EH-HS0JとEH-HS9Jの7つの違い!ヒーター性能・滑りやすさ。

パナソニックのストレートアイロン ナノケアEH-HS0JとEH-HS9Jは何が異なるのでしょうか。違いは7つあります。わかりやすく紹介します。

 

[参考] パナソニックのヘアーアイロン12種類を一覧比較。

EH-HS0JとEH-HS9Jの7つの違い

EH-HS0Jは最上位モデルで、EH-HS9Jは2番目の上位モデルです。どちらも2022年発売です。

 

EH-HS0Jは、EH-HS9Jと比べて、次の点が異なります。

  • ヒーターの加熱性能
    高性能ヒーターで、効率的に熱を伝える。
  • プレートのクッション性能
    髪をしっかり捉えて、1回でのくせ伸び性能が20%アップ。
  • プレートの滑りやすさ
    30%滑りやすく、キューティクルの損傷を防ぐ。
  • ヘッド先端部の形状
    先端が広がっていて、髪の根元へ挿入しやすい。
  • ナノイーの発生方式
    イオン発生効率がアップ。
  • 立ち上がり時間
    10秒短い約20秒。
  • 本体サイズ
    わずかにコンパクト。

 

 

EH-HS0Jは、ヒーター性能と滑り性能がよいため、摩擦ダメージを抑えながらも、1回で効果的にストレートアイロンをかけることができます。また、たっぷりのナノイーによって、毛先までしっとり感がアップするのも嬉しいですね。

 

違いを表で比較すると次のようになります。

型番 EH-HS0J EH-HS9J
外観
    
パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 黒 EH-HS0J-K パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 白 EH-HS0J-W パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 黒 EH-HS9J-K  パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 白 EH-HS9J-W
コーティング スムースグロスコーティングプラス スムースグロスコーティング
アイロン部温度 200 / 185 / 170 / 155 / 130℃ (5段階)
立ち上がり時間 20 秒 30 秒
プレート 3D密着プレート フロートプレート
ナノイー 電位シフト方式 従来方式
自動電源オフ ◯ (約 60 分)
海外電圧対応 ◯ (AC100-120 V / 200-240V)
消費電力 約 0.1 – 385 W (AC100-120V) 約 150-215 W (AC100-120V)
本体寸法 26.7 × 3.15 × 4.2 cm 28.7 × 3.3 × 4.5 cm
本体質量 約 380 g 約 360 g
型番 EH-HS0J EH-HS9J
参考価格
¥18,700〜(2022/06/29 20:30)
¥14,840〜(2022/06/30 05:38)
¥18,810〜(2022/06/29 20:30)
¥14,850〜(2022/06/30 05:38)

違いを詳しく見ていきましょう。

ヒーターの加熱性能


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

EH-HS0Jは、高出力ヒーターを搭載しています。

 

髪の毛をプレートで挟んで滑らすとヒーターの温度が下がってしまいますが、EH-HS0Jではヒーターパワーが上がったことで、温度を速やかに元に戻すことができます。

 

そのため、EH-HS9Jよりも、髪の根元から毛先までを一定の温度でアイロンすることができます。

プレートのクッション性能

EH-HS0Jは、プレートのクッション性能も高いです。

 

EH-HS9Jのプレートは、力を加えると次のように上下方向に少し沈むようになっています。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

このため、毛量の少ない毛先でも、しっかり挟めるようになっています。

 

EH-HS0Jのプレートは、上下方向に加えて、左右の回転方向にも動くようになっています。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

これにより、さらにしっかりと毛先を挟めるようになっています。

 

EH-HS0Jでは、このようにヒーターの加熱性能とプレートのクッション性能が上がったことにより、アイロン直後での くせ伸び性能と、12時間後のくせ伸び性能が、EH-HS9Jと比べて20%向上しています。

ヒーター性能とクッション性能の向上は、一見たいした違いではないように思えますが、EH-HS9Jよりも くせが伸びやすいならば、EH-HS0Jが魅力的に思えますね。

プレートの滑りやすさ

EH-HS9Jのプレートには、2017年発売のEH-HS99と比べて、すべりやすさが20%アップした「スムースグロスコーティング」が使われています。

 

EH-HS0Jではさらに、EH-HS9Jと比べて すべりやすさが30%アップした「スムースグロスコーティングプラス」が使われています。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

すべりやすさが上がったことで、キューティクルへの摩擦を低減しながらも、髪にしっかり熱を伝えることができます。

これにより、髪のツヤ感やしっとり感、毛先のまとまり感が増します。

ヘッド先端部の形状

わずかな違いですが、EH-HS0Jではヘッド先端部の形状が変わっています。

次がEH-HS9Jのヘッド先端部です。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

スリムヘッドになっていて、髪の根元へ挿入しやすくなっています。

 

