FMV-DPP04とFMVDP51の10個の違い。

富士通の電子ペーパー「クアデルノ」のFMV-DPP04とFMVDP51はよく似ていますが何が異なるのでしょうか。違いは10個あります。わかりやすく紹介します。

10個の違い

FMVDP51は、FMV-DPP04の後継機種です。FMV-DPP04は2019年発売、FMVDP51は2021年発売です。どちらもA5サイズの電子ペーパーです。

型番 FMV-DPP04 FMVDP51
発売年 2019 2021
外観
    
【公式】富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO A5サイズ / FMV-DPP04

【公式】富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO A5サイズ / FMVDP51 ホワイト
参考価格
¥26,900〜(2021/11/29 02:14)
¥44,300〜(2021/11/29 02:14)

 

FMVDP51では、次の点で変更がありました。

  • 書く機能
    • ワコム社製デジタイザ(EMR方式)を搭載。ペンのレイテンシーが約30%向上。曲線・斜め線もより滑らかに自然に書ける。
    • バッテリーレスペンになり充電不要に。
    • カスタムボタンを採用。サイドボタンとテールスイッチに赤ペン・消しゴム・ハイライト・範囲選択・拡大の5つの機能から選択して割当可能。
    • ペンツールパネルを搭載。消しゴムやハイライトへの切り替えや色・太さを1タップで切り替えることができる。

      (画像は富士通公式ページより引用。)
  • 読む機能
    • 最新のE Ink Cart 1250ディスプレイを搭載し、コントラストが15%アップし見やすくなった。
    • プロセッサー・メモリーがパワーアップ。反応速度が約20%向上し、ページ送りやドキュメントの切り替えがスムーズ。
    • ストレージ容量が、32GBと約2倍になった。
    • 新しいUIを採用。ドキュメント一覧をサムネイルで表示可能。ソートや管理機能も使いやすさが向上。

      (画像は富士通公式ページより引用。)
  • データ転送、電源
    • micro USBから、USB Type-Cポートへ変更。Bluetooth 4.2 から 5.0へ変更。
    • 充電時間は、USB充電時約5.5時間から、USB PD接続時約2.5時間に短くなった。持続時間は、Wi-Fi・Bluetooth オフ時、最長3週間から2週間へ短くなった。

 

外観にはほぼ変更はありませんでしたが、このようにデジタイザ(入力)・プロセッサー/メモリ/ストレージ(処理/保存)・ディスプレイ(出力)の面で性能が向上しています。

快適な使い心地を求めるなら新機種のFMVDP51がおすすめで、価格を重視するならFMV-DPP04がおすすめです。

 

主な仕様を表で比較すると次のようになります。

型番 FMV-DPP04 FMVDP51
発売年 2019 2021
外観
    
【公式】富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO A5サイズ / FMV-DPP04

【公式】富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO A5サイズ / FMVDP51 ホワイト
参考価格
¥26,900〜(2021/11/29 02:14)
¥44,300〜(2021/11/29 02:14)
型番 FMV-DPP04 FMVDP51
ディスプレイ 10.3型フレキシブル電子ペーパー
(解像度 1404×1872ドット)搭載
16階調グレースケール
10.3型フレキシブル電子ペーパー
(解像度 1404x1872 ドット)搭載
16階調グレースケール
タッチパネル 静電容量方式ペン入力対応タッチパネル 静電容量方式指入力対応タッチパネル/電磁誘導方式デジタイザ対応(スタイラスペン)
内蔵メモリー容量 16GB / 使用可能領域 約11GB 32GB /使用可能領域 約22GB以上
保存可能なPDFのファイル数 約10,000ファイル(1ファイルあたり約1MBのPDFファイル) 約10,000 ファイル(1ファイルあたり約2.2MB のPDF ファイル)
インターフェイス micro USB コネクタ USB2.0 Type-C コネクタ
サポートファイルフォーマット PDF(.pdf) PDF(.pdf)
型番 FMV-DPP04 FMVDP51
無線LAN通信方式 IEEE 802.11a/b/g/n/ac MIMO IEEE 802.11a/b/g/n/ac MIMO
無線LAN使用周波数帯 2.4GHz 帯、5GHz 帯 2.4GHz 帯、5GHz 帯
無線LAN暗号化 WPA2-PSK(AES)、802.1x EAP(TLS / PEAP) WPA2-PSK(AES)、802.1x EAP(TLS / PEAP)
Bluetooth Bluetooth Ver.4.2 Bluetooth Ver.5.0
NFC使用周波数帯 / 対応規格 13.56MHz帯 / FeliCa(画面のロック解除)、
NFC Forum Type 4 Tag(QUADERNO Mobile Appとの簡単接続)
13.56MHz帯 / FeliCa(画面のロック解除)、
NFC Forum Type 4 Tag(QUADERNO Mobile Appとの簡単接続)
型番 FMV-DPP04 FMVDP51
充電池 内蔵型リチウムイオン充電池 内蔵型リチウムイオン充電池
充電時間 約5.5時間(USB充電) 約2.5時間(USB PD充電器接続時または電源オフUSB 充電機能使用時)/約7時間 (USB充電)
充電池持続時間(Bluetooth 機能オフ時) Wi-Fi機能オフ時:最長3週間 / Wi-Fi機能オン時:最長1週間 Wi-Fi 機能オフ時:最長2週間/Wi-Fi 機能オン時:最長5日
動作および充電推奨温度 5 ℃~35 ℃ 5 ℃~35 ℃
外形寸法(幅×高さ×奥行) 約 174.2 mm x 243.5 mm x 5.9 mm 約 173.2 mm×約242.5 mm×約5.9 mm
質量(充電池含む) 約 251 g 約 261 g
型番 FMV-DPP04 FMVDP51
スタイラスペン充電池 内蔵型リチウムイオン充電池 − (バッテリーレス)
スタイラスペン充電時間 約3時間(USB充電)
スタイラスペン外形寸法 約 152.5 mm(長さ) × 約 φ10.3 mm 約 138.35 ㎜(長さ)×約 φ8 mm
スタイラスペン質量 約 16 g 約 7.2 g

まとめ

富士通の電子ペーパー「クアデルノ」のFMVDP51は、FMV-DPP04の後継機種です。FMVDP51は、デジタイザ・プロセッサー/メモリ/ストレージ・ディスプレイで性能が向上していますので、快適な使い心地を求めるならFMVDP51がおすすめです。

 

以上、FMV-DPP04とFMVDP51の10個の違い。でした。

参考

【公式】富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO A5サイズ / FMV-DPP04
【公式】富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO A5サイズ / FMVDP51 ホワイト