GPS
曜日・時間
温度
湿度
照度
人感
GPS
曜日・時間
温度
GPS
曜日・時間
温度
通信 無線LAN IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
赤外線
Bluetooth Low Energy
無線LAN IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
赤外線
Bluetooth Low Energy (セットアップ時のみ)
無線LAN IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
赤外線
Bluetooth Low Energy (セットアップ時のみ)
付属品 本体、電源アダプター(2 m)、取扱説明書 本体、USBケーブル(1.5 m)、取扱説明書 本体、USBケーブル(1.5 m)、取扱説明書
サイズ 70 x 70 x 18 mm 58 x 58 x 16 mm 58 x 58 x 16 mm
重さ 40 g 23 g 23 g

Nature Remo mini 2 Remo-2B2とRemo-2W2の違い

Nature Remo mini 2プレミアムRemo-2B2(黒色)と、Nature Remo mini 2 Remo-2W2(白色)の違いは、赤外線強度だけです。ネイチャーリモミニ2プレミアムは、1.5倍の赤外線強度があります。

ネイチャーリモの赤外線は、通常のリビングの広さで見通せる場所にある機器へはだいたい到達しますが、「無印の家」のように寝室・リビング・キッチンが一つの広い部屋になっているとか、扉を開けて隣の部屋まで赤外線を飛ばしたいという場合には、赤外線強度が強い方が安心です。

ネイチャーリモミニ2が気になっている場合で、赤外線強度が心配なときには、ネイチャーリモミニ2プレミアムを選ぶと良いでしょう。

 

なお、ネイチャーリモ3が気になっているけど、赤外線強度が心配なときには、複数台(ネイチャーリモ3+ネイチャーリモミニなど)購入するのが対策となります。

Nature Remo 3とNature Remo miniの違い

ネイチャーリモ3 (Remo-1W3)は、ネイチャーリモミニ2プレミアム(Remo-2B2)、ネイチャーリモミニ2(Remo-2W2)と比べると、次の点が優れています。

  • Qrio Lock (キュリオロック)、mornin’ plus (モーニンプラス)との連携機能がある。
  • 湿度・照度・人感センサーが搭載されており、家電の自動化条件に使用できる。

そのため、鍵やカーテンも自動化してスマートホームにしたいという方や、湿度・照度・人感センサーも使いたいという方には、ネイチャーリモ3がおすすめです。

湿度・照度・人感センサーがあると、次のようなことができるようになります。

  • 湿度が上がったら、エアコンを除湿モードでオンにする/除湿機をオンにする。
  • 夕方〜就寝前の時間帯に部屋が薄暗くなったら、照明をつける。
  • 人を感知したら照明をつける。

まとめ

現在販売されているネイチャーリモの3種類について、性能を比較して紹介いたしました。ネイチャーリモを導入すると、すでに家にある赤外線リモコン付き家電を操作することができるようになり、簡単にスマートホーム化を進めることができますので、是非試してみてくださいね。

 

以上、ネイチャーリモ(Nature Remo) 3種類の性能を一覧比較。おすすめは?でした。

参考