EH-HS0Jでは次のようにヘッド先端の広がりが増して、さらに挿入しやすくなりました。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

ナノイー発生方式


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

EH-HS0Jでは、ナノイーの発生ユニットが電位シフト方式に変更になりました。

従来方式では、ナノイーが放出される電圧の先にある電極(上図で電極A)に、一部のイオンがあたって消失してしまっていました。電位シフト方式では、電極Aにマイナス電圧をかけることで、イオンの軌跡を制御しイオンの消失を防いでいます。これにより、イオンの発生効率が向上しています

 

ナノイーには、キューティクルを引き締め、ツヤのある指通りのよい髪にする効果があります。

EH-HS0Jでより多くのナノイーが放出されるようになったのは嬉しいですね。

立ち上がり時間

EH-HS0Jは立ち上がり時間も早いです。

 

EH-HS9Jの通電後、使用可能な温度に達する時間(立ち上がり時間)は、30秒です。

EH-HS0Jではヒーター性能が上がったことで、20秒で立ち上がるようになりました。

 

10秒の差ですが、朝の忙しいときに少しでも早く使えるのは嬉しいですね。

本体サイズ

わずかな違いですが、EH-HS0Jの本体寸法は、EH-HS9Jの 28.7 × 3.3 × 4.5 cmから、26.7 × 3.15 × 4.2 cmへと一回り小さくなりました。

どちらがおすすめか

このようにEH-HS0Jでは、EH-HS9Jよりも、ヒーター性能やクッション性能が高いため、1回でのくせ伸び性能が20%高いです。また、コーティングの滑りがよく、キューティクルへの摩擦ダメージを抑えながらも、しっかりとくせを伸ばすことができます。また、たっぷりのナノイーによって、毛先までしっとり感がアップします。

そのため、髪のくせの強い方や、髪のダメージが気になっている方には、EH-HS0Jのほうがおすすめです。

 

一方で、EH-HS0Jの価格は、EH-HS9Jよりも高いです。最高の性能を求めるのでなければ、EH-HS9Jでも十分な性能があります。

そのため、髪のくせがそれほど強くないという方や、ヒーター性能や滑りの良さが少し違っても、価格が安い方がよいという場合は、EH-HS9Jがおすすめです。

価格や性能を表で比較

EH-HS0JとEH-HS9Jの価格と性能を表で比較すると次のようになります。

型番 EH-HS0J EH-HS9J
外観
    
パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 黒 EH-HS0J-K パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 白 EH-HS0J-W パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 黒 EH-HS9J-K  パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 白 EH-HS9J-W
参考価格
¥18,700〜(2022/06/29 20:30)
¥14,840〜(2022/06/30 05:38)
¥18,810〜(2022/06/29 20:30)
¥14,850〜(2022/06/30 05:38)
型番 EH-HS0J EH-HS9J
コーティング スムースグロスコーティングプラス スムースグロスコーティング
アイロン部温度(約) 200 / 185 / 170 / 155 / 130℃ (5段階)
立ち上がり時間(約) 20 秒 30 秒
プレート 3D密着プレート フロートプレート
ナノイー 電位シフト方式 従来方式
自動電源オフ ◯ (約 60 分)
海外電圧対応 ◯ (AC100-120 V / 200-240V)
消費電力 約 0.1 – 385 W (AC100-120V) 約 150-215 W (AC100-120V)
本体寸法 26.7 × 3.15 × 4.2 cm 28.7 × 3.3 × 4.5 cm
本体質量 約 380 g 約 360 g

まとめ

パナソニックのストレートアイロン ナノケアEH-HS0Jは、EH-HS9Jと比べて、ヒーター性能やプレートのクッション性能、滑りやすさが優れています。髪のくせが気になっている方には、高性能なEH-HS0Jがおすすめです。

 

 

以上、EH-HS0JとEH-HS9Jの7つの違い!ヒーター性能や滑りやすさ。でした。

参考

EH-HS0J

スムースグロス
コーティング
プラス
3D
密着
プレート
ナノイー
5段階
温度
調節
最高
設定温度
約200℃
約60分後
自動
OFF
ヒート
アップ
約20秒
海外
国内
両用
開閉
ロック
付き

 

パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 黒 EH-HS0J-K
パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 白 EH-HS0J-W

EH-HS9J

スムース
グロス
コーティング
フロート
プレート
ナノイー
5段階
温度
調節
最高
設定温度
約200℃
約60分後
自動
OFF
ヒート
アップ
約30秒
海外
国内
両用
開閉
ロック
付き

 

パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 黒 EH-HS9J-K
パナソニック ヘアーアイロン ストレート用 ナノケア 海外対応 白 EH-HS9J-W